ホスト用語「本営」の意味とは?本カノとの違いと見分け方【本営から本カノに】

ホスト用語で「本営」って言葉をよく耳にするけど、実際のところ、どういう意味なんだろう?

私の彼氏はホストだけど、私も「本営」なのか、それとも「本カノ」だと思っていて良いのだろうか。

こんな疑問をお持ちの方必見!今日はホストの仕掛ける「本営」「本カノ」との違いと見分け方について、徹底解説していきたいと思います。

ホスト用語「本営」の意味とは

ホスト用語で「本営」とは本カノ営業、もしくは本命営業を略したものです。その意味は、お客の女性をあたかも本当の彼女かのように扱い、そう信じ込ませて行く営業方法のことです。

ホストクラブは、ホストと女性が楽しく時に親密な時間を共有していく場所です。しかし、ホストクラブはあくまでも客商売です。

そんなホストがキャリアを形成していく上で、親密な間柄の顧客様、つまり本営のお客さんの存在はとても重要な位置を占めています。

営業ではない本命の彼女のことは「本カノ」

「本営」はお客の女性を本当の彼女のように扱うので、一見すると普通のカノジョとあまり違いがありません。

そこで、「本営」と区別をつけるため、プライベート上での彼女のことを、ホスト用語では「本カノ」と呼びます。

「本カノ」は、あなたがこれまでお付き合いをしてきた男性と同様、彼氏、彼女としてお付き合いをする間柄です。彼氏の職業が「ホスト」である、というだけの事です。

ホストが本営をするワケって?

「本営」と「本カノ」はベツモノなのに似ているので、当事者になると戸惑ってしまいますよね。

そんな事をしたら、お客さんを戸惑わせてしまう事になりそうなことくらい、「ホストも承知しているはず!?」と思いますよね。

それではなぜホストはお客さんに本営を仕掛けていくのでしょうか。

営業しなくてもお店に来てもらえる

理由の1つとして「その都度営業しなくてもお店に来てもらえる」というメリットがあるからです。

数多くの一見さんに遊びに来てもらう事も重要ですが、お客さんに末長く足を運んでいただく事の方が、ホストクラブを繁盛させるためには効果的ですし、効率的です。

売上を維持する上で、ホストにとって必要な存在なのです。

ホストクラブを支える貴重な客層

そんな時、頼りになるのが本営さんです。本営さんはホストクラブにとっていわばV.I.Pのような存在。

本営さんとホストは、恋人同士のような親密な間柄になっているので、仕掛けられている女性の方は、心情的に意中のホストに会いたくなり。黙っていてもお店に来てくれるようになります。

つまり、ホストが営業をしなくても、自然にお店に足を運んでくれると言う訳です。

他のお店に行かれる心配がない

ホストが本営を仕掛けるもう一つの理由は、お客さんが自分のことを好きでいてくれている限り、他のお店に行かれてしまう心配がないからです。

ホストクラブ遊びを楽しむお客の女性だって、親密な間柄のホストと、より親密な時間を過ごして楽しみたいもの。

本営を仕掛けられる事によって、女性の方としても、他のお店に行くくらいなら「今の担当のホストの所で楽しもう!」という気になるのです。

一人暮らしの相手なら泊まる場所を確保できる

超売れっ子ホストならともかく、駆け出しのホストはあまりお金がなく、多くのホストが専用の寮で暮らしたり、ルームシェアして生計を立てています。

そんな時、本営のお客さんが一人暮らしをしていれば、生活面もあてにできるので心強いもの。

お客の女性の方としても、本営関係で気持ちの繋がりもあるので、ホストを自宅に招き入れることにあまり抵抗がない事が多いようです。

本営と本カノの見分け方

「実は私の彼氏、ホストなんです」という女性は「彼にとって私は本営なの?本カノなの?」という点に悩まされる事も多いでしょう。

また、『本営を仕掛けられている気がする…』『本カノの可能性もありそうな気する…』そこに何方か判断出来ない方もいると思います。

そこで「本営」と「本カノ」の見分け方について徹底解説していきたいと思います。

本営にはお店に来てと頼む

もしホストにとってあなたが本営なら、「お店に来て」とか「お店で会いたい」などとお願いされるでしょう。お店と自分のためにお金を使って欲しいと思っているからです。

逆に、「お店には来ないで」とか、「お店の外で会いたい」などと言われた場合は、本カノの可能性が高いと言えるでしょう。本カノだったら、プライベートの時間を共有したいと思うのが普通です。

本営にはお金を使わせる

もしホストにとってあなたが本営なら、お店に遊びに行った時にお金をたくさん使うように仕掛けて来るでしょう。

男性は本来女性の前では格好つけたいものです。

もし本カノだったら、お金を使うシーンでは奢ってあげるでしょう。自分の仕事のためにお金を使わせるという行動には出ません。

彼がホストを辞めようとしているなら、本カノの可能性大

もし彼が「ホストを辞める」と言ったり、ホストを辞めたがる素振りを見せたりする場合、それは「本カノ」の可能性がとても高いです。

本カノには、仕事のことで心配をかけたくないですし、カノジョへの本気度を示すためにケジメとしてホストをやめるという選択をするホストもいます。

逆に、あなたが「ホストを辞めて欲しい」とお願いした時に、「ホストを辞める気はない」と断言したり、全く取り合ってくれる様子がみられないようであれば、それは本営の可能性が高いと言えるでしょう。

こんな言葉を言われたら本営かも

ここまで「本営」と「本カノ」の見分け方について解説して来ました。

実は、ホストが「本営」の女性に対してよく言うセリフがあります。こんな言葉を言われたことがあれば、それは本営かも知れません!

「お前だけを愛してる」

鉄板なセリフではありますが、「お前だけを愛している」こんなセリフを言われたら、本営の可能性大です。言葉の重みがあるからこそ簡単には言わないセリフですよね。

そしこのセリフはきっと本カノに対しては言葉と行動が伴っているはずです。もしかしたら思い当たる節があるかもしれませんね。

逆に、本営の場合は口だけと言う事になります。参考にしてみてくださいね。

「支えて欲しい」

こんなセリフを言われたら、本営の可能性大です。

まだまだ駆け出しのホストはお金もなく、生活するので精一杯といった状況であることが多いです。一日も早くそんな状況から切り抜けるために、ホストとして一人前になりたいと思っています。

逆に「君を支える」などといったセリフを言ってくる場合は本カノの可能性が高いと言えるでしょう。

「いつか結婚したいと思ってる」

プロポーズを匂わす台詞、これは女性なら舞い上がってしまいますよね。しかし、これも本営の可能性が非常に高いです。

口で言うだけで行動に示さない場合は、本営だと思って間違いないです。「時間が掛かってしまうけどと…」ホストのセリフを、信じて待ってしまうかも知れません。

恋仲の関係では良くある、あてにならない約束の一つですので気をつけましょう。

本営から本カノになることもある

あくまでホストクラブは、大人の男女の遊び場です。

中でも恋仕掛けの営業は、ホストクラブ遊びの醍醐味といっても良いでしょう。

ホストに本営を仕掛けられたら、ホストとの恋の駆け引きを楽しむ事を心がけましょう。

ホストだって男。熱烈に恋に堕ちてしまうことも

男女は相容れないものだと分かってはいるものの、ついつい惹かれ合ってしまうのかも知れません。それはホストだって同じです。

仕事であることを忘れるほど、その恋が盛り上がってしまい、実際に本カノになった事例も多くあります。ホストが好きな女性にとってこんなに、嬉しくて名誉なことはないのかも知れませんね。

しかし、あくまでホストは『仕事として色恋を仕掛けている』という事は常に頭の片隅に置きましょう。

まとめ

いかがでしたか?

ホストはお客さんに恋という営業を仕掛けてお仕事をしているということが分かりました。

恋というものはひとたび始まると、どうしたってヤキモキしてしまうものです。でも、ホストが仕掛けてくる本営の方法と見分け方を知っていれば、そのヤキモキ感すら余裕を持って楽しむことができるでしょう。

それに、ホストも男性です。初めは営業だったのに『次第に本気になっていた』何て事も少なくありません。
広い目線でホストクラブを見て楽しむ様にしましょう!

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark