【お金持ちの遊び方】豪遊する女性の心掴むホストクラブの魅力とは?

ドラマや映画でよく見るホストクラブでの豪遊。実際、上場企業のオーナーや医者、芸能人は、現実とはかけ離れた巨額のお金を使って遊ぶことは珍しくないそうです。

中には毎日のように通い、数十万を使ったり、一晩で数百万、1000万以上遊ぶという超セレブもいるそうです。

セレブ客たちがそれほどまでにホスト遊びにハマる、その理由。お金持ちの女性の心を掴んで離さない、ホストクラブの魅力とは何でしょうか?

お金持ちならではのホストクラブでの楽しみ方とは?

昼間に働く普通の会社員であれば、お財布に無理なく遊べるお金はせいぜい月に3万~5万円程度ではないでしょうか。

しかし、世の中には私たちとはかけ離れた金銭感覚のお金持ちが実際に存在し、とんでもない金額を景気よく使います。

遊び方1,人気ホストを指名しても相手にして貰える

 

ホストクラブに初めて遊びに行った場合を「初回」と呼びます。どのお店も居酒屋並みにリーズナブルな料金で楽しむことができ、初回で人気ホストを指名することも可能です。

しかし、たくさんお金を使ってくれる「太客」を顧客に持っているホストは、太客を大切にしなければならないので、初回のお客様はあまり相手にしてくれない事も事実。

中には「これから長く店に通ってほしいから」と、初回のお客様も大切にしてくれる人気ホストもいるようですが、人気ホスト狙いで行く場合は、初回でシャンパンを入れることで長くテーブルにいてくれるかもしれません。

遊び方2,売れないホストを1から育てる

中には、アイドルの応援と同じく、「売れていないホストを育てる」という育成ゲームを楽しむセレブもいます。

自分以外にほとんど客のついていないホストにお金をつぎ込み、ナンバー1にさせる。そんな遊び方ができるのもセレブならではです。

中には、お目当てのホストがナンバー1になったら、また別のホストを新しく育てるという、芸術家のパトロンのような楽しみ方をする女性もいるようです。

子供を育てるような母性くすぐる楽しさがある

売れていないホストを、自分のお金の力だけでナンバー1まで押し上げること。それは、お金を持つ女性が、自分の力を誇示することができるマウンティングでもあります。

また、ホストクラブ遊びに慣れた女性にとっては、母が子を育てるようにホストにお金をかけて接客のいろはを一から教え、一流の相手をするにふさわしい、一流の男に育て上げる。それも楽しみの1つです。

そして、自分が育てた「最高の男」に傅かせる。お金持ちの女性にとって、ホストを育てることは、母性と達成感、女としての欲を同時に満たすこともできる娯楽なのです。

遊び方3.初回でお金を使いまくるジョーカー

頻繁に通い、たくさんのお金を使ってくれるお客様は「太客」と呼ばれますが、ある日突然来店して大金を落としていくという稀な客もいます。

「ジョーカー」と呼ばれる存在で、ホストクラブでも滅多にないお客様とのこと。ふらっと現れて、太客並の大金を使うとは、普通ではちょっと考えにくいですよね。それ故に業界でもなかなか目撃情報のない存在とのことです。

担当ホストにジョーカーを意図的にする事も

ジョーカーは、単なるお金持ちの気まぐれなのか。宝くじに当たったラッキーガールの豪遊なのか。はたまた何か作為的なものがあるのか。

また、ホストが1日の売上の新記録を狙うとき、意図的にジョーカーになることもあります。

担当ホストに頼まれたお客さんが、しばらく通うのを控えて、ある程度お金を貯めてから来店。そしてジョーカーとして振る舞い、ホストを応援するパターンです。

遊び方4.担当ホストのエースとして楽しむ

担当ホストにとって一番お金を使ってくれる女性客のことを「エース」と呼びます。エースはホストにとっても特別な存在。一番重要なお客様として、一番大切に扱います。

エースとホストは、お金で繋がった関係ではあるものの、決してそれだけではありません。ホストも人間です。気に入らない相手をちやほやするよりは、ある程度信頼関係を築いた相手と長く付き合いたいものです。

「この人だから応援したい」「この女性にこそエースでいてほしい」という、ホストと客との信頼関係があってこそ成り立つのがエースなのです。

実際にあったお金持ちの女性の遊び方

お金持ちのホストクラブでの豪遊と聞くと、普通の会社員が聞いたら半分作り話と思ってしまう話ですが、実は結構現実の話。

実際のセレブ女性のホストクラブでの遊び方は、常識を遥かに超えた向こうにあるのです!

女医『脇坂英理子』のホスト遊びはとても豪快

テレビにも引っ張りだこの女医『脇坂英理子』のホスト遊びは、豪快すぎることでも有名。

タレントとしてテレビに出演し、講演会も年間何本も抱え、また、医師としても成功しているだけに、その収入は、一般人とは桁違いの収入と生活を送っています。

過去に出演した番組によると、『脇坂英理子』の年収は5000万とのこと。普通の事務をしている女性の10倍、20倍以上の年収をもらっているのです。

一日で最高額900万円を使う

医師という仕事だけでも激務ですが、そこに芸能界活動も同時にこなすことは、かなりのバイタリティが必要になります。その溜まった鬱憤を、ホストクラブでぱーっとストレス発散しているのかもしれませんね。

『脇坂英理子』が1日でお金を使った最高額は、なんと900万円。900万を稼ぐことだって大変なことなのに、一晩で使ってしまうなんて大胆すぎます!

さらに、自分の一番のお気に入りの担当ホストには、約3000万円以上のものをボトルキープしているのだとか。

一流の女は遊び方も桁が2つ3つ違うのですね。すでに想像もつかない世界です!

占術家『細木数子』の遊び方は伝説級

女医『脇坂英理子』のホスト遊びだけでも、すでに理解の範疇を越えていますが、占術家『細木数子』の遊び方はもはやレジェンドとして扱われています。

『細木数子』といえば、占い師として伝説級の人物。実はホストクラブの遊び方でも、一般人には真似できない伝説をいくつもお持ちなのです!

売れないホストを一晩でナンバーワンに導く遊び方

『細木数子』といえば、過去「ズバリ言うわよ!」でバラエティ番組でも一躍有名となった占い師。当時は熟女タレントの代表的存在とも言われていました。

現在はタレントは引退し、六法占術という占い本業に専念しています。大物政治家や芸能人が顧客にずらり並び、その収入は年間数十億とのこと。

細木流・ホストクラブの遊び方は、金にものを言わせる力技。
全く売れていない、お客がついていないホストを担当にして、自分のオーダーだけでそのお店のナンバー1にしてしまったというエピソードはもはや伝説の1つです。

細木数子ほどのセレブが、二流のホストクラブに行くはずはないので、当然一流店での出来事でしょう。また、一流店でテッペンを取るには、1日の売上が800万以上はないと難しいと言われています。

伝説は止まらず担当ホストを水揚げした

細木数子伝説はそれだけに止まりません。週に数回ホストクラブに通い、唯一のエースとして、多い時では一晩で1000万以上の大金を積み上げたとのこと。

そして、細木数子伝説で最も有名なエピソードが、担当ホストの水揚げ。時代劇や映画では、遊郭でお大尽様に遊女が買い上げるなんて話もありましたが、なんと細木数子は現代でやってのけてしまいました。

担当ホストにお店を辞めさせ、今は自分の傍におき、事業を手伝わせているそうです。

お金の力で、公私ともにホストを手に入れてしまった細木数子。これまでの「歌舞伎町の伝説」と聞いてきた話が、小さく見えてしまうくらいのスケールのでかさですね!

水揚げされたホストも、金の力だけならそこまでついていくことはなかったかもしれません。担当ホストとエースという、一種の信頼関係があったからこそ成り立つ関係なのではないでしょうか。

なぜお金持ちの女性はホストに魅了されるのか?

年間数千万、数十億と稼ぐ大物セレブ女性たち。世の中には多くの娯楽があるにも関わらず、それほどまでにホストにお金をつぎ込みたくなる理由は何でしょうか?

一般男性とは比べ物にならないカリスマ性

一流ホストクラブに所属する1000万プレイヤーと呼ばれる人気ホストたちは、いわゆる接客業のプロフェッショナル。そこらの一般男性とは比較にならないトークスキルやマナー、一般常識を身に着けたカリスマ的存在なのです。

中には芸能人以上のオーラを持ち、人という人を惹きつける魅力を持っているホストもいます。

そんな極上の男の太客として信頼されるということは、女としての自尊心をこの上なく満たしてくれるのでしょう。

イケメンと疑似恋愛を楽しめる遊び場

お金がうなるほどある女性にとって、ホストクラブとは、イケメンとの疑似恋愛を楽しむ格好の遊び場。

拗れることなく、お互い割り切った疑似恋愛。ホストたちも全力で応えてくれます。そんな可愛いイケメンたちに、外車や高級シャンパンをプレゼントして喜ばせることも楽しい遊びの1つなのです。

またお金を持っている女性は、激務だったり、あらゆるものが手に入るので逆に何かに飢えているということも。ホストクラブで派手にお金を使うことで、何らかのモチベーションを維持しているという女性もいるようです。

自分の手でナンバーワンになる快感

売れていないホストを、自分の手で育て上げ、ナンバーワンに押し上げる。自分の力を誇示する絶好の機会でもあります。

ホストクラブに長く通って、出来る範囲で担当ホストを応援したいという女性客はたくさんいますが、自分の力だけでナンバーワンにするのは、財力があるからこそできること。

自分の手でナンバーワンになったホストとは、特別な絆が結ばれます。

素敵なイケメンと、単なるお金だけではない、信頼関係も伴うそれ以上の関係というのは、お金持ちに限らず、どんな女性でも憧れるシチュエーションではないでしょうか。

まとめ

ホストクラブとは、女性に一夜の夢を見させてくれる場所です。そこにはセレブもそうでない女性も関係ありません。

世界観の違う豪遊で、生きた伝説となるセレブ女性もいますが、多くの女性は自分のお財布の範囲内でも十分楽しく遊んでいます。

ホストも、たくさんお金を使ってくれる太い客はもちろん大切ですが、少しずつでも長く指名して通ってくれるお客様も大切なもの。

あなたのできる範囲で、夜を楽しんでくださいね。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark