副業でホストをすることはできるの?副業ホストに会える時間や指名するメリット【大学生ホストも】

副業解禁のニュースを受け、世間では副業ブームが来ていますね。しかしそんなニュースとは裏腹に、ホストクラブで働く従業員達は昔から副業としてバイト感覚で仕事をしている人が多いのだとか。

というわけで今回は、そんな副業として働いているホストたちについてご紹介したいと思います。 副業ホストを指名するメリットもあるので、これからホストクラブに訪れてみようと考えている人はチェックしてみてください。

副業でホストをすることはできるの?

今は副業を解禁している会社も増えてきましたが、それまでは普通の会社だと副業はできませんでしたよね。

しかしホストクラブに関しては、副業として働くことがOKとされています。では、一体どういう人が副業としてホストクラブで働いているのでしょう?

社会人でも副業をしている人が多い

ホストクラブには、昼はサラリーマン等、一般的な仕事を行いながら、副業としてホストをしている社会人が多いです。

ちょっとした小遣い稼ぎが目的だったり、生活費を稼ぐためだったりと、働く目的は人によって様々。副業としてホストを選ぶ人は多いみたいですね。

あなたの指名しているホストも、実は昼は社会人として普通に働いているかもしれません。

大学生のアルバイトとして

大学生のアルバイトとしてホストクラブは結構人気です。

若い男の子は好奇心旺盛だったり、「ホストは稼げる! 」というイメージから、大学生でホストをしている人は珍しくありません。

また、大学生同士のコミュニティでホストのバイトを紹介される事も珍しくないそうです。大学生にとってホストクラブで働くことは、コンビニやファミレスでバイトするのと近い感覚があるのかもしれませんね。

ホストクラブに20代の男の子が多いのも、大学生のバイトとして人気があるのもそんな理由からのようです。

週に1〜2回出勤のホストは副業の可能性大

ホストは週6連勤なんて当たり前のことですが、週に1〜2回程度の出勤しかしないホストは副業として働いている可能性が非常に高いです。

昼の仕事に加え、毎日遅くまでホストの副業をしていては体が持ちませんよね。可能な範囲としてはせいぜい週に2日くらいが丁度いいようです。

担当を決めるときや、いつ行っても担当に会いたいという人は、ホストの出勤頻度を参考に指名するのもいいでしょう。

ホストではなく内勤をしている場合もある

副業としてホストクラブで働く人の中には、ホストではなく内勤の役職に就く人もいます。

内勤というのは、お客さんをお店に案内したり、お店の雑用をこなす言わば“ボーイ”のような存在です。

ヘルプとしてお客さんの元に着くこともありますが、基本は裏方が中心。そのため、ホストの仕事をしたいけど、接客があまり得意じゃない人や、元ホストで経験のある人が、副業として内勤をしている場合もあるようです。

副業解禁で今後さらに副業ホストが増えて行く

2018年は「副業解禁元年」と言われ、副業に対する個人のモチベーションが相当高くなっています。

ホストクラブでは、お店によって慢性的な人手不足に悩まされていることも多々あり、副業解禁で新たな新人ホストの流入が見込めそうです。

2019年は様々なニューフェイスの新人ホストが一斉に増える年になるかもしれませんね。

副業ホストはいつ来店すれば会えるの?

副業ホストにいつ会えるか? についでですが、どんな時間帯に行っても会えるわけではありません。

それぞれ色んなワークライフバランスがあるので、どういったパターンがあるのかについて解説していきます。

夕方〜深夜にかけて働く「一部営業」の時間

副業としてホストクラブで働く人の多くは、夕方〜深夜にかけて働く「一部営業」の時間帯によく見かけられます。

知らない人も多いかもしれませんが、実はホストクラブは“二部制”になっており、時間帯によって在籍するホストの面々が違うのも特徴です。

ホストが本業の人は「二部営業」に多い

一部営業には副業として働くホストが多くいます。
その為「二部営業」の時間帯、日の出〜お昼頃は自然とホストを本業としている人が多くなります。

つまり二部営業にには“プロのホスト”が多く在籍しているので、ワンランク質の高い接客を希望するのであれば二部営業を狙って行くのもポイントです。

副業ホストの接客が下手というわけではありませんが、やはり長年キャリアを積んできたベテランホストと比べると見劣りしてしまう部分は多少あります。

副業ホストは本業が終わってから出勤する

一般的なサラリーマンの就業時間は、朝9時から夕方17時前後です。ホストクラブの一部営業の開店時間も夕方〜なので、副業サラリーマンにとって理想的な時間です。

そのため開店と同時に副業ホストに会うことも可能ですし、17時以降なら会える可能性も高いでしょう。

副業ホストは本業が終わってからでないと出勤することが出来ないので、あまり早くに行き過ぎてしまうと会えない事もありますから、狙って会いに行く場合は注意しましょう。

副業ホストは終電前には帰ることが多い

副業ホストは次の日早くから本業の仕事が待ち構えています。そのため終電時間が近づくと閉店前に退店することもあるでしょう。

終電の時間は地域によって違いがありますが、大体23時代〜24時代くらい。それまでには駅に着いていないと乗り遅れてしまうので、どんなに盛り上がっていても止む終えず「お先に〜」と帰ってしまう場合もあります。

副業ホストを指名するメリット

副業ホストを指名することでのメリットについて考えてみると、以下のことが見えてきました。

1.昼の仕事をしているので仕事の相談がしやすい
2.生活リズムが同じなので連絡しやすい
3.夜の世界が本業ではないので身近な雰囲気がある
4.たまにしか会えない分、特別感がある
5.副業ホストと真剣な恋愛ができる可能性

それぞれについて順番に見てみましょう。

1.昼の仕事をしているので仕事の相談がしやすい

昼は普通の仕事をしているので、一般的な仕事をしてるお客さんとの接点が多いです。「それわかる〜」的なノリで仕事の愚痴や相談事をしやすく、フラットに話せるのが魅力の一つです。

自分の仕事について理解してくれる人と話す方が共感も得られて楽しく話せますよね。話してる内に仕事のストレス解消になったり、些細な言葉が癒しになってくれます。

本業ホストには無い魅力がこういった部分に隠されているのです。

2.生活リズムが同じなので連絡しやすい

ホストを本業としている人は、昼職の人とは真逆の生活リズムな事が多いと思います。しかし、副業ホストの場合は昼職の人と同じ生活リズムです。

必然的に連絡のやり取りをスムーズに行えるというのも本業ホストには無い魅力だったりします。

担当ホストとお店以外でも繋がっていたいという人は、生活リズムが同じ副業を指名しておくと日常生活でも寂しい思いにはならないはず!

3.夜の世界が本業ではないので身近な雰囲気がある

ホストって、ちょっとミステリアスな印象がありますよね。
しかし、そんな印象のホストに「実は昼は普通の会社員やってます」なんて言われたら親近感が湧きませんか?

自分と共感を得られる人は身近な存在になりやすいので、副業ホストは親しみやすい雰囲気に感じたりします。

イケメンホストを目の前にすると緊張して上手く話せないなんて人も、自分と接点の多い副業ホストであればもっと気軽に会話を楽しめるかもしれませんよ。

4.たまにしか会えない分、特別感がある

副業ホストの魅力は、たまにしか会えない分久々に会った時は特別感を得られること。

会えない時間が長いほど、想いは募っていくものですよね。距離や時間を置くことで、より一層幸せになるのも魅力の一つです。

いつ行っても会えるホストも良いですが、“たまにしか会えない”というのも特別感や次会ったときの期待感などが煽られるので、ちょっと刺激が欲しい人にはおすすめです。

5.副業ホストと真剣な恋愛ができる可能性

ホストとお客さんで疑似恋愛を楽しむのもホストクラブの醍醐味ですが、こちらが本気になってしまうとツライ思いをしてしまうというのも悩みの一つ。

ホストは真剣交際がタブーな為、本業ホストはそれを肝に命じて仕事をしています。

しかし副業ホストの場合は、プロに比べるとそのあたりの意識が軽いことが多く、お客さんと本気の恋愛をしてしまうこともあるようです。

ホストと恋愛をしたい人は、副業ホストを狙って行くのも手かもしれません。

副業ホストを指名するデメリット

副業ホストを指名するこ事には、魅力もありますが、勿論デメリットも存在します。

以下の不満を抱きそうなのであれば、副業ホストを担当に迎えるのは、避けたほうがしれないのでチェックしておきましょう。

プロ意識の低さから接客に不満を感じることもある

ホストの中には、教育があまり行き届いていない“にわかホスト”がいます。そんな彼らに対し、お客さんの中には不満の声を募らせる人が多いです。

副業としてバイト感覚で働くホストには教育不足のホストも珍しくない為、お客様を満足させる接客が出来ないホストもいます。

せっかく期待して来店しても不満な結果に終わってしまう事もあるので、副業ホストを指名するときにはルックスだけではなく、接客態度に目を光らせておくのも良いでしょう。

担当に迎えてもすぐに辞めてしまう可能性

副業ホストを気に入り担当に迎え入れても、すぐに辞めてしまう場合が本業ホストより高いです。

そもそも、ホストの仕事がキツイというのもありますし、人気がでなければ思うように稼げないこともあり、副業としてホストになってみたけれど稼げない事を理由に、1ヶ月足らずで辞めてしまう人は多いです。

副業ホストを担当に迎えても、急にいなくなってしまいガッカリする事もあるので覚えておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

これから始めてホストクラブに訪れる人は、副業ホストに遭遇することが多いかもしれません。

副業ホストを担当に指名するメリットやデメリットを参考に、あなたが楽しめそうなホストを選んでみましょう。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark