ホスト用語「姫」とは? ホストに好かれる・嫌われる姫の特徴【お姫様扱いしてもらえる】

ホストクラブに行けば、女性は「姫」として扱われる、という話を聞いたことがあるかもしれません。では、「姫」とは一体どういう意味なのか? 気になりますよね。

今回は、ホスト用語で有名な「姫」について解説するとともに、ホストに好かれる・嫌われる姫の特徴についてご紹介します。

ホスト用語「姫」とは?

ホストクラブでは女性全般のことを「姫」と呼びますが、特に担当する女性客以外のことは「姫」と呼ばなくてはいけないルールがあるようです。

ホストクラブには毎日、常連、新規を含めた大勢の女性客が訪れるので、自分が担当する女性客以外の名前をすべて覚えることは正直かなり大変。

万が一別の担当のお客様を間違って呼んだら大変失礼になります。そこでホストの世界では、担当以外の女性客を呼ぶときは「姫」もしくは「姫ちゃん」と呼んでいます。

なぜ「姫」と呼ぶのか?


詳しい理由までは分かりませんが、女性の「お姫様願望」から来ているという説が有力です。

女性であれば少なからず、子供の頃に絵本に出てくるような「お姫様」に憧れたことがありますよね?

ホストは女性のさまざまなニーズに応えるべくして生まれた職業でもあるので、その女性たちの願望を叶えるべく「姫」と呼んだり、まるでお姫様のように扱ってくれるというわけです。

「姫」に特別な意味はないの?


ホストに「姫」と呼ばれている女性を見ると、そのホストの彼女なのではないかと思う人もいるようです。

確かに、「姫」という呼び方は特別な感じがしますよね。しかし実際のところは「姫」という言葉はすべての女性客に当てはまるので、特別な意味合いを持っているわけではありません。

ただし、場合によっては“お姫様のように扱われる女性客”がいることは確かです。

ホストクラブで姫が主役になるとき

ホストクラブでは女性全般のことを「姫」と呼んでいますが、さきほども述べたように、ホストから本当のお姫様のように扱われる女性客もいます。

そして、そんな姫がホストクラブで主役になれる場面があるようなので、その辺りについて調査してみました。

姫の誕生日は盛大にお祝い

姫の誕生日は、担当やヘルプたちによって盛大にお祝いされます。

誕生日の日に来店すると、姫のために用意したケーキや花束などが送られ、いつも以上にサービスをしてくれるお店が多いようです。

担当からシャンパンのプレゼントをされることも

姫の誕生日は特別な日ですから、担当ホストからプレゼントを送られることは珍しくありません。

中でも定番なのがお店で飲まれる「シャンパン」です。シャンパンのランクについてはホストの懐具合によりますが、それでも自分のためにシャンパンを用意してくれていると嬉しく感じるでしょう。

姫へのプレゼントは営業のひとつ

担当からシャンパンなどのプレゼントをもらうと、姫はうれしくてテンションが上がり、「私もシャンパンおろしちゃおうかなぁ〜」となることがあります。

ホストが姫にシャンパンを送る真の目的は、姫にプレゼントをすることで気分を盛り上げ追加のボトルを入れてもらうことが狙いなので、あまり喜びすぎないほうがいいかも?

シャンパンコール後に姫から一言


姫が高級シャンパンをおろすと、「○○番テーブルの姫ちゃんから高級シャンパンいただきましたあぁ〜〜!!」とマイクでアナウンスされます。

そして、ホスト一同が姫への感謝を込めたシャンパンコールが披露。シャンパンコール後には「姫からの一言」としてなにかコメントを言えるようになっています。

コメントはなんでもいいのですが、よくあるのは担当への気持ちや簡単な挨拶など。本当に短い言葉でも大丈夫です。ただ、中にはとても長くコメントをする姫や、とんでもない爆弾発言を投下する姫もいるようです。

ホストに好かれる姫の特徴4つ

ホストクラブの「姫」について調査していると、どうやら「姫」の中にも「好かれる姫」「嫌われる姫」がいるようです。

ここからは、ホストに好かれる姫の特徴についてご紹介していきます! 以下を参考にあなたもホストに好かれる姫になってみましょう。

1.たくさんお金を使ってくれる


ホストにとってたくさんのお金を使ってくれるお客様は、姫の中でもとくに大事にされます。

というのも、ホストは売上を上げた分に対してバックとして見返りが来るので、お金をあまり使わない姫よりたくさん使ってくれる姫のほうが当然扱い方も違ってきます。

たくさんのお金を使ってくれる姫であれば、ホストは姫のリクエストに可能な限り応えてくれます。姫も丁寧な扱い方をされると気分が良いですし、ますますお金を使ってしまいがちになるわけです。

2.毎日のように来てくれる


ホストクラブに通う女性客はすべて「姫」ですが、やはり来店頻度が高い姫のほうがホストに好かれます。

よく来店してくれるお客様は、たくさんお金を払ってくれるのでホストから大事にされます。来店頻度の低い姫にはしないようなサービスをしてくれることもありますし、来ることを見越して特別なプレゼントを用意してくれたりするホストもいるのだとか。

毎日遊びにきてくれる姫はホストから好かれるのもそうですが、何度も来てくれる姫だからこそ、姫に飽きられないように趣向を凝らしたおもてなしを心がけているようです。

3.仕事もホストのことも理解してくれる


ホストクラブに通うお客様にとってはあまり気にすることでもないのですが、ホストの仕事はかなり過酷でハードな毎日。

ホストクラブ通であれば、そんな仕事の実態や「ホストとはどういう仕事なのか」ということを理解しているはずです。そんな大変さや苦労を理解をしてくれる姫はホストに好かれる傾向があります。

やはり自分のことを理解した上での態度や言葉は、ホストの心に刺さるようです。こういう理解や気遣いを見せてくれる姫はホストにとって愛すべき存在なんだと思われます。

4.精神的に安定している


精神的に安定している女性もホストから好かれやすい姫だと言われています。ホストクラブに通う女性客の中には気分の上下が激しい方がいますが、接客のベテランであるホストでも、そういったお客様にはなかなか苦労するようです。

ホストクラブでの楽しみ方には色々ありますが、基本は楽しくワイワイお酒を飲めるほうがお客様もホストも気持ちよく過ごすことができます。

あなたも好かれる姫の特徴を参考に、ホストたちから好かれる姫になれるよう心がけてみてはいかがでしょう。

ホストに嫌われる痛客姫の特徴6つ

ホストに好かれる姫の特徴について見てきましたが、姫は好かれるばかりではありません。不用意な行動を取りすぎると、ホストに嫌われる「痛客姫」に認定されてしまうこともあります。

ホストに嫌われる痛客姫の特徴とはどんなものか? 順番に見ていきましょう。

1.ホストに対する独占欲が強すぎる


ホストに嫌われてしまう姫の特徴には「独占欲が強すぎる」というのがあります。

お客様の中には、担当ホストに異常なまでの愛情を抱き、ホストを束縛したり他のお客様に嫉妬してしまう方もいます。好きになった人のことを「自分の物だけにしたい」という独占欲は誰でも少なからず抱きますが、彼氏でもないホストからすると困りものです。

ホストは仕事柄たくさんの女性を交流を持ちますから、時としてそれが嫉妬や束縛の気持ちを煽ってしまうのですホストと良好な関係でいるためには、一歩下がっておくのも必要なことです。

2.メンヘラすぎる・ネガティブすぎる


ホストに好かれる姫の特徴でもご紹介しましたが、メンヘラやネガティブ思考の姫はホストに嫌われがち。

仕事としてメンヘラやネガティブな姫の話や相談事に親身になって耳を傾けてはくれますが、正直めんどくさいと感じるホストは多いようです。なだめようとする逆上するお客様もいるため、ホストにとっては困りものです。

3.ホストにお酒を飲ませすぎる


ホストクラブの楽しみ方のひとつに、「ホストにたくさんのお酒を飲んでもらい、それを見て楽しむ」というのがあります。ホストクラブでは定番の楽しみ方ですが、限度を超えてお酒を強要してくる姫はホストから嫌われてしまいます。

ホストはお酒を飲むことも仕事のうち、たとえ二日酔いになろうと出勤しなければなりません。あまりにも飲みすぎてしまうと翌日は地獄の苦しみを味わうので、ホストは自分のペースを考えて飲むように調整しているそうです。

そんな事情も知ってか知らずか、面白がってホストに飲ませまくる姫はホストにとっては面倒でしかありません。

4.酒癖が非常に悪い


誰でもお酒に酔うと気分が高揚していつもと少し性格や態度が変わってしまいがちですが、あまりにも酒癖が悪い人とはあまり一緒に飲みたくありませんよね。それはホストも同じ。

ホストクラブに通う姫の中にも、普段は良い子なのにお酒に酔うとかなり酒癖が悪くなってしまう人がいます。ホストクラブはお酒を楽しむ場所ですが、酒癖の悪い人は飲みすぎないように気を付けましょう。

5.口が悪い・ホストに罵声をあびせる


ホストクラブをストレス発散として使う姫もいるようで、お客様という立場を利用して担当やヘルプに対して暴言や罵声を浴びせてしまう方もいます。

ホストのほうでも怒るに怒れずヘラヘラしていますが、心の中は穏やかではありません。こういう姫への対応がホストの精神的負担となり、「ホストの仕事は病む」といわれる原因のひとつ。

姫本人はスッキリするかもしれませんが、影でホストたちから散々に言われているはずです。

6.ヘルプをいじめる


ホストクラブのヘルプは姫からよくいじめられるのも有名です。

ヘルプは姫の担当がほかのお客様のところへ行ったときなど、場をつなぐために姫の席に着きますが、担当目当てに会いに来た姫からするとその状況は面白くありません。

そのうっぷんを晴らすかのように、ヘルプをネチネチといじめてしまう姫がいます。担当の前では猫をかぶっていても、ヘルプはしっかり担当に報告しているので、担当からも嫌われてしまうでしょう。

以上がホストに嫌われる姫の特徴です。あなたもこれらを参考に嫌われない姫になってくださいね!

まとめ

今回は、ホスト用語の「姫」について、そして愛される姫になるにはどうしたら良いかについて解説しました。

ホストクラブに関心がある方であれば聞いたことがある言葉だとは思いますが、意味を初めて知ったという方も多いのではないでしょうか。

ぜひ、この記事の内容を参考にして担当ホストに愛される姫を目指してください。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark