ホストクラブに行けば癒やされる?癒やされたい女性の心理とホストに行く時の注意点を解説

日頃から上手く息抜きができず、毎日ストレスと戦っている女性は多いかと思います。そんな女性は一度ホストクラブへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

ホストクラブのコンセプトには、「女性の癒やし」があります。女性を癒やし、楽しませることに長けたホストたちが、きっとあなたの心を癒やしてくれるはずです。

今回は、ホストクラブへ行けば女性が癒やされる理由と、ホストクラブを利用する際の注意点についてご紹介したいと思います。

ホストクラブに癒しはあるの?癒やされる理由

ホストクラブの楽しみ方は人それぞれ。

女性によってホストと楽しくお酒を飲みたいだけの人もいれば、冒頭でも触れたように「癒やし」を求めてホストクラブに足を運ぶ女性も大勢います。

ここでは、ホストクラブで癒やされる理由について見ていきましょう。

ドリンクの種類が豊富でお酒も楽しめる

ホストクラブと言えば「お酒」が欠かせません。ホストクラブのお酒と聞くと、アルコール度数の高いブランデーや高価なシャンパンのイメージが強いかと思います。

ですが実際は、アルコールドリンクの種類は豊富ですし、お酒が苦手な女性でも飲みやすいカクテルなども取り揃えてくれています。

一般的にホストクラブで飲めるお酒の種類


一般的に、ホストクラブで飲めるお酒には定番のビールやチューハイ、カクテルはもちろん、落ち着いて飲めるワイン、焼酎、ブランデー、盛り上がるにはぴったりのテキーラショットやシャンパンもあります。

様々なお酒を飲みながら、自分のスタイルに合わせて楽しい時間を過ごすことができますよ。

きらびやかな内装


ホストクラブへ一歩踏み入ると、現実離れしたきらびやかで豪華な内装にまず目を奪われてしまいます。はじめてのホストクラブは緊張や不安からつい身構えてしまいがちですが、その空間に慣れてしまうと楽しくて居心地が良いものです。

ホストクラブをこよなく愛する女性の声でよく耳にするのが、「ホストクラブは現実逃避できる」「非日常感を味わえる」「ホストクラブで遊んでいる自分に優越感を感じる」などです。

こうした声が多いのは、やはりホストクラブの内装もあってこそ。これが居酒屋やBARだと雰囲気は違ってきますからね。

ホストたちが盛り上げのプロである


ホストのお仕事は、女性を楽しませること。一緒にいて盛り上がらないわけがありません。たとえどんなに内気な女性であろうと、そこはホストの卓越したトークスキルによってどんどん引き出しを開けられるので、いつの間にか会話が盛り上がっていたりします。

女性のストレス発散方法のひとつに「会話」があり、話しているだけでもストレスが解消されます。

ホストは盛り上げのプロでもありますが、女性の悩みや相談を聞いてくれる「聞き上手」の一面もあります。自分の話を相槌を打ちながら親身に聞いてくれると、誰でも嬉しい気持ちになりますよね。

タイプのホストがいるかも?


ホストクラブに在籍するホストたちは十人十色。それぞれ顔や性格のタイプが違いますから、きっとあなたの好みのホストが見つかるはずです。女性の願望のひとつに「好みの男性と一緒に過ごしたい」というのがあります。

やはり自分にとって興味のない男性といても楽しくありませんし、興味があったり顔がタイプの男性であれば話は違いますよね。そういう男性と一緒に過ごすだけでも女性の癒やしになるものです。

ホストクラブに入店する前には、お店HPや看板から在籍するホストたちの顔を見ることもできますし、来店時、顔写真から好きなホストを選べるようになっているので、あなたの好みのホストを探してみましょう。

気に入ったホストを指名して隣で飲める


ホストクラブでは、自分が気に入ったホストを指名し、隣同士で一緒に飲むことができます。

つまり、「どんなホストが来るかわからない」「好みのタイプじゃないホストが来たらどうしよう……」と心配する必要はありません。

ホストクラブで好みのホストを見つけることができれば、その好みのホストと隣同士で楽しく過ごすことができますし、場合によっては恋人のようにイチャイチャしながら過ごすこともできます。

女性を「姫」としてそのまま受け入れてくれる


ホストクラブ側とホストたちは、お店に来てくれた女性客を「姫」として扱ってくれます。もともとお姫様願望がある女性であれば最高の気分になれるのは言うまでもないでしょう。

現実の男性は女性のことを姫として扱ってくれませんから、ホストクラブでの姫扱いはなんとも言えない気持ちにさせてくれます。あまりそういった願望がない女性でも、ホストたち特別扱いされて悪い気分はしないはずです。

非日常感を味わえる


ホストクラブが癒やされる理由の中には、非日常感を味わえるから、というのもあります。

ホストクラブは女性を丁重に扱うことがお仕事の基本でもありますので、あなたがお客様である限りホストたちはちやほやしてくれます。

こうした非日常感が味わえる楽しみって、たとえば旅行や遊園地などあまり気軽に行けない物事が多いです。ですがホストクラブは少し足を伸ばせば行ける身近な存在ですので、気軽に楽しむことができます。

日頃のストレス発散として、自分へのご褒美としてホストクラブに癒やしを求めてみてはいかがでしょう。

ホストクラブで癒やされたい女性の心理

さて、ここからはホストクラブで癒やされたい女性の心理について見ていきたいと思います。これからご紹介することに少しでも共感してしまう人は、心のどこかで癒やしを求めているのかもしれません。

かっこいい男性にちやほやされたい


女性であれば、自分の好みに沿ったかっこいい男性だかちやほやされたいという願望を少なからず持っているものです。しかし現実では、優しくてかっこいい彼氏や、サークルなどでお姫様扱いされる女性でない限り男性からちやほやされることはあまりないでしょう。

男性にちやほやされたい願望があっても、それを叶える術にはなにがあるでしょうか。ちやほやされたいと思っても、それは男女間のコミュニティ次第ですので必ずしもちやほやされるとは限りません。

ホストクラブに定期的に通う女性の中には、現実でちやほやされない代わりをホストに求めていたりします。

タイプの男性を近くでみたい


街中や電車で、「あ!この人、私のタイプだ……」と思っても、世間体や常識を考えると近くでまじまじと見ることはできませんよね。テレビや雑誌であればタイプの男性を至近距離で見つめることができますけど、現実でそんなことはできません。

こうした願望を叶えてくれるのもホストクラブの良さです。好みのホストを指名すれば、なにをやっても許されるわけではないですが、隣に座って顔を至近距離からまじまじと見つめることはできます。

いろいろな角度から見ることができるので、日頃できない楽しみ方をホストクラブで試してみてはいかがでしょう。

男性主導で盛り上げてもらいたい


女性は男性と違い受動的ですから、「男性にグイグイ引っ張ってもらいたい」という女性は多いです。世間では「草食系男子」なるものがもてはやされたり、男性も消極的な姿勢の人が増えてきました。

しかし古来から人間は男性が狩りをして女性を守ることで繁栄を続け現在に至るわけでして、女性のDNAや本能には「男性に守られたい」「男性に主導権を握ってほしい」という心理を持っているものです。

ホストクラブに在籍するホストによって接客スタイルは異なりますが、基本的には女性をリードして場を盛り上げてくれます。ホストクラブにハマってしまう女性の中には、そういうグイグイ引っ張ってくれる“男らしい一面”に癒やしを感じているようです。

自分が主役だと感じさせて欲しい


「映画や恋愛漫画のような主役に自分もなってみたい」という願望を抱いたことがないでしょうか。でも現実世界で「私が主役だ」なんて思えることってなかなか無いですよね。

誕生日やなにかのお祝いなどであれば一時的に主役になれますが、そういう機会は滅多にありません。ですがホストクラブで席に着けば、そこではあなたが主役です。誰かのしたいことや提案に合わせるのではなく、あなたのやりたいことにホストが合わせてくれます。

毎日とまではいかないにせよ、週に1回、月に1回のホストクラブで、主役気分になってみてはいかがでしょうか。

ホストに癒やされすぎてハマり過ぎないように注意

いくら癒やされるからといってホストにハマり過ぎてしまうのはいけません。

ホストクラブの料金は決して安くはありません。週に1回ペースでも、節度を守っていればそこまでお財布にダメージがないかもしれませんが、ホストにおねだりされたり、ちやほやされたいからといってどんどん高額なボトルを入れるなんて行動はNG。

最後は、ホストにハマり過ぎないようにするための注意事項についてご紹介しておきます。

「癒し」を買うのは予算内で


ホストクラブに「癒やし」を求めることは別に問題ありません。ただし、あなたの使える予算内でのことです。ホストクラブでは「ツケ」として支払いを次回に持ち越すことができますが、それは言わば“借金”と同じこと。

しかも一度ツケをしてしまうと、それに慣れ「じゃあ今回もツケで」なんてことになりかねません。あとで確実に支払えるのであればかまいませんが、金融機関で借金や生活を切りつけてまでホストクラブに通ってしまうのは本末転倒です。

癒やしを求めていたはずが、ホストクラブのせいで新たなストレスや生活に支障をきたす恐れもあります。くれぐれもお金の使い方には注意しておきましょう。

違う癒しもみつける


女性にとっての「癒やし」はホストクラブだけではありません。できることならほかの違う癒やしも見つけておきましょう。

そうすればホストクラブに必要以上にハマることもないので、安心して遊ぶことができます。ホストクラブはあくまでも、“ちょっとした息抜き”として利用したほうが癒やし効果が高いです。

まとめ

ホストクラブには女性の「癒やし」に必要な要素が盛りだくさんです。あなたの好みのホストを見つけだし、そのホストと楽しくトークしながらお酒を飲めば、きっと日々の疲れやストレスから解放されるでしょう。

ホストクラブに癒やしを求める際には、注意しなければいけない点もあります。本記事を参考にした上で、気持ちよく癒やされに行ってみてください。

SHARE facebook twitter Line hatena bookmark

はじめてのホストクラブ Recommended for
Biginners

horeru PICK UP CLUBS

ANARCHY

ANARCHY

東京都新宿区歌舞伎町2-29-8トヨタケビル5F

TRIGGER

TRIGGER

千葉県千葉市中央区栄町22-13 MIYABIビル3F

5
ZERO

ZERO

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル2F

DeZon

DeZon

東京都新宿区歌舞伎町1-9-5三経61ビル3F

TOP DANDY I-OS

TOP DANDY I-OS

東京都新宿区歌舞伎町2-35-5 リゾンビル6F

TOP DANDY vivid

TOP DANDY vivid

東京都新宿区歌舞伎町1-2-13 新光ビル4F

TOP DANDY -1st-

TOP DANDY -1st-

東京都新宿区歌舞伎町2-28-2 東松ビル5F

FANCY

FANCY

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル8F

SEARCH

お店検索

キャスト検索

記事検索

horeruline