ホストには年齢制限がある?ホストとお客さんの年齢層を徹底調査【18歳はOK?】

ホストクラブに行くのも、ホストクラブで働くのにも“年齢制限”があるということをご存知でしょうか? お客さんに年齢制限があるのは知っていても、働くホストにまで年齢制限があることを知らない人が多いかと思います。

ホストが働けるのは何歳までなのか? 加えてホストクラブを利用するお客さんの年齢層についてもまとめてみました。

ホストには年齢制限があるの?

まずはホストクラブで働くにあたり、年齢制限があるのかどうかについてご説明していきましょう。

18歳からホストになれるが、高校生は不可

ホストクラブで働ける年齢は18歳からですが、高校生は不可です。そもそも18歳は未成年なのと、高校の校則でもホストクラブでのバイトが禁じられていることが多いです。

また、もしも高校生を採用して問題が生じた場合、学校側や教育委員会を通して警察に苦情が行きますから、お店としてはかなり迷惑な被害を被ってしまいます。

ホストクラブが高校生を採用するメリットはほとんどないので、18歳はOKだけど高校生は不可としているお店が多いようです。

18歳は断られることも多い


高校生がホストクラブでバイトすることはほとんどないです。しかし、お店によりますが18歳でも雇ってるところはあるみたいです。ホストクラブはお酒を提供しているお店ですし、18歳となると法律上お酒は禁止されています。

お酒を飲まなかったらいいのでは?と思いますが、お客さんの中にはおもしろがって未成年にお酒を飲ませようとする人もいますし、18歳の子もダメだと知りながらも飲んでしまうことがあります。

万が一そのことが警察に発覚すればお店は処罰の対象となりますので、それを避けるために18歳を採用しないお店は多いみたいです。

18歳で採用されたホストの仕事


18歳で採用された場合の仕事ですが、開店前の準備・掃除などが基本となります。ヘルプとしてお客さんに着くこともありますが、大抵は“雑用”として働くことが多いです。

しかも給料は歩合制ですから普通のバイトに比べて割に合いませんし、働いてみて始めて「ホストは稼げない」ということを実感するでしょう。

お店側としては安い給料で雑用を雇えるわけですから、積極的に18歳の子を採用するところもあるみたいですね。それにもしかしたら人気ホストになる可能性も秘めていますし、お店からすると一石二鳥なわけです。

お店によって年齢制限があるところも


ホストクラブの求人情報を見ると、18〜30歳までの募集が目立ちます。しかし、年齢が募集要項に当てはまらなくても、「お店で面接を」という流れが多いです。

仮に35歳だとしても、実年齢より若く見える男性は多いですし、35歳だから面接もせずに不採用ということはありません。実際に面接してみて判断されることが多いので、実質年齢制限はあってないようなものかもしれません。

さすがに40歳、50歳となると応募の時点で断られることも多いようですが、30代であれば採用の余地は誰にでもあるということです。

ホストは何歳くらいが多いの?

ホストとして働く男性には何歳くらいが多いのか調べてみました。

7割程度が20代、30代が25%、それ以上が5%くらい


全国平均によると、ホストクラブで働く男性の7割が20代、30代が25%、それ以上の年齢が5%という結果になっています。

年齢層の比率で言うと、やはり圧倒的に20代という若い男性ホストが多いことがわかります。

ホストの年齢層は上がっている


昔は、ホストは30代になると「引退」という流れが普通だったようですが、最近はそういうこともなく、30代を超えても現役で活躍するホストが増えてきました。

その背景にある理由としては、「ホストクラブ」というサービス業が現代社会に定着し、ホストはれっきとした“職業”として扱われるようになったからです。

1990年代の頃は、いわゆる“セレブ妻”だけを相手にした商売でしたが、現代では一般女性でも楽しめる場所となっています。以前までは「少し働いてお金を貯めて辞める」というホストも多かったようですが、キャリアさえしっかり積めば安定して稼げる職業でもあるので、次第にホストの年齢層が上がってきたようです。

ホストは何歳まで働ける?


ホストは何歳まで働けるかについてですが、明確な基準はありません。本人に働く意思があれば何歳になっても現役としてバリバリ働けるようです。

今はもういませんが、昔は70歳で現役のホストがいたようですね。さすがに70歳を越えるホストはもういませんけど、まだまだ40代・50代で活躍しているホストは多いようです。

新宿歌舞伎町の「愛本店」というお店は年齢層の高いホストが多いことで有名で、「ちょっとシブいオジサマタイプのホストに接客してもらいたい」という人は行ってみてはいかがでしょう。

30代以上のホストは安定感がある


20代のホストに人気が集まりやすいのは事実ですが、“通”は30代ホストにこそ本物が多いという声もあります。

ホストは20代であれば誰でも働ける反面、しっかりとした教育がおろそかになりがちで、いくら顔やスタイルが良くても接客されたときのサービスに不満を持つお客さんは多いようです。

その点30代↑ホストの多くは、教育が厳しかった時代から経験を積んでいるので、ホストとしてのスキルは20代に比べて歴然。お客さんの満足度も高いですし、30代ホストには「カリスマ」と呼ばれる人気ホストも多いです。

ホストはなぜ20代が多いの?

ホストには20代が多いですが、その理由は一体どうしてでしょう? ここではその辺の理由についてご紹介していきます。

30代になる前に転職する人が多い


ホストに20代が多い理由は、30代になる前に転職する人が多いからです。やはりホストという仕事を一生続けていく人は稀で、30代が近づいてくると安定した職を求める人が多いみたいですね。

また、男性の場合は30代を超えた途端に再就職がむつかしくなるので、そういうことも考慮してホストは20代までの仕事、と考える人もいるようです。

「若さ」は武器になる


ホストになるにはそれなりに“武器”が必要です。例えばルックスにそんなに自信が無くても、若さという武器さえあればなんとかなる場面があります。

30代40代で一からホストを目指すとなると、卓越した話術やルックスがないと厳しいかもしれませんが、ホストの世界では若いというだけで受け入れられやすいもの。

また、10代20代という年齢は好奇心も強いので、チャレンジ精神でホストの世界に飛び込んでくる若者も多いです。

ルックスを売りにしている場合、長くは続けられないことが多い


ルックスを売りにしているホストであれば、年齢と共に次第にルックスも衰えてきます。ルックスはホストとしての武器なので、その強みが失われてくると人気の低迷、指名の激減につながり以前のように稼げなくなることもあります。

ルックスを売りにしているホストは“賞味期限が短い”とも言われるので、老いを感じた時点で引退していくみたいですね。

ホストクラブには何歳から遊びに行けるの?

ここまでは、ホストクラブで働くホストたちの年齢についてご紹介してきました。

続いては、ホストクラブには何歳から遊びに行けるのかについてご説明していきます。

20歳から入店可能な店舗が多い

ホストクラブには18歳以上であれば入店することが可能です。ただし、18歳以下の未成年者はお酒が飲めないため、20歳から入店可能としているお店が多いです。

「ホストクラブは18歳から行ける」という認識は正しいですが、実際のところは18歳だと入れないお店が多いことも覚えておきましょう。

未成年はソフトドリンク


じゃあ18歳の未成年はホストクラブでなにを飲めるのか? ホストクラブはお酒のイメージが強いですが、実はお酒が飲めない人用にソフトドリンクも各種用意してくれています。

また、ホストの中にもお酒が飲めない人もいますし、お酒が飲めない人たちはソフトドリンクを飲んで楽しめるようになっています。

年齢を満たしていても本人確認証が必要


ホストクラブは風営法に沿って営業を行っているので18歳未満の人は入店することができません。

その判断をするために、初回のお客さんは必ず身分証の提示を求められ年齢確認が行われます。

はじめてホストクラブに行くときは、年齢を満たしていてもこれらの身分証が必要なので忘れずに持参しておきましょう。

お客さんの年齢層に合わせたホストの接客方法

ホストはお客さんの年齢によって接客方法を変えています。以下を参考に、あなたの年齢だとどういう接客をしてくれるのかチェックしてみてください。

20歳前後


20歳前後ではじめてホストクラブに来たという女性は、ホストと色恋の関係になりやすいです。

というのも20歳そこそこの女性は色々な男性に目移りしやすく、しっかりキープしておかないと一人のホストだけを指名してくれないから。

目移りしがちな女性を自分だけに夢中になってくれるように、恋愛を意識させるような“甘い接客”をしてくるホストが多いようです。

25歳前後


25歳前後となると、社会人として安定している頃でもあるので、ホストクラブで使えるお金にも余裕があったりします。

この年齢のお客さんはホストにハマるととことんお金を使ってくれるタイプが多く、ホストに対して嫉妬や独占欲を抱きやすいのもこの年齢の特徴。

ホストにとって一番売上を上げてくれるお客さんなので、とにかく大事に扱われるようです。

30歳前後


30歳前後になると、自分の将来や結婚について真剣に考えてくる年頃。「このままホスト遊びをしていていいのだろうか? 」「そろそろ彼のことを忘れるべきか? 」など、将来に対する不安や焦りなどを感じているお客さんが多いです。

仮にホストと交際している場合だと、彼女に対して「あと1年待ってほしい」「結婚も考えている」「一緒に暮らそう」などと言ってくることがありますが、たいていの場合はお店に繋ぎ止めるだけの言葉なのであまり信用しないほうが良さそうです。

30代後半〜40代


30代後半〜40代になると、私生活の落ち着いた女性が多く、本来のホストクラブの楽しみ方ができる大人な女性が多いです。

遊びに本気になることも少ないですから、無闇にホストにハマったりすることもありません。そのためホストからもしつこく営業を仕掛けることもあまりないみたいですね。

まとめ

ホストクラブにまつわる年齢について色々とご紹介してきました。ホストクラブにはあまり知られていない事情や魅力がたくさんあります。

ホストクラブにハマっているという人は、ホストに関する知識を深めておくとより一層楽しめるはずです。安心して遊ぶためにも、ホストクラブに関する情報は常にチェックしておきましょう。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark