ホストの昇格の意味とは?ホストの役職も紹介【昇格祭】

ホストにとって重要なステータスに“ナンバー”というものがありますが、それとは別に“役職”というものがあるのをご存知でしょうか?

役職に就くには色々と条件があり、その条件をクリアしたホストだけが、昇格して役職ホストへと変わっていきます。

そこで今回は、ホストの昇格やホストの役職について詳しく紹介。担当ホストを選ぶ際や応援する際にも役立つ知識なので、是非チェックしてくださいね。

ホストの昇格とは?

ホストクラブには会社組織のような役職があり、ホストが役職に就くことを昇格と言います。

また、ホストが昇格する際にはお店で昇格祭イベントなるものが開催されるので、担当が役職に就くときには是が非でも参加しておきたいところ。

普通の会社でも、同僚や上司が出世するとお祝いをしてあげたりしますよね。正にあれと同じで、お店をあげてお客さんとホストたちで大いに祝福してあげるのです。

ホストクラブの役職はなにがあるの?

さて、ホストクラブの役職と言っても一体どのようなものがあるのか分からないですよね。

ここからは、ホストクラブにおける役職について簡単に紹介していきたいと思います。

ホストクラブのトップ「店長・代表」

役職の中で社長の次に偉いのが「店長・代表」クラスの役職です。

お店によって「代表=社長」という場合もありますが、ほとんどの場合は「代表=店長」である事が多いです。

主な仕事内容としては、人材育成やイベント企画など、お店の中心となり切り盛りしていく重要なポジションです。

役職者で経営も任される「幹部」

ホストクラブの「幹部」は、店長や代表の補佐的な役割を担うことが基本で、経営分析、イベント企画など店舗経営も任されることになります。

また、ホストクラブでは役職が上がるにつれ、お店の経営や方針についての発言力が強まるので、もともと上下関係の厳しいホストクラブでは役職が高いほうが色々と有利になることも多いです。

ホストたちを束ねる「リーダー」

大所帯のホストクラブでは、ホスト一人ひとりを管理するのが大変なので、実力のあるホストの中からみんなのお手本となるようなホストを選抜しリーダーの役職が与えられます。

幹部がリーダーとして勤めることもありますが、人数の多いところだと完全に分けられることもあるようです。

代表・店長をサポートする「運営スタッフ」

「運営スタッフ」とは、お店の代表・店長をサポートする役職です。

主に在籍するホストの勤務・お酒の在庫・売上などを管理しているのが運営スタッフです。

また、新人教育をするのも運営スタッフの仕事なので、お客さんが来店したときには新人と一緒に卓について接客したり、ヘルプのような役割をすることもあります。

ホストの人材育成・教育をする「プロデューサー」

「プロデューサー」と聞くと、芸能人やアイドルを育成するイメージがあるかと思います。正にそれと同じような役割なのが、このプロデューサーという役職です。

表に出てくることはほとんどなく、裏方で新人ホストの育成や教育を行っています。お店によっては「社長=プロデューサー」という場合も多いです。

ナンバー付きホストは役職ではない

誤解されている方も多いですが、ナンバー付きのホストは役職ではありません。

売上がお店でトップの者にのみ与えられるのがナンバーであり、お店の経営などに携わる役職者とはまったく別物です。

ナンバー入りしているからお店で偉いという訳ではないので、その辺を誤解しないようにしておきましょう。

その他お店によって役職やランクは様々

お店によって役職やランクの呼称が違っていたり、本記事では紹介していない役職などまだまだ沢山あります。

例えば、幹部補佐、マネージャー、部長など、お店によっては役職が細分化されていたり、意味は同じでもお店ごとに呼び方が違うことも。

ホストはなにかしらの役職に就くことで特別感が増し営業効果も高くなり、新規の指名をもらえやすくなることもあるため色々な役職を作りホストに与えているところもあります。

役職に就くことのメリット

ホストは役職に就くことで歩合の割合がアップしたり、給料に役職者手当という形で色がつくことがあります。

役職は大変な仕事ですが、それに見合ったメリットも存在するので役職を目指して奮闘しているホストも多いようです。

また、メリットと言えるかはそのホストによりますが、役職でも上の立場に就くとお店の経営に携わることができます。

「自分たちのお店をもっと良くしたい」「皆が働きやすい環境にしていきたい」というモチベーションを持つホストにとってはかなりメリットになるのではないでしょうか。

どうしたら役職になれるの?

ホストが役職に昇格する仕組みやルールはお店ごとに違います。

例えばナンバーになれば役職になれるかと言うとそういう訳でもなく、代表や店長の判断であったりお店基準のルールに達した者が役職になれるチャンスを与えられます。

ナンバーホストになると昇格しやすくなる

ナンバーになれば必ず役職に昇格できる訳ではないですが、役職候補として見てもらえやすくなるのは事実です。

お客さんにとっては自分の担当を役職・ナンバー入りさせるためにお店に通って応援するのもひとつの楽しみ方ですね。

また、例えば他のホストのお手本になるような振る舞いをしていたり、自分の売上だけではなくお店全体の売上を意識するなど、個人プレーより全体の士気を高めてくれるホストの場合も役職を与えられる機会が多いです。

ホストが昇格するときはなにをするの?

ホストは役職に昇格する際にはなにが行われるのでしょう? その一例をこれから紹介していくので、担当ホストが昇格したときの参考にしてみてください。

昇格したことをお祝いする昇格祭

ホストが昇格する際の定番とも言えるのが「昇格祭」です。お店をあげてホストの昇格をお客さんと共にお祝いするイベントですね。

担当が役職に昇格するのであればなんとしても参加しておきたいイベントです。また、昇格祭に来てくれるお客さんの人数によって主役ホストの実力が試される瞬間でもあります。

ですので、主役を立てる意味でもよほどのことがない限り参加してあげましょう。

昇格祭の予定はお店のホームページでチェック

ホストの昇格祭は担当ホストから直接お知らせが届くはずですが、「最近あまり顔を出していないから連絡が来ない」「ホストの昇格祭に行ってみたい」という人は、お店のホームページから日程をチェックしてみましょう。

ほとんどのホストクラブはホームページを運営しているので、そちらから近々開催されるイベントを事前に把握することができます。

ホストの昇格祭はなにをして祝うの?

ホストの昇格祭はどのようにして祝うのでしょう? お店によって祝い方は違えど、ほとんどのお店では以下のようなお祝いがされています。

スタンド花や花束を贈って華やかに祝う

ホストのバースデーイベント同様、主役ホストにはスタンド花や花束が贈られます。

花は祝い事には欠かせないアイテムですが、ホストに贈る花はスタンドタイプや胡蝶蘭など高級品を贈ることが良しとされるので、お値段が少々高くついてしまうのがネックですが……。

もちろん花は絶対に必要という訳ではないので、予算の厳しい人は無理して用意する必要はないです。ただ担当の昇格祭の場合は花を贈ってあげると喜ばれるのは間違いありません。

高級なお酒を入れて盛大にお祝い

ホストクラブの売上の大半はお酒です。特にイベント時は普段はあまり出ない高級なお酒が次から次へとおろされていくので、昇格祭の時も同様に高級なお酒がよく出ます。

何といっても高級なお酒を入れることで店内の雰囲気も最高に盛り上がるので、イベントにお酒は欠かせません。

担当のエースや太客からじゃんじゃんお酒の注文が入るのも、普段より「担当を喜ばせたい」「これからも頑張って! 」という祝福の意味が込められています。

特別な日にぴったりのオリシャン

ホストクラブには、お店の名前やホストの写真が刻印された「オリシャン」と呼ばれるオジリナルシャンパンがあります。

通常のシャンパンに比べてお値段も高くなっているので、平常時はあまり出なかったりしますが、昇格祭など担当が主役の際はお祝いとしてオリシャンもよくおろされています。

オリシャンは特別な日にピッタリのシャンパンなので、担当の昇格祭を祝う時は検討してみてましょう。

シャンパンタワーを入れるときには事前に予約すると安心

ホストクラブのイベントで欠かせないのはご存知「シャンパンタワー」です。

しかしこのシャンパンタワー、準備するのがとても大変なので急に注文しても状況によっては用意できないこともあります。

ですので、昇格祭でシャンパンタワーを検討している人は事前に予約しておくことがおすすめです。

プレゼントを用意していくのもおすすめ

昇格祭は花やシャンパンを入れてお祝いしてあげるのもいいですが、なにか気持ちのこもったプレゼントを贈ってあげるのもおすすめです。

例えば担当が欲しがっていた小物系アイテムや、担当の好きなブランドを知っているのであれば彼の好きなブランド物をプレゼントしてあげるのもきっと喜んでくれるはずです。

昇格祭には担当のお客さんが大勢やってくるので、それらのライバルと差をつける意味でもなにかプレゼントを用意しておくといいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか? ホストの昇格とは、お店での役職者の地位に就くことを表します。ナンバー付きホストやその他のホストとは違い、役職がついたホストはお店の経営やイベント企画を担うとても重要なポジションです。

あなたの担当が役職に昇格する時は、必ずと言っていいほど昇格祭が行われるはずなので、できる限り参加して盛大にお祝いしてあげましょう。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark