ホストが教える!ホストの落とし方12のコツと注意点【告白させるには】

今回は、元ホスト、現役ホストの方たちにお話を伺い、その内容を元に「ホストの落とし方12のコツ」としてまとめてみました。

あくまでもサンプルデータですのですべてのホストに通じるわけではないですが、現在ホストと色恋にハマっている女性、ホストと真剣に恋愛をしたい! という女性は参考にしてみてくださいね。

ホストが教える!ホストの落とし方12のコツ

ホストは女性を相手とする商売。あくまでお客様として来店してお金を払ってもらうことが目的なので、真剣な恋愛に発展するのは基本的にタブーとされています。

でも、ホストだから絶対に恋愛ができない、ホストだから落とすことができないというわけではありません。今からご紹介するテクニックを参考に、好きなホスト、気になるホストへアプローチを仕掛けてみましょう。

1.追うのではなく「追わせる」

ホストと色恋にハマっているときや、ホストのことを好きになった女性は「ホストに会うために」お店に通っています。つまり、好きなホストのことを追っている状態ですよね。

本気で好きなホストを落としたい場合は追うのではなく「追わせるにはどうすればいいか?」について考えると、攻略の糸口が見える場合があります。

押してダメなら引くことも大事


ホストは売上主義ですから、必死に追い続けている限り「お金を落としてくれるお客様」としか見てもらえません。ホストに追わせるためには、引くことも大事です。

「押してダメなら引いてみろ」という言葉の通り、異性からいくらアプローチを仕掛けられても、追われ続けているうちはあまり望んだ関係になれないものです。

ただ、ホストの場合は一般男性よりも攻略が難しいので、慎重に対応してくださいね。

追い続けると都合のイイ女にされがち


ホストを追いかけ続けると、相手は絶対に自分から気持ちが離れないという安心感を持ってしまいます。

その気持ちを利用して遊ばれてしまうこともありますし、思わせぶりな態度を取られるばかりでいつまでも本命になれないということが多いです。

これからは、脱・都合のイイ女を意識してみてくださいね。

2.思わせぶりにしておいてから引く


誰でも自分に気があると知ったら嬉しいものですが、ホストの場合には「色恋」を仕掛けるチャンスだと思われてしまうことが多いです。

逆に、女性にはまったくその気がないと知ると、その女性をどうしても落としたくなってしまいます。営業のつもりだったのに、いつのまにか本当に恋してしまっているかも。

「恋は勘違いから」なんて言葉があるように、思わせぶりな態度をとっておいて一気に身を引く。好意がある素振りを見せられて空振りしてしまうと、さらにその女性に惹かれていきます。

3.連絡はすぐには返さない


お店に通ってくれるほとんどの女性客はホストと連絡を取り合っていると思いますが、ホストから連絡があったらすぐに反応していますか?

すぐに連絡に反応している場合は、ホストからすれば“営業の仕掛けやすいお客様”という位置づけになります。

ホストは自分にとって扱いやすい女性客を大事にキープしますから、連絡にすぐに反応してくれる、呼んだらお店に会いに来てくれるうちはホストを落とすことはできません。

ホストは自分に自信があるからこ、多少思い通りにならないくらいの女性相手の方が、さらに攻略したい気持ちが高まります。

4.少し雑に扱う


ホストに多少チヤホヤしたり優しくするのはいいですが、好意が伝わったと感じた時点で今度は少し雑な扱いに変えてみてください。

「自分に好意があったはずの女性の度が急に変わった、むしろ露骨に自分を避けてくるようになった…」と感じさせたらこっちのもの。

「どうしたんだろう?」「俺、なんか嫌われるようなことしたっけ?」「もしかしてほかに好きなホストができたんだろうか?」という具合にその女性のことをより一層考えるようになるでしょう。

5.仕事のスタンスなど彼の大切にしていることを褒める

ホストには、自己評価が高い人が多いです。普通の男性よりプライドも高いですし、それぞれ仕事のスタンスや美学を持っています。

気になるホスト、好きなホストを落としたいときは、そんな彼らの自信がある部分を褒めてあげたり、理解してあげてみてください。自分のことを理解してくれる女性というのは心の拠り所になります。

ホストの世界はかなり過酷。そんなときに、本気で自分のことを理解してくれる、褒めてくれる、そういう女性はホストの癒やしの存在になれます。

6.仕事や趣味など夢中になることをつくる


仕事や趣味にいつも全力で取り組むことができる女性は、とても輝いて見えます。

仕事の愚痴が多かったり、趣味もだくダラダラ毎日を生きている人よりも、生活にメリハリがあり毎日イキイキしている、そんな女性は男にとって魅力的な人です。

落としたいホストの前では、仕事や趣味などなんでもいいので、とにかく「なにかに夢中な姿」を見せてあげてください。きっとホストの目にも魅力的な女性に映るはずです。

7.簡単なことでも彼の得意分野を頼る


ホストに限らず、男性を落とす上でもっとも基本的なことが「頼ってあげること」です。

男には少なからず「コレは自信がある」という部分があります。気になるホスト、好きなホストの得意ジャンルがわかっているのであれば、どんな小さなことでもいいので、頼ってみてください。

男は自分の得意ジャンルで頼られると嬉しく感じますし、興味を持ってくれたらあれこれ教えたくなりますから。意識をあなたに向けてもらうために、ホストの得意なことを頼ってみましょう。

8.女性として外見を磨くことも忘れない


人は第一印象が大事、というように、誰でも異性の外見はなにかと重要視されます。

好きな人を落としたくても、自分に魅力がなかったり、外見などの身だしなみを怠っていては相手の気持ちを勝ち取ることはできません。

ルックスが残念だったり、身だしなみがお世辞にもキレイと言えない人のことはなかなか好きになってくれないもの。ホストを落とす前に、まずは自分の外見を磨くことも忘れないでおきましょう。

9.会っているときは“ツン”でもメールや電話では“デレる”


男女問わず人はギャップに弱いもの。落としたいホストの前では「ツンデレ」を演出してみてください。

例えば、会っているときはツンとした態度の女性が、電話やメールだとやたらデレる。こういう女性って、恥ずかしさや緊張から本心とは真逆の態度を取ってしまいがち。男はそういう女性のギャップに“キュン”とくるものがあります。

また、普段はツンとした態度でもメールやLINE、プライベートのやり取りのときだけに見せてくれる姿は「自分にしか見せてくれない特別感」を感じることもあります。

10.簡単に喜びすぎないこともポイント


ホストは女性を喜ばせる、楽しませることが仕事ですから、それにいちいち反応して喜んだり感謝してはいけません。

簡単に喜んでしまう女性は、ホストからしたら「簡単に接客できる客」と同義です。少々手強いほうが接客のやり甲斐も生まれてきます。

「なんとしてもこの女性客を喜ばせたい!楽しませたい!」そう思わせることで、ホストの気持ちをあなたに向けることもできます。

11.本当に彼が頑張ってくれたときは思いっきり喜ぶ


ホストがしてくれたことに簡単に喜んでいけないとお伝えしましたが、ホストが本当に頑張ったときは心の底から思い切り喜んであげましょう。

例えばあなたの誕生日や記念すべき日に好きなホストがいつも以上に頑張ってくれた。ホストにとって大事な締め日や、日頃の頑張りで売上が伸びた。そういう特別なときだけは全力で喜んであげてください。

女性が心の底から喜んでくれる姿は、ホストとしてのやり甲斐にもつながりますし、男としても最高の気分に浸ることができます。

12.最終的に選ばれるのは「性格がいい子」


最終的に選ばれるのは、何と言っても性格が良い女性です。

外見は美人でも、性格に難アリな子は実際に付き合うとかなり大変で振り回されますからたいていの男は避けるもの。自分のことを理解してくれ、対等の立場で向き合ってくれる。相手の立場になって物事を考えることができる。

やっぱり他人同士が上手く良好な関係を築けるかは、自分と相手の性格によるところが大きいです。ホストを落としたいときは外見なども大事ですが、それ以上に内面の美しさも大切です。

ホストを落とすときの注意点

ホストを落とす上で絶対に避けておくべきなポイントについてご紹介しておきます。

わがまま・スネる・メンヘラはNG!


わがまま・スネる・メンヘラ、この3つは男に嫌われがちな女性の特徴です。

女性のわがままとスネることに関しては、「そこが可愛い」と考える男性も多いですが、ホストの場合だと普段から仕事でお客様のわがままやスネたりしたときの対応に追われていますから、あまり恋愛対象には入らないようです。

そしてメンヘラはとにかく気分の浮き沈みが激しく、それをフォローしたり支えたりするのはとても大変。疲れて家に帰ってきてから、メンヘラの付き合いをするのはちょっとキツいものがあります。

仕事を理解できない女性はNG


ホストの仕事は「女性を楽しませること」。しかし、一部の人は「女性を騙す商売」というイメージを持っていたりしてなかなか理解できない仕事です。

もしもホストが女性と真剣な恋愛をするなら、ホストの仕事を理解してくれる女性でないと上手く行きません。

ホストを落としたいときは、もし付き合った後も彼の仕事をちゃんと理解してあげることができるかも重要です。

ただのお金を使ってくれる客になってしまわないように


ホストに色恋を仕掛けられ、それに合わせてホイホイお店に通ったりお金を使っているうちは、ホストにとって単なる都合のイイ女です。

そうならないためにも、好きなホストから誘われても断る勇気が必要ですし、自分は簡単な女じゃないという姿勢を見せるもの大事。ホストを落として真剣な恋愛に持ち込むには、“ホストと客”という関係性をどう抜け出すかがポイントです。

本記事でご紹介したことを参考に、自分なりの方法を見つけてみてください。

まとめ

「ホストの落とし方12のコツ」をお伝えしてきましたが、今回ご紹介した中にあなたが落としたいホストを攻略するためのヒントは見つけられましたか?

ホストを落とすのは正直かなり大変ですが、可能性としてはもちろんゼロではありません。

より一層可能性を増やすためにも、今回の挙げたポイントを参考にしてみてくださいね。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark