ホスト受けするファッションとは?どんな服を着ていくべき?【知っておきたい】

はじめてホストクラブへ行くときや、お気に入りのホストに少しでも自分を良く見せたいとき、どんな服装で行くか悩んでしまいますよね。

バッチリ決め過ぎてしまうと浮いてしまうかもしれませんし、かといってダサい恰好をしてしまうと周囲の目が気になってしまうもの。

そこで今回は、ホスト受けしやすい女性のファッションについてご紹介! 本記事を参考に、担当ホストを惹きつけるコーデをしてみましょう!

ホストクラブにはどんなファッションで行ったらいいの?

ホストクラブに行くとき、どんなファッションで行けばいいのでしょうか? まずはこの疑問にお答えしていきましょう。

きらびやかなドレスでなくてもOK!

ホストクラブと聞くと、「大人の社交場」「豪華な内装」「おしゃれなホストたち」「お金持ちの女性」といったイメージあり、遊びに行くときは“きらびやかで豪華なドレス”を選択しがちですが、別にドレスでなくても問題ありません。

確かにドレスを着用している女性が多いのも事実ですが、店内を見渡すとさまざまな服装をした女性たちがいます。

ホストクラブへ行くためにわざわざドレスを用意する必要はないので安心してください。1着数十万円のドレスを着なくても、もっとラフな恰好で行っても大丈夫です。

仕事終わりに行く人はそのままでもOK!

ホストクラブへ行くときは、仕事の帰りに着の身着のままの恰好でも大丈夫です。わざわざ家に帰って支度する必要もありません。

仕事終わりに「今日はちょっと楽しんで帰りたいな♪ 」という人は、そもままの恰好で直行してみましょう。

実際に平日のホストクラブを覗いてみると、仕事終わりのスーツを着たOLや、ラフな恰好をした女性が目立ちます。ホストクラブと聞くとどうしても気合いが入ってしまいますが、そこまでおしゃれして行く必要はないんですよ。

無理せずに自分らしい服装で

ホストクラブに行くからといって無理してあれこれ揃える必要なんてありません。もっと自分らしい服装で遊びに言っても大丈夫です。

それにホストクラブには高級なファッションで行かないといけない、なんてルールはありません。別に普段から着ている自分に合った服装でいいんです。

ホストはお客様のファッションでタイプを見極めることも

ホストは初対面の女性客に着くと、まずは服装をチェックしてその女性のタイプを見極めようとします。

服装だけで女性の本質がすべて分かるものではないですが、ブランド物を着用している女性はお金を使ってくれやすいタイプ、ノーブランドだけどトレンド感がある女性は大金を使わなくとも楽しんでくれそうなど、服装から女性のお金の使い方が見えることもあります。

女性のタイプによってホストは接客スタイルを変えるので、あまりに背伸びし過ぎてしまうのもよくありません。素の自分を出した方が、ホストクラブの時間を楽しく過ごせるはずですよ。

ファッションに正解はない

ここまでをまとめると、ホストクラブに行くときのファッションに“正解はない”ということです。

気合いを入れたドレスコーデでもいいですし、女性誌を参考にした流行りのカジュアルな恰好、仕事帰りのスーツ姿でもOK。

気合いを入れて普段は着ないような服装で行くよりも、自分らしい恰好で行くほうがなにかと楽だと思います。

ただし、服装によってはホストからの評判が悪いものもあるので、その辺だけは注意しておきましょう。

ホストから評判が悪いファッションは?

上述してきた通り、ホストクラブに着て行くファッションに正解はありませんが、一部のホストの中には「○○の服装はちょっと……」と評判の悪いものもあります。

ここからは、ホストから評判が悪いファッションについてご紹介しますので、これからの服装選びの参考にしてみてください。

とにかく派手すぎる服装は引かれちゃうかも

ゴージャスなドレスを着て、いつもとは違う自分を演出できるのもホストクラブだからこそできる遊び方。しかしあまりにも気合いを入れすぎた、やたらと派手な服装はホストに引かれてしまうこともあります。

ホストは女性が着ている服装から女性のタイプを判断しているので、派手すぎる服装だとホストも変に身構えてしまいがち。

それでもお客さんには変わりないので変なことは言いませんが、心の中ではドン引きしているかもしれません。

露出が多すぎる服装は目線に困る

女性ならではのセクシーさを強調した服装は、男性の目線を釘付けにするもの。しかし接客している女性があまりにも露出の高い恰好だと、正直目のやり場に困ってしまうようです。

下着が見えそうな服装をまじまじと見てしまうと失礼になりますし、紳士として接客する障害となります。

あえてセクシーな服装で“ホストを困らせたい”という人は問題ありませんが、あまり露出しすぎるのもよくないですよ。

ふわふわフリフリすぎる服装はメンヘラっぽい!?

ふわふわフリフリしたロリータ・ファッションを感じさせる服装は、ホストから「メンヘラ」だと誤解されやすいです。

メンヘラのお客さんは気分の浮き沈みが激しいので、接客するホストはその対応に困ってしまいます。コテコテのロリファッションを着て行くと、「この子メンヘラかも? 」となることもあるので、誤解されたくないときは避けておきましょう。

メンヘラは“痛客”扱いされがち


ホストクラブに通う女性には色々なタイプがいますが、メンヘラと呼ばれるタイプの女性はなにかと“痛客”扱いされてしまうもの。

メンヘラ女性はたくさんのお金を使ってくれやすい反面、ホストに強引にキスを迫るような無茶振りを要求してきたり、突然キレたり……。

メンヘラ女性はホストから嫌がられる傾向があるので、そう思われないように服装や態度には気をつけておきましょう。

汚れていたり着古した服はNG

おしゃれな古着なら問題ありませんが、首元がヨレヨレ、一部に汚れがある、あきらかに長年に渡り着回した服だと分かるような服装は避けておくべきです。

やはり人の身だしなみは一番目に付く部分ですから、だらしない恰好をしているとその人の性格までだらしないと思われてしまいます。

ホストへの印象を少しでも良くしないのなら、清潔感のある服装を選ぶようにしましょう。

意外と見られている靴の汚れにも注意

「おしゃれは足元から」なんて言われるように、ファッションに敏感な人は足元をよく見ています。ホストもおしゃれには気を遣っているので、女性客の履いている靴は意外とチェックしていますよ。

服装はおしゃれにしていても、靴の汚れや長年履いてボロボロになった靴を履いているとせっかくのおしゃれが台無しです。

服装に気を遣うのと同じくらい、足元にも気を配っておきましょう。

ホストに受けるおすすめのファッション

さて、ここからはホスト受けするおすすめファッションについてご紹介していきます。ファッションは好みがあるので、自分に合ったコーデでホスト受けを狙ってみましょう。

シンプルで上品清楚なワンピース

色々着飾ったりするよりも、意外とシンプルな服装のほうが好まれたりします。女性はシンプルで上品、なおかつ清楚感を演出できるワンピースを着用すれば、ホストへの印象もよくなります。

ホストに限らず世の男性は、女性に清楚という“女性らしさ”を求めていたりします。それにシンプルなワンピースはブランドにこだわらなければ安価で購入することもできるので、迷ったときにはワンピースを選択してみてはいかがでしょう。

仕事を頑張っているのが伝わるスーツスタイル

女性のスーツ姿に思わずドキッとしてしまう男性は多いです。これはホストも同じ。女性のスーツ姿って特有のセクシーさがあると共に、「ああ、仕事を頑張ってるんだな」というのも伝わってきます。

また、ホストクラブは女性を癒やす場所としても適しているので、スーツ姿で行くと仕事の悩みを聞いてくれたり励ましてくれたりもしてくれますよ。

落ち着いた等身大な服装

気合いを入れていつもより背伸びした服装を選びたくなりますが、普段から着慣れていない服装だと落ち着かなかったり、トレンド感を追い求めていると本来の自分の良さを演出できなかったりします。

ですから、ホストクラブへ行くときは無理して背伸びせずに、普段から着用している服装で行ってみましょう。そのほうが自然体で過ごすことができますからホストとの時間を楽しめるはずです。

ホストクラブのイベント時や、どうしても落としたいホストがいる場合は背伸びした服装もいいですが、そうでないのなら無理しておしゃれをする必要なんてないですよ。

大切に扱っていることが分かるキレイな靴やバッグ


女性のバックや小物って、意外とホストはチェックしています。所持品を見ることで、その女性がどれくらいお金を持っているかの指標にもなりますが、それとは別に女性の性格もなんとなく伺えてしまうのです。

例えば、真新しいブランドのバックや財布を持っていると、「この子は頻繁に買い換えるタイプ=お金を使いやすいタイプ」となり、色恋を仕掛けられたり、高価なボトルをおねだりされたり。

逆に大切に扱っていることが分かるキレイな靴やバッグを身に着けていると、「この子は物を大事にする良い子」なんて思ってくれたりします。女性としての品格がある人にはホストも好印象を持つものです。

ちょっぴりセクシーに胸元が開いた服装

露出が多すぎる服装は、ホストによって評価が分かれやすいです。しかし、男性であれば女性のセクシーな服装が嫌いなわけはないでしょう。

ホストだって一人の男ですから、女性の性を感じさせる服装には興味を持つもの。

女性のセクシーな服装が好きなホストがグイグイ食いついてくるので、お気に入りのホストを落としたい、自分をもっと見て欲しい! と思うときは、思いきってセクシーな服装で攻めてみましょう。

まとめ

いかがでしたか? ホストクラブへ行くときって、着ていく服装にあれこれ悩んでしまいますが、結局のところ自分の好きな服装で行くのが一番です。

自分に合った服装のほうが自然体でいられますし、遊びに行くためにわざわざ新しい服を買う必要なんてありません。

服装に迷ったときは、自分らしいいつものファッションでコーデして行きましょう。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark