ホストに渡すプレゼント8選!おすすめの渡し方とNGな物も解説【喜ばれる】

いつもお世話になっているホストにプレゼントを渡したい!と考えている女性は多いはず。でも「何を渡すか」「いつ渡すか」「どうやって渡すか」など考えることがたくさんあって、困っているという方も多いのではないでしょうか。

この記事ではホストに渡すプレゼントとして最適なもの8つとその渡し方、注意点について解説。

プレゼントを渡すのは初めて!という方にも分かりやすい内容となっていますので、プレゼント選びでお悩みの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ホストが喜ぶプレゼント8選

担当ホストにプレゼントを渡すとき、大切なのは「相手が喜んでくれるかどうか」です。基本的には担当ホストが欲しがっているものを渡すのがベスト。

ホストによって欲しいプレゼントは一人一人違うもの。もしチャンスがあれば会話の中で欲しいものを事前に聞いておくのがよいでしょう。

1.ランキングにも影響する「シャンパンタワー」


人気ホストともなるとお金には困っていない場合も多く、大体の欲しいものはホスト自身で買うことが出来てしまいます。そんな時は、ホスト自身で買うことが出来ない、お店のメニューからプレゼントするのも喜ばれます。

人気のバロメーターとも言われるシャンパンタワー。シャンパンタワーはホストの評価や売り上げに直接貢献できるので特におすすめです。

しかし、プレゼント代わりといっても、シャンパンタワーをするには最低でも予算が50万円ほど必要。そのため担当のバースデーイベントなど、大きなイベントの際に行うようにしましょう。

2.一緒に食べたい「おつまみ・スイーツ」


予算はあまりかけられないけど、何かプレゼントを渡したい場合におすすめなのがおつまみやスイーツ。ホストは忙しい日々を送っているので、休憩中などにわざわざおつまみやスイーツを食べる時間はないかもしれません。

有名店のスイーツやおつまみは味も保証されていますし、渡した後一緒に食べることが出来るのでおすすめです。おつまみやスイーツであれば大体1000円くらいから用意することが出来ますので、同伴やアフターのたびに感謝の気持ちとして渡すことも出来ます。

3.男の価値を表す「高級時計」


時計は男の価値を表す大切なもの。ホストにとっても「時計の額=その人のステータス」とまで言われており、売り上げを使って高級時計を自分で購入するホストも多いです。

時計ならその日の気分によって変えることができるので、すでにいくつか時計を持っていてもプレゼントとして渡す価値は十分にあります。

もし腕時計をプレゼントしたいなら、なるべくブランド物がよいでしょう。もらった時計をお仕事中に使う場合もあるので、そのホストに品格に合ったものをプレゼントするのがベストです。

しかし、有名な高級腕時計だと最低でも100万円くらいはかかりますので、お財布と相談してみてくださいね。

4.気分でつけられる「アクセサリー」

アクセサリーはいくつ持っていても困らず、お店でも使えるのでホストから好評なプレゼントです。

渡すのであればなるべく有名なブランド物にするとより喜ばれるでしょう。アクセサリーの中でも特にキーホルダーやチャーム、ネックレスなどが付けやすくておすすめです。

アクセサリーを着ける人なのか確認を


ホストによってはお客さんからもらったアクセサリーを身に着けない人もいます。その大きな理由は「ほかのお客さんに詮索されるから」。

ホストクラブに来るお客さんの中には、独占欲が強いあまりにホストのプライベートや交友関係にいちいち口をはさんでくる人もいます。

ホストにとってはいちいち弁解するのも面倒なので、こういったトラブルはなるべく避けたいところ。特に人気ホストであれば、他のお客さんのことを考えてアクセサリーを身に着けない場合があることを知っておきましょう。

5.お店でも使える「ライター」


ライターはホストの商売道具。煙草を吸うお客さんへのサービスとして使われるので、席に着く際は必ずライターを持っていくのがホストの基本です。また、ホストの中にも愛煙家は多いので、プライベート用としても喜ばれます。

ライターを渡す際おすすめなのは、火力の調節ができるガスライター。接客でも使いやすい種類ですので、お店でプレゼントを使ってほしいという人におすすめです。

また、プライベートで使ってほしければ特に種類の制限はありませんので、そのホストの雰囲気に合ったおしゃれなライターをプレゼントしてくださいね。

6.趣味でも家でも使える「最新家電」


わざわざ購入はしないけれど、あると便利なのが最新家電。お店で使うことはありませんが、便利な商品であれば必ず自宅で利用してくれるでしょう。

最新家電の中でも、家事を楽にしてくれる便利グッズや美容家電など「自分では買わないけど、貰えるならありがたい!」というゾーンを狙っていくのがおすすめです。

しかし、すでにホストが持っているものと全く同じものをプレゼントしても役に立ちません。渡したい家電があれば、事前に持っていないか担当ホストに確認しておくと良いでしょう。

7.憧れの「高級車」


都会に住むホストが意外と事前に購入しないのが「車」。しかし、車は自分のステータスを表せる絶好のアイテム。一般的に男性は高級車に対して憧れがありますので、貰えるのならぜひ貰いたい!というホストは多いはずです。

しかし、車のプレゼントは何と言っても予算がかかります。海外の高級車だと1000万円超えも覚悟する必要があり、一般的な女性の年収ではかなり厳しいですが、余裕があるのなら高級車のプレゼントはホストにとって一生の思い出になること間違いなしです。

大きな買い物になるので、プレゼントする際は事前に好みのブランドや色などを調査しておく必要があります。時間があれば一緒に買いに行ってもいいかもしれませんね。

8.自由に使える「現金」


もっとも分かりやすく、用意しやすいのが「現金」です。「プレゼントとして現金を渡すなんてちょっと…」と思う方もいるでしょうが、何にでも使える現金を喜ばないホストはいません。

時間が無くてプレゼントを買いに行けない方や、担当ホストの欲しいものがどうしても分からないという方は、現金をプレゼントするのも一つの手。

生身で渡さずに可愛い封筒などを用意すれば、見た目にも渡しやすくなりますよね。

ホストへのプレゼントでNGなものは?

ここまでおすすめのプレゼントについて見て来ましたが、ホストに喜ばれないプレゼントも存在します。

どうしてもこれしか渡せない!という場合でなければ、以下に挙げるものはなるべく避けた方がよいでしょう。

手作りはNG。既成品のほうが受け取りやすい


貰って一番困るのは「手作りのお菓子やキーホルダー」。ホストへの愛情を伝えるため、渡すことを検討していた方もいるのではないでしょうか。

しかし、手作りのお菓子などには正直何が入っているか分かりません。愛情が高まりすぎて、手作りチョコに髪の毛や唾液を入れるという女性もいるんだとか…。

そんなことを経験したホストにとってみれば、手作りプレゼントは正体不明の恐ろしいものなの。そのまま捨ててしまうこともあるので、もし渡したいものがあるのなら手作りにせず、既製品を渡すようにしてください。

安すぎるプレゼントはNG


ちょっとしたプレゼントやお土産であれば安いものでもOKですが、アクセサリーなどを渡すとき、あまりにも安物だとつけて貰えない可能性が高いです。

ホストたちは普段、「身に着けているもの=その人の価値」という世界で生きているので、安いものはホストの品格を下げることになってしまいます。

プレゼントを渡す際は「そのホストにふさわしいものかどうか」を意識するようにしてくださいね。

ホストへのプレゼントの渡し方

何を渡すか決めたら、次はプレゼントを渡すタイミングについて考えてみましょう。

時期やプレゼントの中身によって渡し方は様々ですが、ここからは代表的な2シーンについて見ていきます。

イベントをしているときは店内でみんなの前で渡す


バースデーイベントやバレンタインイベントの際にプレゼントを渡す女性はたくさんいます。イベント開催時はその場を盛り上げるため、店内でプレゼントを渡すようにしましょう。

多くのホストはその場でプレゼントを見てくれますので、他のお客さんを差をつけるためにも気合を入れたプレゼントを選ぶことが重要です。

同伴やアフターなど二人きりのときに渡す


他のお客さんやホストにプレゼントを見られたくない場合、同伴やアフターの際に渡すのがおすすめです。二人きりの時の方がすぐに反応を確認できますし、より特別感を演出することもできます。

プレゼントがかなり大きいものの場合、同伴やアフターの際にプレゼントを渡すことを事前に伝えておきましょう。二人の関係性によってはアフターの時間を利用して、その場でプレゼントを買うことも出来ます。

また、プレゼントが決まっていないという方も、二人きりの時に何が欲しいか聞いてみたり、一緒に選びに行ってもよいでしょう。

プレゼントを渡すときの注意点

いいプレゼントを選んでも、それがトラブルのもとになってしまうとせっかくの好意も台無しです。ホストを喜ばせるためにも、プレゼントを渡しきるまで気を抜かないようにしましょう。

ここからはプレゼントを渡すときに注意すべき点についてお伝えします。

プレゼントは担当ホストだけにするのがベター!


基本的に、プレゼントは担当ホストにしか渡せません。もし他のホストにもプレゼントを渡してしまうと「担当をさし置いて別のホストの売り上げに貢献した」ということになり、トラブルのもととなってしまいます。

仲がいいように見えても、お店のホストたちはライバル関係にあります。ホスト同士のいざこざを避けるため、プレゼントは担当ホストだけに渡しましょう。

他のホストに渡すなら担当ホストにも報告


もし、サブ担のホストや、お店のマネージャーさんにもプレゼントを渡したいという場合、担当ホストにもそのことを報告しましょう。

渡したい理由があれば殆どの担当ホストは納得してくれるでしょうし、特にお菓子など分量の多いプレゼントであれば他のホストにも渡すのは自然です。

ですが、もし特別なプレゼントを他のホストに渡したい場合、担当の性格によってはそれを拒否されることもあります。出来る限り担当の意向を尊重しつつ、どうしても意見が合わない場合には他のホストを交えて話し合いをすることが必要です。

ホストにとっては「愛」が全て!


プレゼントの選び方や渡し方について解説してきましたが、ホストが一番求めているものはお客さんからの「愛」です。愛を表現する方法は様々ですが、ホストの性格や状況を考えて様々な心配りをすれば、愛情はきっと伝わります。

好意の押し付けをするのではなく、「何を渡せば喜んでくれるか」「どうやって渡すのがベストか」と相手のホストのことを想像してみましょう。

プレゼント選びには悩みがつきものですが、じっくり考えて決めたものなら担当ホストはきっと喜んでくれるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。プレゼント選びで一番大切なのは「相手が欲しがっているものを渡す」こと。この記事に載っているものでなくても、担当ホストが欲しがっているものがあればそれを渡すのがベストです。

しかし、必ずしも相手の欲しいものが分かるわけではないかと思います。しばらくお店に行っていない方や、なるべくサプライズで渡したいという方も多いでしょう。

もしホストに渡すプレゼント選びに迷ったら、この記事を参考にしつつ相手が喜ぶベストなプレゼントについて考えてみてくださいね。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark