ホストクラブは予約して行くべき?予約方法とメリット・注意点【キャンセルにはリスクも】

「はじめてホストクラブに行くときや、金曜、土曜などの忙しいタイミングは予約したほうがいいですか? 」というご質問をよく耳にします。

ホストクラブでは電話や公式HPにて予約を受け付けていますが、実際のところ予約してから行ったほうが良いのでしょうか?

今回は、ホストクラブの予約について徹底解説していきたいと思います。

ホストクラブは予約して行くべき?

ホストクラブは一般的な飲食店と同様、電話や公式HPから予約することが可能です。

人気のレストランなどへ行くときは予約をしないと入れないこともありますが、実際のところ、ホストクラブも予約をして行ったほうがいいのでしょうか。そんな疑問にお答えします。

予約はしなくてOK!


女性の中には「予約もしないで行ってしまうとお店に迷惑かな? 」と思ってしまう人がいるようですが、ホストクラブへ行く際は特に予約をする必要はありません。

近場で有名なホストクラブへ飛び込みで入ってもいいですし、ネットで調べた気になるお店に行ってみるのもいいでしょう。

もちろん、お店が混んでいたり満席のときは入店するのに待ちが発生しますが、案内所であれば空きのあるお店を紹介してくれますので安心してください。

初回で行く場合はキャッチについていくのもおすすめ

「初回料金」を利用して遊びに行く場合は、呼び込みをしているキャッチの人に紹介してもらうのもおすすめです。

適当なホストクラブに入るより、キャッチの紹介で行ったほうがさまざまなサービスを受けられることもありますし、とくにお目当てのホストクラブがない場合はキャッチを利用してみてください。

「初回料金」とは

「初回料金」というのは、初回に限り通常の半額、もしくは半額以下の超格安でホストクラブを楽しめるシステム。

例えば、「初回1時間1,000円」というホストクラブであれば、初回に限り1時間1,000円でホストと楽しくお酒を飲むことができます。

普通に居酒屋で飲むよりもかなり格安ですので、気軽にホストクラブを体験してみたいと考えている初心者の方におすすめです。

担当がいる場合は担当に行くことを伝える

同じホストクラブに2回以上行ったことがある場合は、あなたが連絡先を交換している担当ホストがいるはずです。改めて同じお店に行きたい場合は担当ホストに直接連絡し、これから行くことを伝えてみましょう。

担当ホストにお店の空き状況を聞き、何時頃に行きたいか伝えておけば、その時間にあなたを出迎えてくれる準備をしてくれています。

お店に電話して予約するよりも、担当ホストに直接連絡を取ったほうがホスト本人に喜ばれますし、あなたが来ることを事前に知ることができるので、スムーズに席についてくれることも期待できます。

ホストクラブを予約するべきなのはどんなとき?

とくにお目当てのホストクラブがない場合は予約をする必要がありませんが、行ってみたいお店がある、あるいは遊び方によっては予約をしておいたほうがいいこともあります。

ここからは、ホストクラブを予約しておくべき場合について見ていきましょう。

女子会プランなどコースがある場合


ホストクラブを女子会として利用したい場合には、予約しておくことをおすすめします。

近年、リムジン女子会・ラブホテル女子会など、さまざまな女子会が溢れていますが、ホストクラブでも女子会用のプランやコースが用意されています。

女子会の2次会としてホストクラブは大人気ですが、急に大勢の女子勢で訪れても状況によって、女子会コースを用意できない場合があります。

また、ホストクラブで用意されている女子会コースではヘアメイクやエステなどのサービスがついていることもありますが、これらのサービスは予約をしていないと受けられないかもしれないので、注意が必要です。

ツアーでホストクラブを回る場合


女子会や友達数人で、初回料金を目的としたツアーとしてホストクラブを巡るのも楽しいものです。

もしツアーとしてホストクラブを巡る際は、あらかじめ何店舗かピックアップしておき、事前に空き状況を確認したり、予約をしたりしておくとスムーズです。

もちろん予約をせずに新規で来店しても大丈夫ですが、曜日や時間帯によって入れないホストクラブも必ず出てくるかもしれません。

そうならないためにも、友達と行ってみたいホストクラブを選んでおき、前もって予約しておけば最高に楽しい夜になるはずですよ。

シャンパンタワーを頼みたいとき

ホストクラブでお馴染みのシャンパンタワーですが、実はイベントやバースデー以外のときは事前に予約しておかないと注文できないことがあるようです。

シャンパンタワーに予約が必要な理由は、セッティングにとても時間が掛かるからです。

シャンパンタワーにはどんな準備が必要?


シャンパンタワーにも色々な方法や形がありますが、10段の四角形シャンパンタワーを例として考えてみましょう。その場合必要になるのが、なんとグラス385個にシャンパン65本〜70本程度。

さらにこのような大量のグラスとシャンパンに加えて、受け皿や台のセッティングなどいろいろな準備も必要になってきます。グラス385個を1つひとつ手作業で積み上げていくわけですから、非常に大変な作業ですよね。

途中で崩れたらやり直しになりますので、時間に余裕を持って準備を始める必要があります。シャンパンタワーの注文に予約が必要な理由も納得できますね。

ホストクラブの予約方法

ここからは、ホストクラブの予約方法について解説していきたいと思います。

ネットで予約する


ほとんどのホストクラブには公式HPが用意されています。HP内には「ご予約フォーム」というのが必ずありますのでそちらから予約をすることができます。

HPを使った基本的な予約の流れは、
1.ホスト紹介ページから希望のホストを選ぶ
2.希望のホストを選んだら「ご予約フォーム」に必要事項を入力して送信
3.予約の受付をホストクラブが確認して、お客様に連絡
4.予約した日時にホストクラブへ来店

また、公式HPでは在籍するホストの紹介や各種料金システムについて詳しく記載されていますので、はじめて行くお店の場合は事前にチェックもしておくと良いでしょう。

電話で予約する


公式HPから予約する以外の方法としては、同じくHPに記載されている電話番号に直接電話して予約することもできます。時間帯によって受け付けていないこともありますが、HPから予約するよりも電話のほうがスムーズです。

ただし、電話をする前に公式HPで希望のホストと料金システムに目を通しておいてください。

担当がいる場合は担当に伝える

あなたの担当ホストがいる場合は、担当に伝えることで予約をすることも可能です。

むしろ、担当ホストに連絡して予約をするほうがかなり喜ばれますので、予約する際は担当ホストに連絡をしてあげてください。

ホストクラブを予約するメリット

ここでは、ホストクラブを予約するメリットについて見ていきたいと思います。

VIPルームなど倍率が高い席を予めキープできる


ホストクラブには“VIPルーム”と呼ばれる特別な部屋があります。予約をする一番のメリットは、この“VIPルーム”を予約することができる点です。

VIPルームは開放的な店内とは違って完全な個室仕様になっており、部屋の中ではカラオケを楽しんだり、静かな空間でお気に入りのホストと特別な時間を過ごすことができます。

お店にもよりますが、VIPルームは倍率が高いので、その日の気分で「VIPルームを使いたい! 」と言っても先約で埋まっているかもしれません。お気に入りのホストとVIPルームで楽しみたいときは、事前に予約しておきましょう。

担当ホストに喜ばれる


ホストクラブへ行く前に、事前に予約をすることであなたの担当ホストが喜んでくれるのは間違いないです。

ホストはお客様から指名をいただくことでお金を稼げる商売ですので、固定客に喜んでもらい、繰り返し来店してもらうために日頃から営業電話や同伴やアフターを行なっています。

自分に会うために女性から予約の連絡が来るというのは、日頃の努力が実を結んだ瞬間であり、喜ばないホストはいません。いつも以上のサービスをしてくれるかもしれませんよ。

担当のホストに予約の連絡を一本入れるだけですが、それによってお互い嬉しい気持ちになること間違いなしです。

ホストクラブを予約するときの注意点

最後はホストクラブを予約するときの注意点についてご紹介します。

イベント時は予約できないことも


ホストクラブでは、ハロウィンやクリスマス、ホスト・お客様のバースデーのときにお店を貸し切りにして盛大なイベントを開催しています。こういったイベント時に限り、予約ができない可能性もあるので覚えておきましょう。

こうしたクローズドのイベントだけではなく、予約することで参加できるイベントもあります。公式HPをチェックする際には、こうしたイベントの予定についてもチェックしておくと良いですね。

行けなかった場合キャンセル料がかかることも


女子会コースやプランの予約をキャンセルした場合、キャンセル料が発生することがあるので注意しましょう。

ホストクラブではお客様を迎えるために事前に準備をしているため、その迷惑料という位置付けですね。

また、お店によってキャンセル料についてのルールが異なるので、予約の際にキャンセル料についてきちんと説明を受けておいてください。

要注意! シャンパンタワーの予約キャンセル


お客様から予約が入るとグラスやシャンパンの準備、土台のセッティングなどの手配が始まり着々と準備が進められますが、途中で気が変わり「やっぱりシャンパンタワーをキャンセルしたい」となった際は、キャンセル料を請求される可能性があるので要注意です。

高級ホストクラブのシャンパンタワーになると、なんとその相場は500万円〜1,000万円。そのキャンセル料となると、かなり高額な値段になることが予想されます。

シャンパンタワーは高価な遊び方ですし、基本的にキャンセルすることはできないため、予約の際にはしっかり考えてからにしておきましょう。

まとめ

お目当てのホストがいたり行ってみたいホストクラブがない場合は、特別予約をする必要はありません。キャッチや街の無料案内所を通じてホストクラブを紹介してもらいましょう。

女子会や各種コースプランでホストクラブへ行きたいときは、事前に予約した方が良い場合があります。その際はキャンセル料のリスクも考慮して、確実に行ける場合に予約するようにしましょう。

予約システムをよく知って、ホストクラブをさらに楽しんでくださいね。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark