ホストの「裏引き」の意味とは?裏引き行為の真相とハマる女性の特徴【知らないとヤバイ】

ホストクラブで時折耳にする「裏引き」。一体裏引き行為とは何なのか、疑問に思っている方もいるでしょう。

この記事では、裏引き行為の内容や意味を解説。また、裏引きにハマりやすい女性についても解説します。

ホストクラブを安全に楽しみたいという方はぜひチェックしてくださいね。

ホストの「裏引き」の意味とは?

そもそもこの裏引き行為とは、ホストがお店を通さず、お客さんから直接お金をもらう事を指します。

ホストクラブでは、お客さんがホストの為に使ったお金のうち何割かをお店が取り、残りがホストの給料に反映される制度になっています。その為、ホストの中には「お店を通さずに直接お客さんからお金を貰いたい」と考える人もいます。

本来お店が貰えるはずだったお金を、ホストが独り占めしている状態。お店側は当然裏引きを禁止しますし、最悪の場合ホストがクビになるケースもあります。

「直引き」とも言われている

「裏引き」行為は「直引き」行為と言われることもあります。どちらも意味はほぼ同じです。

お客さんから直接お金を取る(引く)から直引き、という言葉が生まれたとも言われており、直引きも裏引きも結局やっていることは同じだと言えるでしょう。

もしホストから「直引き」という言葉で誘われても、ホストに直接お金を渡すことは避けるようにしてください。

裏引きは反則行為なの?

前述したように、裏引きは反則行為としてお店側から禁止されている場合がほとんどです。

裏引き行為は、お店側にメリットがない為、「ホストたちの間で裏引き行為が蔓延するのを防ぐ」という意味でも、ほとんどのお店で裏引きは反則行為にあたります。

お客さんも勿論、共犯としてお店を出禁になるケースもありますので、例え大好きなホストから「直接お金が欲しい」と誘われても断る様にしましょう。

ホストクラブでは禁止されている

裏引き行為がNGなのはホストの間での常識。

しかし裏引きを行うホストは意外と多く、「一度裏引きにハマるとやめられない」という声もあります。

お店を介さずお客さんから直接お金をもらうと、やはり給与自体は一気に上がります。その為、給与の少ないホストだと、ついつい裏引き行為に手を出してしまう事も。

担当ホストに沢山お金を貢ぎたい場合は、お店でもっと沢山のお酒を注文してあげて、お店側からきちんと認められた方法で売り上げに貢献してあげるのがホストの為です。

ホストとお店の関係性を崩してしまう

裏引き行為が蔓延すると「お店が必要なくなる」というのも理由の一つです。

直接お金を渡せば、お店の存在意義がなくなりますよね。「ホストとお店」という関係が大きく崩れてしまいます。裏引きで、お店に入ってくるはずだった売り上げを、ホストが独占している状態ではお店の経営にも影響します。

そんな危険な状況を、未然に防ぐ為にも厳しくルール付けているのです。

反則行為にならない場合も、暗黙のルールがある

お店の中には一部、裏引き行為をはっきりと禁止していない所もあります。

たとえ明文で禁止されていなくても「裏引き行為をしない」ことを暗黙のルールとして決めている所がほとんどです。

担当ホストから「裏引きは禁止されていない」と言われても、店外でそういった行為に及ぶのは極力避けるのが無難と言えます。

どこからが裏引き行為になるの?

基本的に裏引きとは、お店の外でお客さんがホストに対してお金を支払う行為のことを指します。しかし、同伴の食事代やホテル代など、お客さんが店外で現金を渡すケースは多数考えられます。

裏引き行為とされる範囲は案外狭く、同伴やアフターなどでホストに対して必要な金額を支払う分には裏引き行為に当たりません。

具体的な例題と共に、幾つかご紹介して行くので是非チェックしてみて下さい。

直接お金を渡すのはNG!

基本的にホストに対して直接お金を渡すことは裏引き行為に当たります。

しかし前述したように同伴やアフターで必要なお金は渡してOKですので、そこまで現金を渡すことに神経質になる必要はないでしょう。

愛が故に直接お金を渡したくなる気持ちは分かりますが、タクシー代、食事代などの名目がない現金を渡すのはやめましょう。

タクシー代などはOK

同伴、アフターで使用するお金をお客さんが出すケースもありますので、そういった場合は現金を渡しても裏引き行為になりません。

タクシー代や食事代、カラオケ代など同伴やアフターの内容によって使うお金は様々。それでもなんとなく不安…という方はホストに直接現金を手渡しするのを避け、店員さんに直接代金を支払いましょう。

特に人気ホストであればどこで誰が見ているか分かりません。安全策を取るのが無難と言えるでしょう。

プレゼントを渡すのはOK!

プレゼントを店外で渡すことには制限がありません。

そのため、ホストに沢山お金を渡したいという人は、その気持ちを物に変えて贈るとよいでしょう。同伴やアフターの際にプレゼントを用意しておくのもOK。

あなたの気持ちを、伝えられる様なプレゼントを選び、ホストに感謝の気持ちを伝えましょう。

ルールはお店によって異なるので事前に確認するのが安心

お店によっては裏引きの定義が異なる可能性もあります。

例えばプレゼントについても、物によってはNGとしているところもあります。また、直接お金を渡すことに関しても、お店毎にルールが異なってくる場合もあります。

事前にお店の人にルール違反になっていないか確認しておくと万全でしょう。

こんな欲求があったら注意!裏引きにハマる女性の特徴

逆にお客様側から、裏引きを誘ってしまう場合もあります。

その理由として大きいのは、お客さん側から見れば裏引き行為自体にあまりデメリットがないから。

ホストに支払うお金は、店内でも店外でも変わらないので、同じお金を支払うのであれば「ホストの取り分が大きい方が良いだろう」と考えてしまう女性も少なくないのです。

ここからは裏引き行為にハマりやすい女性の特徴について解説していきます。

ホストに100%お金を渡したい女性

「大好きなホストに沢山のお金を受け取ってほしい」と考える女性は裏引きを始めてしまう可能性が高いです。

どんな理由があろうと、お店側から禁止されている裏引き行為をするのはNG。ホスト人生に大きくを影響を及ぼしてしまう場合もあります。

ホストのことを考えるなら、少しでも多くのお金を『お店』で使うようにしましょう。

ホストを自分だけのものにしたい女性

裏引き行為をすると、自分がホストにとって特別な存在であると感じてしまう女性もいます。

また、ホストと秘密を共有することでお互いの関係が縮まると考え、裏引き行為をしてしまう可能性も十分あるでしょう。もちろん裏引き行為をしたからと言ってホストと今以上に仲良くなれる保証はありません。

また、裏引きしてホストと親しくなっても、他の人とその話を共感する事は出来ないので、返って肩身の狭い関係になってしまいます。

ホストの事を想うならお店でお金を使うのが鉄則

ホストへの愛が強い分そういった行為に及んでしまう気持ちは仕方がありません。
ですが、やはりホストのことを想うのであればお店でお金を使うのが鉄則。

お店で払うお金を増やす事で、担当ホストもナンバー入りの可能性が高まります。何よりお店でお金を使う事で、ホストの将来にポジティブな貢献が出来ます。

お店に通い売上に貢献してあげる事が、担当ホストに対しての一番の愛の伝え方だと思いますよ。

まとめ

いかがでしたでたか?

ホストにとってもお客さんにとっても裏引きは魅力的に感じてしまいがちですが、今後のことを考えれば避けるべき行為です。

もし裏引き行為をすれば、あなたにもホストにも大きな影響が出てしまいますので、ホストのことを考えるのであればお店でお金を使うよう意識することが大切。

たとえホストから裏引き行為に誘われたとしても必ず断るようにしましょう。

また、裏引き行為のルールについてはお店ごとに異なりますので、お店に確認を取ることをおすすめします。お店のルールをしっかり守り、今後もホストクラブ遊びを存分に楽しんでくださいね。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark