【DOLCE1プロデューサー】カリスマホスト『愛沢光』のプロフィールから結婚疑惑など徹底調査!

出典:instagram

歌舞伎町ドリームを求め多くのホストがひしめく歌舞伎町にて、誰もが知る存在である愛沢光。たくさんの看板にも掲載され、圧倒的な知名度を誇っていました。

現役で活躍し続けているホスト愛沢光についてや、愛沢光がプロデュースしているお店についてなど、詳しくご紹介していきます。


ホスト『愛沢光』とは

愛沢光は城咲仁と入れ替わりで老舗ホストクラブ、「愛 本店」に入店しあっという間にナンバーワンになった伝説のホストです。

伝説のホストとして賞賛されながら、現在は愛沢光がプロデュースした「DOLCE1」という「GROUPDANDY」グループを運営しながら、現役ホストとして活動しています。

本名・年収・身長・結婚は?


出典:instagram

愛沢光の本名は調査してみましたが、確実な情報は入手することができませんでした。ホストは源氏名を使うことで、プライバシーを保護しホストとして思いっきり活動できるようです。

年収も不明ですが、愛本店にいた頃同様ラジオや雑誌などの一般的なメディアにもかず多く出演しているようです。現在も日々多忙な生活を送っています。

愛沢光の誕生日は1976年2月4日生まれなので、43歳を迎えています。血液型はB型で、身長は176cmです。現在はまだ結婚はしていないようです。

『城咲仁』に衝撃を受け歌舞伎町へ上京した


出典:ameblo

愛沢光は地元である福岡にて宝石の営業マンとしてバリバリ働いていました。そんな時、テレビでホストとして輝かしく働いている城咲仁の姿を目の当たりにして、衝撃を受けたそうです。

城咲仁は究極の接客術を学びたいと、ホスト業界に足を踏み入れています。そして愛本店にて5年間ずっとナンバーワンをキープした伝説中の伝説のホストです。

そんな城咲仁に愛沢光は憧れを抱き、上京を決意。すぐに行動に移し上京しています。

ホストデビューは『愛本店』


出典:Twitter

上京後、愛沢光が選んだホストクラブは、城咲仁が働いていた愛本店です。愛本店が愛沢光にとって、ホストデビューの場となりました。

憧れの城咲仁と同じホストクラブで働けるようになったのですが、世代交代が重なってしまい、あまり親しくはなれなかったそうです。

そうこうするうちに城咲仁は、芸能界へとステップアップしていきます。成功するまでは歌舞伎町には行かないと決めていた城咲仁は、愛本店で活躍する愛沢光の姿を見ることはなかったようです。

キムタクに似ているホストとして人気を博していた


出典:instagram

愛沢光は大人気芸能人のキムタクに似ていると話題になり、大ブレイクしました。10年ほど前ロン毛のホストが流行っている頃、愛沢光のロン毛姿はキムタクそっくりでした。

その影響からか人気テレビ番組スマップスマップ内の「ホストマンブルース」というコーナーで、キムタクがホスト光になっていました。キムタクは当時一番人気の芸能人です。

芸能人が通うほどのイケメンホストとしてマツコ会議に紹介された


出典:ntv

土曜日夜11時から11時30分まで、マツコを中心にディープな場所と中継で繋がり、普段は知る由も無い場所を事細かに分析していく人気番組「マツコ会議」。

そんな人気番組内で愛沢光は、「芸能人も通うイケメンホスト」として2015年11月7日に放送され、紹介されました。

現在はホストクラブ『DOLCE1/ドルチェワン』のプロデューサー


出典:dolce1

愛沢光は愛本店でホストとして大ブレイクを収めた後、トップダンディに移籍するまで城咲仁同様、ナンバーワンをキープし続けていました。

その後トップダンディに移籍。トップダンディは、グループダンディという巨大ホストグループのうちの1店舗です。

現在はグループダンディに在籍したまま、カリスマホストとしての実績を活かし「DOLCE1/ドルチェワン」というホストクラブをプロデュースしています。

プレイヤーとしても活躍中!


出典:dolce1

さらに愛沢光はプロデューサーを勤めながら、43歳でもまだまだ若者たちに負けることなく、現役プレイヤーとしても活躍しています!

ホストといえば30歳頃を節目に、裏方に回ったり新たに自分のお店をオープンさせたりと、プレイヤーを卒業してしまう人がほとんどなようです。

しかし愛沢光は現在も溢れるほどの大人な色気や、キムタク似のルックス、培ってきたカリスマ性やトーク力などを武器に多くの女性を魅了し続けています。

『DOLCE1/ドルチェワン』はどんなお店?

城咲仁や零士など、伝説のホストを輩出した老舗ホストクラブ愛本店。そんな愛本店の後釜として実績を上げ続けたのが、愛沢光でした。

伝説として語り続けられている愛沢光が作ったホストクラブ、「DOLCE1/ドルチェワン」というホストクラブは、どんなホストクラブなのでしょうか。詳しく見ていきましょう!

グループダンディの系列店!


出典:instagram

ドルチェワンは、グループダンディの系列店として2015年にオープンしました。

10年間不動の人気を獲得し続けた愛沢光の力は偉大で、テレビや雑誌などのメディアを通じ知名度の高いホストクラブとなっています。

愛沢光を筆頭に数多くのカリスマホストが在籍しています。ドルチェワンは東京都新宿区歌舞伎町1-12-9タテハナビル3Fにあり、基本的な定休日は火曜日です。

有名ホストが在籍するモンスターグループ


出典:twitter

グループダンディは、歌舞伎町を中心に36店舗ものホストクラブを展開しています。在籍しているホストは1,000人と、業界最大手のモンスターグループです。

1996年にグループダンディは創業を開始し、2018年20周年を迎えています。20周年を迎える大手グループですが、勢いは止まることなくさらに進化し続けているようです。

グループダンディには有名雑誌にも登場するイケメンホストや、歌舞伎町ドリームを獲得した月間6,000万円プレイヤーなども豊富に在籍しています。

『DOLCE1/ドルチェワン』気になる内観は?


出典:groupdandy

ドルチェワンの内装は、黒や赤を基調としたラグジュアリーな特別感を味わえる空間です。

業界最大手グループである、グループダンディの1店舗にふさわしいクオリティの高いホストクラブの内観となっています。テーブル席が30宅50席あり、50名ほどのスタッフが在籍しています。

『DOLCE1/ドルチェワン』の初回料金は?

ドルチェワンの初回料金は、1人5,000円です。この初回料金には、鏡月とブランデーのアルコールと割物やソフトドリンクが飲み放題となっています。

初回料金は初めてホストクラブに遊びに行くお客さん限定で利用できるサービスです。5,000円でホストとの会話を楽しみながら、初回料金に含まれているお酒を飲むことができます。

普通にホストクラブで遊ぶのと変わらないひと時を、お得な価格で体験することができるのです。気になる方は是非初回料金を利用しドルチェワンに行ってみてくださいね。

愛沢光のSNSは?

10年間ホストクラブ界を支え続けている愛沢光。10年という長い歴史が綴られていたり、最新の情報をチェックすることができSNSはとても便利なツールです。

プライベートシーンまで覗くことができる、愛沢光が利用中のSNSをご紹介していきます。

ブログ『愛沢光の海賊王への道』ではインスタの投稿が見れる


出典:ameblo

愛沢光が最も古くから利用しているのが、アメブロです。2008年の10月からブログを開始し、現在はインスタの投稿と同期しているようです。

キムタクに似ていると言われていた、若かりし頃の過去の愛沢光の写真も、豊富に掲載されていました。

現在に至るまでの愛沢光の詳しい経歴や、プライベートな思い出などもチェックすることができるので、懐かしい愛沢光の姿もチェックしてみてください。

Youtubeからは過去の現役動画が見える

たくさんのホストを取材し紹介しているYOUBETUチャンネル、「ホスホスちゃんねる」にて2015年4月19日に、愛沢光と霧輝優のインタビュー動画が掲載されていました。

「歌舞伎町ホストクラブ『DOLCE1』愛沢光&霧輝優インタビュー動画」というタイトルです。この動画では新人時代との気持ちの比較や、今までで一番高い買い物など幅広くインタビューされていました。

このインタビュー動画は2015年の頃のものなので、現在とは違う愛沢光の姿をチェックすることができます。ワイルドな雰囲気の動画も、チェックしてみてください。

ツイッターもあまり更新していない様子…

愛沢光はツイッターを、「@hikaru_aizawa24」というアカウントで利用しています。

2017年に登録されていてアカウントは存在していますが、現在は残念ながら更新されていないようです。

インスタグラムはプライベートな投稿が楽しめる

愛沢光はインスタを、「@aizawahikaru.dolce」にて更新しています。愛沢光がSNSで一番利用しているのは、インスタのようです。

40歳を超えていても尚かっこ良さが増している愛沢光の写真は、「かっこいい」「王子様だ」などと女子のハートを見事につかみ続けています。

筋トレしている日常シーンをはじめ、ゆっくりくつろぐプライベートシーンまで幅広い写真を楽しむことができます。優雅な愛沢光のインスタは頻繁に更新されているのでチェックしてみてくださいね。

まとめ

伝説であり現在も現役で活動しているので、愛沢光に会いに行くことができます。

ホスト業界を知り尽くした愛沢光は、若手ホストとは違った安定感で女子の心を魅了しているようです。今後も末長くホストとして活動し、私たちを楽しませてくれることでしょう。


SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark