【キャバ嬢のアフター】アフターって必要なの?どこへ行けばいいの?

結論から言うと、キャバ嬢がアフターで得られるメリットは、想像以上に大きいです。「アフターが面倒…」とか言っていると、どんどんチャンスを逃しちゃいますよ。

今回は、キャバ嬢にとってアフターが必要な理由と、おすすめのアフター場所や注意点もご紹介!キャバ嬢初心者は必見です。

キャバクラのアフターとは?

キャバクラでいうところの「アフター」とは、ずばり営業の後にお客様と一緒に遊びに行くことです。ですが、アフターにバックや手当はつきません。

「バックもつかないし、アフターなんて面倒」と思っていませんか。実は、キャバクラのアフターには大きなチャンスがごろごろ転がっているんですよ。

稼げるNO.1キャバ嬢になりたければ、どんどんアフターをこなすべし!

同伴とアフターの違い

「アフター」に似たようなものに「同伴」があります。「同伴」とは出勤前にお客さんと待ち合わせて食事や買い物に行った後、そのままキャバクラに行くことを指します。

「同伴」には、お店のバックやポイントがつくためお給料に反映されますが、「アフター」はそういったお手当もなくあくまで任意。

売り上げを意識するなら「アフター」と「同伴」は区別して営業することが必要です。

アフターを誘ってくる男性の気持ち

「アフター」に誘ってくる男性は、結論から言って下心ありありで誘ってくると覚えておきましょう。

プライベートタイムにお気に入りのキャバ嬢を独占できるなんて、お客さんにとっては夢のような時間ですよね。独占欲と優越感が同時に満たされるのです。

誘い方はさまざまで、ストレートに「ご飯食べに行こう」と誘ってくる男性もいれば「始発を待つ時間一人じゃ寂しい」という理由でアフターに誘ってくる男性もいます。

キャバ嬢がアフターをするメリット

「バックもつかないし、いちいちアフターなんて面倒」と思っているキャバ嬢も多いと思います。

一見何のメリットもないと思われがちな「アフター」ですが、実は「アフター」を制すれば、頑張って時間をかけた以上に見返りが大きく帰ってくる、ビッグチャンスでもあるんですよ。

次回の指名に繋がる

いつも面倒そうに「アフター」を断ってばかりいたら、お客さんはどう思うでしょうか。「自分に興味なさげだし、全然楽しくないな…」って思われるかも。

いっぽう積極的にアフターを楽しんでもらえれば「気遣いのできるいい子だな。また指名しちゃお」って思ってもらえるはず。

次の指名に繋げるためにも「アフター」に誘われたら積極的に応えましょう。

高級なお店へ連れて行ってもらえることもある!

普段なかなか行く機会のない高級なレストランやバーに連れて行ってもらえるのも、アフターならではのメリット。

アフターに誘われたら、こちらから提案してみるのもOKです。お気に入りのキャバ嬢から提案されて嫌な気持ちになる男性もいないですからね。

人脈が広がる

顔の広いトップポジションの方から、アフターに誘われることもあるでしょう。そんな時こそ人脈を広げるチャンス!

会員制のバーや、一部の人しか入れないようなお店に連れて行ってもらえる可能性もあり。おそらく仲間の方達もトップクラスの人達ばかりでしょうから、さりげなくアピールしてみましょう。

西麻布の会員制バーあたりなら、芸能人とお知り合いになれるチャンスかも。

プレゼントがもらえることもある!

お客様の中には、アフター先でプレゼントをたくさんしてくれる男性もいます。なぜなら、単純にお気に入りのキャバ嬢が喜ぶ顔が見たいから。

アフターしてくれたお礼に、お店で高級なシャンパンを入れてくれる太っ腹なお客さんもいたりします。

上手におねだりして、自分の欲しかったものをプレゼントしてもらうのもアリですね。

アフターする場所はどんな所?

アフターする場所に関しては、ここに行かなければいけないという決まりは特にありません。

ぶっちゃけお客さんの立場やレベルによって提案される場所に違いがある、というのが本音です。実際に、よく利用される場所を紹介します。

アフターバー

最近人気なのは「アフターバー」。朝までやっていて、大人数でワイワイ騒げます。2人で長時間過ごすのがしんどいお客さんとは、アフターバーに行くのがおすすめ。

バーの店員さんも水商売のプロなので、変なことをお客さんに言ったりする心配もなし!

お客さんからの提案がないなら、仕事のストレス発散も兼ねてこちらから提案してみてはいかがですか。

高級焼肉屋さんやお寿司屋さん

気前の良いお客さんなら、ちょっとお高いご飯屋さんに連れて行ってもらえるチャンス!

「深夜まで営業してるの?」とお思いでしょうが、叙々苑などの高級焼肉店も歓楽街なら、お客様のニーズに合わせて24時間営業だったりします。

居酒屋

居酒屋も意外に、アフターの定番コース。「まだまだ飲み足りないっ」というお酒好きなお客さんからの提案が割と多いです。

ですが、ただただ飲む人や口下手なお客さんと居酒屋は結構しんどい。行くなら、長時間2人で話をしていても盛り上がれる男性に限定した方が良いかもです。

カラオケ

カラオケも、アフターに行く場所としては定番中の定番です。特に大人数で行くアフターなら盛り上がること間違いなし!

お客さんの好きな歌をチョイスして歌ってあげると高感度も倍増しますよ。お客さんとの距離をギュッと縮めたい時におすすめです。

アフターする場合は注意も必要!

何かとメリットの多い「アフター」ですが、注意点もいくつかあります。

事前に知っておくだけでもお客さんとのトラブルも事前に回避できるので、ぜひ覚えておきましょう。

2人きりになる場所は避ける

「同伴」の場合、お店に行く前なのでノーアルコール。お客さんもキャバ嬢もシラフなので、ある程度冷静な判断はできます。

ですが「アフター」の場合、お客さんも良い感じにお酒が入り下心全開になっている場合があり。あわよくばキャバ嬢を「お持ち帰りしたい」と考える男性もいるでしょう。

対策としては、居酒屋でも完全個室は避ける。カラオケも2人きりなら行かないなどマイルールを決めておきましょう。お客さんがお酒を飲んでいなくても、車に同乗することも避けるべきです。

ボーイさんにアフターすることを伝えておく

お客さんと「アフター」に行く時は、必ずお店のボーイさんにひと言「アフター」に行くことを伝えてから出かけましょう。

できればどこのお店へ行くのか、誰と行くのかなど詳細まで伝えておくのがベスト。万が一トラブルに巻き込まれそうになった時も安心です。

まとめ

一流のキャバ嬢になりたければ、アフターもキャバクラの仕事の一環として必要不可欠です。

バックもつかないし、初めのうちは「アフターって面倒だしだるい」って思いがちですが、頑張り以上の見返りが期待できるのも「アフター」の良いところです。

たくさんのチャンスを掴み取って、いち早く成功への階段を登りつめましょう。

SHARE facebook twitter Line hatena bookmark

はじめてのホストクラブ Recommended for
Biginners

horeru PICK UP CLUBS

STAR

STAR

東京都新宿区歌舞伎町2-20-11 第七本間ビル3F

ZERO

ZERO

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル2F

TOP DANDY I-OS

TOP DANDY I-OS

東京都新宿区歌舞伎町2-35-5 リゾンビル6F

TOP DANDY vivid

TOP DANDY vivid

東京都新宿区歌舞伎町1-2-13 新光ビル4F

TOP DANDY -1st-

TOP DANDY -1st-

東京都新宿区歌舞伎町2-28-2 東松ビル5F

TOP DANDY PREMIERE

TOP DANDY PREMIERE

東京都新宿区歌舞伎町1-3-11 梅村ビル3F

KNIGHT

KNIGHT

東京都新宿区歌舞伎町1-2-7 星座館ビル3F

3
FANCY

FANCY

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル8F

SEARCH

お店検索

キャスト検索

記事検索