ホスト用語『オンリー』の意味は?オンリーになってしまう理由やホストの心理を徹底調査!【ホスト用語】

ホストクラブに通うにつれて、難しいホスト用語が日常で繰り広げられている事に気がつく方もいるかと思います。

そんな今回は、ホスト用語「オンリー」の意味をご紹介していきたいと思います。

どういう時にオンリーになるのか。またホストに好かれるお客さんでいる方法などを合わせてまとめてみました。
合わせておすすめ!『ホスト用語ビンダとは?

ホスト用語『オンリー』の意味は?

ホスト用語である「オンリー」とは、ホストに会いに行ったにもかかわらず、店内でお客さんがひとりぼっちになっている状況を言います。

ほったらかしにされてしまい、黙々と一人で時間を過ごしてしまう場合もあるようです。

しかし通常はオンリーを作らないように、しっかり教育されているところがほとんどです。そして、ホスト達も意図的にオンリーにしている事は無いと思ってください。

一人ぼっち・オンリーになってしまう状況はどんな時に起こる?

あまりいい状況とは言い難いオンリー。では、どのような時にオンリーになってしまうのでしょうか?

様々な理由があってオンリーとなってしまいます。中には不本意になってしまう事も…色々な状況からオンリーになってしまうという事も覚えておくといいですよ!

1,従業員が少ない

従業員が少ないお店だと、お客さんがきても接客につくことができないと言う場合があります。タイミングにもよりますが、少人数なので1対1で接客する時間が減ってしまうのです。

10名以下のホストクラブは「小規模ホストクラブ」に当てはまります。小規模ホストクラブは、人数が少ないのでアットホームな印象があります。

アットホームな環境なので、初心者ホストが初めてのお店として勉強しているところもあるようです。人数が少なく、新人ホストの方だと気が回らずオンリーになってしまうことも。

2,お客さんの人数が従業員数と見合わなかった

ホストクラブにいるホストの数も限りがあります。お客さんが沢山入店してくる、繁盛店であればあるほどお客さんとホストのバランスが悪くなり「人手不足」になりがちです。

お客さんに対する従業員数が見合わなければ、ホストクラブでオンリーという状況になってしまうのです。

従業員数が多ければオンリーをなくすことができます。しかし人件費がかさんでしまえば経費が増え、お店が潰れてしまうこともにもなりかねません。バランスを考えたシフト作りでミスが起こってしまう事もしばしばある様です。

3,他のお客様と担当が被ってしまってる

ホストクラブは「指名」という、担当するホストを決めておくという制度があります。この指名制度は基本的にどこも一緒で、一度指名すると変更することができません。

そんな指名する担当ホストには何人もお客さんがいるのです。担当ホストを指名するお客さんが、同じタイミングで何組も来店している場合もあります。

担当がかぶった場合は、各テーブルを順番にホストが回ってくるのですがテーブルを回ってくるまでの時間や次のテーブルに行く際、オンリーになってしまうこともあるようです。

4,コールでホストがお客様のところへ行っている

指名され担当するお客様以外にも、ホスト達が呼ばれる「コール」というものがあります。

コールされる時は、大人数でお店の場を盛り上げる時です。シャンパンコールが一番イメージしやすいと思います。

コールはどういった時に行われる?

オンリーになってしまう事もあるコールはいつ、どのようにして行われるのか続いてはご紹介していきます。

高級シャンパンを頼まれた時行われるイベント!

ホストクラブで決まった金額以上のシャンパンを注文するとお店を華やかに盛り上げるべく、たくさんのホスト達が集まってシャンパンコールが始まります。

この時高級シャンパンを注文した人は店中のホストをほぼ独り占めできる、特別な時間に。高級ボトルを入れ店内中のホストが集まる場合は、「オールコール」と呼ばれます。

オールコールでは指名中のホストであってもシャンパンコールに呼ばれるため、シャンパンを注文したお客様以外はオンリーになってしまうのです。

値段が高いほど豪華で大盛り上がりなのがコール

シャンパンコールは、決まったシャンパンが注文された時という決まりがあります。大体30000円からという店舗が多いようですが、中には100万円を超えるものもあります。

シャンパンコールをさらに華やかにするのが、シャンパンタワー。シャンパンコールの10倍以上、安いシャンパンタワーでも30万円以上するそうです。

店中のホストが集結し歌を歌い、担当ホストも横にくっついて盛り上げてくれます。お店を盛り上げる一大イベントなので、ホスト達はしっかり練習を行い豪華に盛り上げてくれます。

どんなシャンパンコールがある?

シャンパンコールは店舗によって様々です。マイクパフォーマンスによりお店中に、シャンパンを注文したお客様への感謝をアピールします。

もしシャンパンコールが嫌、目立ちたくないという場合はシャンパンコールを断ることも可能です。

基本的にはお嬢様・お客様を一人にする事はない!

しかし、ホスト達も本来はオンリーになってしまうことがないよう、細心の注意を払っています。

一人一人お客様を大事にしている

ホストクラブにいるお客様は「お嬢様」「姫」とも呼ばれ、大切に一人一人手厚くもてなされます。

常連客であろうと初回客であろうと、ホストクラブは接客業。プロとして丁重に時間を共有します。

またオンリーになっているお客さんはいないか、お客さんがみんな楽しんでいるかなど、担当ホスト以外のスタッフも店内を見渡し気を配りながら接客しています。

ホストも本当は席を離れたくない

本心をいえばホストもあなたの席でずっとお喋りしたり、お酒を飲んで楽しい時間を過ごしたいのかもしれません。

しかし、ホストは仕事です。お客様を平等に扱い、指名があれば他のテーブルにも行かなくてはいけません。

もし担当ホストが席を離れるという場合は、フリーのホストがヘルプとして、担当ホストが戻ってくるまでテーブルについてくれます。

ホストが席を離れてしまう場合は優しく接してあげよう

担当ホストに指名が入り席を外さなくてはいけない場合は、「行ってらっしゃい」と優しく見送ってあげましょう。

指名が入った以上ホストは指名してくれたお客さんも大切にします。他のお客さんも大切にするホストだからこそ、あなたのことも大切にしてくれます。

そして、他のお客さんを大切にする優しい姿はとても魅力的です。指名から戻ってきたら、担当ホストに「ありがとう」と優しく褒めてもらえるかもしれませんね!

ホストは自分だけの男と勘違いしない様に注意!

ホストは彼氏じゃない!自分だけの男性だと勘違いしないように注意しましょう。

ホストは1つの仕事と言う事を忘れない

ホストは楽しい時間を思いっきり共有し大笑いしたり、ときには優しく紳士的に、あなたにいろいろな面を見せてくれるでしょう。

しかし、ホストは1つの「仕事」です。非現実世界を味わえる、特別な場所。お金を払うことで、楽しい時間を過ごしたりストレスを発散することができます。

ホストクラブで会っている時間、お客さんにとってはプライベートな時間ですが、ホストは仕事中であるということを忘れないように注意しましょう。

我儘や嫉妬は極力しない

人気のホストほど、数多くのお客様をもてなします。あなたをオンリーにしてしまう時間も出てくるでしょう。担当ホストが他のお客さんと楽しんでいる姿を見る事もあるかもしれません。

しかし、ホストはあなたの「所有物」や「彼氏」ではありません。ホストクラブにいる、言わば「商品」なのです。求めている人のところに行くのは仕事上当然です。

我儘をいう姿や嫉妬する姿は、人間的にもお客さんとしても魅力的ではありません。面倒臭い客だなとホストから思われることがないように、我慢することも大切です。

相手の仕事・気持ちを理解してあげる

特別な空間を一緒に共有するので、特別な感情を持ってしまったり特別扱いされたい、という気持ちが出てくることもあるでしょう。

そんな場合でも自分の気持ちをグッとこらえて、相手の仕事を優先したり、売り上げにつなげたい気持ちや他のお客さんも大切にしたい気持ちを理解してあげましょう。

お気に入りのホストクラブで楽しく過ごすためには、相手の気持ちを考える思いやりを忘れることがないように注意しましょう。

ホストに嫌われるお客さんの特徴とは?

せっかくホストに会いに行ったのに喜んでもらえない、嫌われる客の共通点とは?

1.嘘を平気でつく人

ホストに通う人に少なくないという、虚言癖のある女性。ホストによく見られたいという気持ちから、本来の自分とは違う多くの収入を語ったり、職業や名前まで嘘をついたり。

ホストと客は、感情を持ち合わせた人間同士の関係です。嘘をつくホストも中にはいるそうですが、まともなホストがほとんど。

ホストを軽んじて嘘をついたり、欲目から発した嘘が回り回って嫌われてしまうかもしれません。

2.しつこく連絡を入れてくる人

連絡を取るのもホストの仕事の一部です。寂しい女性や、コミュニケーションを取りたい女性は、ホストに対して頻繁に連絡を入れることもあります。

しかし、ホストは多くの女性たちと、限られた時間内で連絡を取らなくてはいけません。

電話やラインを利用することがありますが、あくまでも営業のため。連絡を多く入れすぎると、ホストから拒否やブロックされてしまうこともあるので気をつけましょう。

3.マイナス思考やネガティブすぎる人

マイナスオーラは他の人もマイナスの世界へ導いてしまいます。特に多くの人と関わりを持つホストという仕事では、あまりネガティブな感情を持ちたくないはずです。

病んだという言葉を連発し聞かされ共有されるのは、時に本人以上に辛い時間であったりもします。程よく加減を忘れずホストに打ち明けましょう。

マイナス思考やネガティブな感情を解き放ち、楽しい時間を過ごしたい!という気持ちなら、ホストもきっと応援し励ましながら楽しい時間を共有できるでしょう。

4.お酒の煽りがひどい人

ホストだからお酒を飲むのは当然、と考えお酒を滝のように飲ませるお客さんがいるそうです。

売り上げになるので頑張ってお客さんの注文通りにお酒を飲みますが、度を超えるとホストも体調を崩しかねません。

お酒を注文するときも、思いやりを持って相手のことを考えて飲んでもらう様にしましょう。

まとめ

不本意ながらに起きてしまう『オンリー』については理解できましたか?

ホストと楽しい時間を過ごすため、ホストから優しくされるばかりでなく、私たちお客さんもホストたちへの思いやりを忘れないようにしましょう。

SHARE facebook twitter Line hatena bookmark

関連記事

はじめてのホストクラブ Recommended for
Biginners

horeru PICK UP CLUBS

ANARCHY

ANARCHY

東京都新宿区歌舞伎町2-45-8 アビテビル5F

TRIGGER

TRIGGER

千葉県千葉市中央区栄町22-13 MIYABIビル3F

5
ZERO

ZERO

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル2F

DeZon

DeZon

東京都新宿区歌舞伎町1-9-5三経61ビル3F

TOP DANDY I-OS

TOP DANDY I-OS

東京都新宿区歌舞伎町2-35-5 リゾンビル6F

TOP DANDY vivid

TOP DANDY vivid

東京都新宿区歌舞伎町1-2-13 新光ビル4F

TOP DANDY -1st-

TOP DANDY -1st-

東京都新宿区歌舞伎町2-28-2 東松ビル5F

FANCY

FANCY

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル8F

SEARCH

お店検索

キャスト検索

記事検索

horeruline