ホストに関する6つの悩みと解決方法を伝授!【どうしたらいい?】

ホストクラブに通う回数が増え、悩みごともできる方もいると思います。彼は「こんなこと言えるのお前だけ」なんて言うけれど本当のところどうなの

ホストの彼と親しくなればなるほど悩みは増します。今回は代表的なお悩み6つを取り上げ、解決方法とともに伝授します。

悩み1.「彼女なのか色恋営業なのか分からない」

「好きだよ」「愛してる」って言ってくれ、お店以外でもデートしてくれるし、ご馳走して貰うこともある。

自分は彼女だと思っていたけれど、色恋営業という方法があるんだよって友達に言われて、私はどっちなんだろうと悩んでいる、こんな方はいらっしゃいませんか?

色恋営業と本命の彼女の見分け方をご説明します。

お店に呼ばれる場合は色恋

「ホストを辞めた後はずっと一緒にいたいから今だけは我慢して」「仕事柄どうしても他の女性と話さなくてはいけない」と言われる事もあると思います。

そんなに頻繁に呼ばれなくても、お店の締め日前やイベント日に「頼めるのはお前だけなんだ」とお願いされるなら、それは色恋営業の可能性があります。

頼ってもらえて嬉しいと思ってしまうかもしれませんが、色恋営業だと割り切って無理のない範囲で通いましょう。

お金を使わせないようだったら本命の彼女

もし、デートでは全て彼がお金を出してくれる。お店には呼ばない。むしろ絶対来ないでと言われるとしたら本命の彼女の可能性が高いです。

お店に行くのを嫌がられるのも彼女ならでは

「会いたいから、お店に行こうかな」なんて言ったら、「できるだけ時間をとって会うから、来ないで」と言われる、実際お店の休日はなるべく一緒に過ごしてくれるのなら、本命の彼女と言えるでしょう。

他の女性とベタベタしているところを、彼女にだけは見せたくないと思うのはホスト側の心理としても当然です。

お店に来ないでというのは、本当に大切な彼女にお金を使わせたくないと思われていると考えましょう。

悩み2.「他のお客さんに嫉妬してしまう」

彼がホストである以上、仕方がないと割り切っているつもりでも、どうしても他のお客さんとイチャイチャしていると嫉妬してしまいます。

特に、自分よりお金を使ってちやほやされている女性がいると耐えられませんよね。それでも彼の仕事を理解してあげることが大事です。

ホストの仕事を理解することが大切

まず一番大切なのは、彼はあくまでホストであり女性客を気持ちよく接待するのが仕事であるとあなたが理解することです。わかっていても割り切れないと思いますが、モヤモヤするたびに自分に言い聞かせましょう。

彼が、売れっ子ホストとなってホストクラブでの名声を上げるためには、たくさんの指名客の相手をすることは必要不可欠なのです。

ましてや、常連のお客様はより大切なお客さんなので大事にしてあげてしまうのは、仕事上当たり前の事ですよね。

耐えられない場合は距離を置くのがベスト

どうしても気持ちが晴れず、気持ちの整理がつかない場合は、自分の気持ちをクールダウンするためにも、いったんお店に行くのをやめて彼との間にも距離を置いてみましょう。

「なんで最近来てくれないの?」と聞かれたら正直に「他のお客とイチャイチャする姿を冷静に見られないから、暫く行くのやめるね」と伝えてみましょう。

少し距離を置いてから、ホスト側からもしかしたら何らかのアプローチがあるかもしれませんし、自分の気持ちもいずれ落ち着いてきます。

悩み3.「ホストを本気で好きになってしまった」

ホストだと割り切って考えていたつもりなのに、気がついたら本気で好きになってしまっていた。彼のことが頭から離れないし、LINEが来ないと落ち込んで何も手につかない。

恋はするものではなく落ちるものですから、こんなこともあるでしょう。そんなときはどうすればいいのでしょうか?

お客さんではなく一人の女性として見られるように努力する

どんな異性相手でも同じだと思いますが、好きな人に振り向いてもらう一番の近道は自分が素敵な女性になることです。

外見に気を使うことももちろんですが、重要なのは内面です。

ホストという仕事は心が一番疲れます。彼にとって癒しの存在になる事をまずは心がけてみるのが効果的だと思いますよ。

さりげない思いやりが大切

まずは、「お疲れ様」とか「ありがとう」とさりげなく口にできる女性になることが大事です。

持ち上げてもらって当たり前という女性客が多い中で、繰り返しねぎらいや感謝の気持ちを伝えていけば、彼にとって癒しの存在になれるかもしれません。

告白した後はお店には行かない

どうしても耐えきれずこちらから告白してしまったら、一旦お店に行くのをやめましょう。

「どうしたの?寂しいからお店に会いに来てよ」と言われたら、あまり良い結果ではないでしょう。ホストとして割り切った関係を楽しむ必要があります。

逆に、お店の外でのデートに誘ってもらえ、それ以降お店には呼ばれなくなったら……本命の彼女への道が開けたかもしれませんね。

悩み4.「ホストの彼氏が浮気しているみたい…」

晴れてホストの彼の本命の彼女になれた、けれど彼は浮気をしているみたい。

仕事でお酒を飲んだり店外デートするくらいならなんとか我慢するけれど、ホテル行った形跡を見つけてしまった。

そんな時はどうすればいいのでしょう。

営業で身体の関係を持つこともある

ホスト業界では「枕営業」は決して特殊なことではありません。

営業のためだけに、女性客と身体の関係を持つことも珍しくありません。

ホストの彼女を続けるためには、そういうこともあると割り切ることも時には必要です。もし、割り切れないようでしたら、次のお悩み5の解決案を読んでみてください。

彼氏を信じられない場合は別れる判断も大切

ホストの彼は、お客と関係を持ったことがバレたとしても、心の伴わない身体だけの関係と言い張るでしょう。
それを信じてついていけるのなら、ホストの彼女としてやっていけるかもしれません。

しかし、彼の言い分がどうしても信じられない場合、別の女性と関係を持っている彼をどうしても許せない場合は、残念ですが別れるという判断も大切です。

ホストの彼氏も仕事の一貫として、行っているという事も理解してあげましょう。

悩み5.「ホストの彼との将来があるのか分からない」

少し年配のホストがいるお店もありますが、それはやはり特別なケースです。

通常ホストは長く続けられる仕事ではありません。あなたの彼は、その先まできちんと考えているでしょうか?

長く続けられる関係かどうか図るためにも、彼のビジョンを聞いておく必要があります。

ホストをいつまで続けるのか期間を決める

彼と将来まで考えているのなら、ホストをいつまで続けるのか期間を切りましょう。

彼が今、なんのためにホストをしているのか、付き合っている二人ならきっと話題になっていると思います。

借金を返し終わるまで、資金を貯めて将来起業するため、色々な目的があると思います。

結婚を意識するなら話し合える関係を築くのが大事

普通のカップルの行き着く先は結婚です。ホストと彼女であっても、普通に恋人同士ならその行き着く先もやはり結婚でしょう。今後も共に歩める相手か、すり合わせることは重要です。

そんな話し合いができない相手では、将来が見えなくて当然です。まずは、自分の不安を話して、彼と将来についてきちんと話し合いましょう。

ホストを辞めて昼の仕事を見つけようとしていたら脈アリ

あなたが彼のホストという仕事を辛く思っているのが伝わったことにより、彼がホストを辞めるために具体的な行動に出てくれれば脈ありです。

すでに、面接などして昼の仕事を見つけようとしているのなら、あなたとの将来を真剣に考えているということです。

彼がホストであることが辛いとあなたが伝えても、今は我慢してと言うだけで一向に変わるつもりがなさそうだったら、彼との関係を考え直してみましょう。

悩み6.「担当ホストと連絡がとれない…誰に相談したらいい?」

担当ホストから突然連絡がとれなくなってしまうこともあります。

今まで頻繁に電話が来ていたのに、突然連絡がなくなる。こちらからの電話もつながらない。

そんな時はどうしたらよいでしょうか?

直接彼のいるホストクラブに行く

LINEは繋がらない、直接電話しても出てくれない、そんなときはまず、ホストクラブに直接会いに行くしかありません。前提として彼がお店を辞めていないかは大事ですが。

もし、一人で行って冷たくされるのが不安だったら、友達に一緒に行ってもらうのもいいかもしれません。

お店に話しやすいヘルプ君がいるのなら、ヘルプ指名して同席してもらうのもいいかもしれません。とにかく面と向かって話し合う事が大事です。

ホストクラブの幹部や代表に相談する

彼に避けられていて話ができない場合、お店に行ってホストクラブの幹部や代表に相談しましょう。彼がまだお店にいるのなら、彼と顔を合わせて話すことができるようにしてくれるはずです。

彼が何らかの事情で、すでに辞めてしまっているという場合もあります。そんな時はお店も彼の連絡先までは教えてくれません。無理に追いかけるのはあきらめましょう。

まとめ

ホストの世界は売り上げが第一と言っても過言ではありません。そのためお客様側も割り切ってホストと付き合うことが大切です。

担当ホストとのドキドキする時間はホスト遊びの醍醐味ではありますが、のめり込み過ぎて自分が辛い思いをしないよう、上手に楽しみたいですね。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark