【REDのカリスマ】1億円ホスト『はっしー(´・ω・`)』とは?移籍や整形、炎上の過去を調査!

出典:instagram

年間売り上げが1億を超える超人気ホスト、はっしーをご存知でしょうか?そんなはっしーはホストになる前、スカウトマンとして経験を積み、後に天職であろうホストに転職し、現在の人気、知名度を手に入れることができました。

今回は人気ホストはっしーのホストデビューから現在まで、そして在籍するホストクラブについて徹底的に、はっしーについてまとめました!

ホスト『はっしー』とは?

ホストはっしーとは、業界最大手であるホストクラブグループ「グループダンディー」のひとつ、ホストクラブ「RED/レッド」に在籍しているホストです。

人気度が一目でわかるナンバー入りはもちろん、年間売上が驚きの1億円を達成!歌舞伎町はもちろん、全国区で人気と知名度を誇る、実力派ホストなのです。

『はっしー』のプロフィール

出典:instagram

歌舞伎町はホストクラブの数が日本の中でも最も多く、ホストクラブで働いているホスト達はたくさんいます。

たくさん活躍しているホストの中でも年間売り上げが1億円を超えるホストは、ほんの一握りしかいません。ホスト界の中でトップに君臨しているはっしー。

気になるはっしーとは、一体どんな人物なのでしょうか?はっしーの生年月日など基本的なところから、ホストに至るまでの様々なプロフィールをご紹介します。

本名・年齢・身長・血液型・出身地は?

出典:instagram

はっしーの基本的なプロフィールである、本名や年齢、身長や血液型、出身地などは、現在在籍しているホストクラブレッドの公式サイトでは非公開でした。

しかし、ツイッターのプロフィールには5月21日との記載。またウェブ上のインタビュー記事には、はっしーの出身地は兵庫県だと答えていたことから、兵庫県ということがわかりました。

整形疑惑や炎上は…?

はっしーは整形している?!ネット上で炎上したことがある?!という噂がはっしーにもあるようです。しかし、調査したところ詳細は不明のまま。

ツイッターでは一度炎上をしたことがあるようでしたが、どのようにして炎上してしまったのか内容は不明です。

人気があるホストがゆえ、イケメンホストがゆえの整形疑惑と噂になるのは、もはやホストには付き物。職業柄、避けては通れない道でもあります。

『はっしー』は元々スカウトマンだった

はっしーはもともと歌舞伎町にきてからは、スカウトマンをしていたそうです。スカウトマンをしていた期間は約3年ほど。

当時は女の子と接する機会が多く、ホストの様々な情報を女の子から聞いていたので、ホストに対してあまり良い印象はなく好きではなかったそうです。そこからホストに転職するのだからすごい話ですよね!

冬月グループの『fino/フィノ』でホストデビュー

もともと知り合いであった水城空雅に誘われ食事に行った際、ホストクラブで働かせてくださいとお願いし、ホスト業界へと足を踏み入れます。

最初は内勤として働き出すも「プレイヤーになってみたら?」とごり押しされ、苦手意識のあったプレイヤーになったそうです。

その後瞬く間にホストとしての力量をメキメキ発揮し、あっという間にお店のナンバーワンへと輝いていきました。

ホストクラブfinoとは?

出典:star-guys

ホストクラブfinoは、2015年4月にグランドオープンしました。社長は福岡で18歳からホストとして経験を積んでいるカリスマホスト、水城空雅です。

やる気と覚悟があるホストを大募集。そんなfinoには、2,000万円プレイヤーや1,000万円プレイヤーが多数在籍しています。

finoは東京都新宿区歌舞伎町2-21-5三経20ビルB1Fにあり、19時から24時まで営業を行っています。毎週金曜日と25日、月末日がfinoの定休日です。

finoの人気ホスト『りっくん』とも仲良し!

出典:instagram

りっくんはfinoに在籍し年間1億を稼ぐ2,000万円プライヤーで、指名最高本数は214本、カリスマホストでありながらYouTuberとしても大活躍中です。

そんな人気ホストりっくんとも一緒にお店で働いていたこともあるので、はっしーは大の仲良しなんだそうです。

現在お店は違うけれど、お互い切磋琢磨しあえる良きライバルでもあるので、未だに仲の良さは変わらないようです。

2018年『グループダンディー』へ移籍

出典:star-guys

finoでホストとしてデビューして6年。2018年6月に、ホスト業界最大手とも言われているホストグループ、「グループダンディー」へと移籍しています。

finoに在籍してからはオーナーに、衣食住など様々な手助けをしてもらっていたそうです。しかし大切な場所を自ら離れ、グループダンデーへ移籍。

自分の居場所や存在意義をさらに開拓し、ホストとして更にステップアップし挑戦し続けていくために、移籍したのではないでしょうか。

はっしーが在籍する『Red/レッド』とは?

現在はっしーが在籍しているホストクラブ「RED/レッド」には、なんと8人もの1,000万プレイヤーが在籍しています。

100万円売り上げればホストとして一人前とも言われているホスト業界。1,000万円プレイヤーという称号は、簡単に手に入るものではありません。

そんな中1,000万円を稼ぐことができるホストは、だいたい700万円ほどの給料をもらっているようです。そんなホストがレッドには8人も在籍しています!そんなレッドについてご紹介していきます。

2013年にグランドオープン

出典:groupdandy

ホストクラブレッドは、2013年にグランドオープンしました。そのREDの名にふさわしい真っ赤に染まったシャンパンタワーが、当時話題となったそうです。

グランドオープン同様2019年6月、クラブレッドの6周年記念イベントが2日間行われ、赤なリキュールタワーや紅色のバルーンが店内を鮮やかに彩り、盛大な盛り上がりを見せたようです。

『RED/レッド』のアクセス・場所は?

RED/レッドの場は、東京都新宿区歌舞町2-10-8 ゆきざきビル2Fにあります。JR新宿駅徒歩10分、西武新宿駅徒歩7分と駅から近い場所です。

木曜日と毎月1日が定休日ですが19時から25時まで営業しているので、お仕事帰りなど疲れた心や体を癒しに行ってみるのもおすすめ。

1億円以上かけた豪華な内装!

出典:groupdandy

レッドをプロデュースした駿は、シックで開放的な空間作りにこだわりました。おしゃれでありながら総工費1億円をかけた店内は、日常的空間とはかけ離れたスペシャルでゴージャスな空間になっています。

店内にはレッドの名にちなんだ、レッドカラーのライトでライトアップし独特な雰囲気を演出。広くて豪華な空間で特別な時間をたっぷり楽しむことができるでしょう。

気になる初回料金は?

初回料金とは初めて来店するお客様が特別にリーズナブルな価格で、ホストクラブを体験できるシステムです。どこのホストクラブにも初回料金があります。

レッドの初回料金は、90分3,000円です。3,000円で焼酎・ブランデー・ソフトドリンクが飲み放題となり、更にお一人様に付き缶物2本がサービスされます。

TAX・消費税込みとなっているので90分以内ならきっちり3,000円で、レッドの様々なホストとお酒を飲みながら会話し楽しむことができますよ。

気になるレッドの口コミや評判は?

では実際にレッドに行ったことがある人が感じた、レッドの口コミ・評判はどんな感じなのでしょうか?

調べてみると、レッドは1人でも行きやすいという評価が多くありました。そんないきやすいホストクラブだからこそ、1000万オーバーが何人も在籍するんでしょうね。

多数在籍するイケメン・カリスマホスト達の中から指名し、ホストが席を外したら、別のイケメンがヘルプに…。まさに理想形のホストクラブです。

ホスト『はっしー』のSNSは?

人気の高いホストはっしーは、自分を上手にアピールする才能があります。SNSを活用し宣伝から集客まで行い、ホストとしての知名度もあげているようです。

その結果はっしーには、SNSホストというあだ名がつくまほどに。現在はっしーが利用しているSNSである、ツイッターとインスタグラムをご紹介します

SNS①ツイッター

はっしーのツイッターアカウントは、「@yyoos」です。2013年5月からツイッターの利用を開始していました。はっしーのフォロワーは驚きの1.6万人!

ツイッター利用者の平均フォロワー数は、319人ほどだそうです。SNSホストと呼ばれるだけあり、かなりの人数がはっしーのことをチェックしているようです。

SNS②インスタグラム

はっしーのインスタグラムは、「@hassy40」にてチェックすることができます。インスタのフォロワー数も8,000人を超えています。

ツイッターよりも自撮り写真が多く、他にも焼肉の投稿なども目立ちます。ツイッターでははっしーの内面の面白さ、インスタではっしーのイケメン写真が楽しめるのでぜひ両方チェックしてみて下さい。

まとめ

はっしーは苦手意識のあったホストに挑戦し、あっという間にホストとして成功を収めました。現在も尚人気ホストの地位を確立し、ライバルが多く競争率の高いレッドでも大活躍しました。

いつまでも向上心を持ち続け、ホストを楽しむはっしーに、是非一度会いに行ってみてくださいね。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark