ホストの年収を徹底調査!給料システムや平均年収は【高収入ホスト紹介】

ホストのお給料はいくらぐらいなのかご存知でしょうか?『ホストは華やかな世界だから高額なお給料がもらえそう』なんて想像しちゃいますよね。

しかし、ホストにもランクがありお給料は様々です。努力次第で変わるホストの給料。今回はホストがもらえるお金の仕組みから支払い方法、人気のあるホストならもらうことができる夢のようなお給料までご紹介します。

ホストの給料システムは?

一番気になるホストの給料事情。

いったいどうのように給料は決まるのでしょうか。

売り上げに歩合率(バック)をかける

ホストクラブのほとんどは、歩合によって給料の支払いを行っています。歩合で支払を行うため、ホストの給料は毎月変動します。毎月変動するので成果を上げるためホストは日々努力を欠かしません。

歩合率のことをホスト用語で「バック」とよんでいます。

お客様が支払った売り上げに含まれるものが、飲食代や指名料。そこにバックをかけたものがホストのお給料として支払われるのです。

バックは平均40〜60%

バック率はお店によって異なります。ホスト業界の平均バック率は40〜60%と言われています。しかし、経験値やお店によっては80%という高率な所もあるようです。

この計算で一度どのくらいお給料がもらえるのか見てみましょう。

例えばお客様がドンペリを注文し、最終的に10万円支払いをしたとします。お店のバック率が60%だった場合、ホスト自身に入るお給料は6万円ということになります。もし2時間で接客が終わったとしたら時給は3万円ということです。

お店への貢献度によってバックが変化することも

このバック率はお店への貢献度により、変化することもあります。そのシステムが「スライド制」と呼ばれるシステムです。このスライド制は売り上げに応じてバック率が変化していくというものです。

高額に稼いでくれるとお店に貢献してくれたということで、バック率が高くなりなりホストへの給料もアップします。ホストはモチベーションややる気が上がり、お店は繁盛する仕組みになっています。

給料は基本現金払い

ホストクラブの給料は基本的に「手渡し」をしています。高額な報酬をもらう、億プレイヤーの手渡しでの給料は凄まじいことになりそうです。

ホストクラブの給料が今でも手渡しをしているのは、ホストをやってみたい人は多い一方でやめる方も多く情報を把握するのが難しいためだったり、振り込みをするための時間を削減するためだったり、理由は様々です。

売り上げ以外の賞金や手当で給料アップ

ホストクラブにより異なりますが、ホストクラブも会社のように賞金や手当があります。

月の売り上げナンバーワンには「ナンバーワン賞」、指名を多くもらえた人には「指名ナンバーワン賞」、新人でも獲得することができる「皆勤賞」、新人の間だけ狙える新人ナンバーワンが獲得できる「新人賞」などがあります。

それに加え「レギュラーホスト手当」、新人ホストを発掘した際の「スカウト手当」、指名以外でもサポートした際の「ヘルプ手当」、後輩の指導など店のサポートをする「役職手当」などがあります。

トップクラス!売り上げが高いホスト紹介

ここまで、ホストの大まかな給料、年収についてのシステムを説明しました。

では、実際にホストが稼いだ金額や給料気になりますよね。続いては実際にあった売上トップクラスのホストを紹介していきます。

伝説のホスト「城咲仁」は年収1億超え


出典:instagram

1977年生まれ現在41歳の城咲仁さん。タレントとしてテレビでも見かけることがあり知らない人はいないほど、全国的に有名な元ホストではないでしょうか。

当時「浅樹仁」として歌舞伎町のクラブ愛で勤務しています。21歳でデビューしわずか2ヶ月でNO.1に、その後5年間連続人気NO.1ホストをキープし大活躍しています。1日に稼いだ金額は驚きの2500万円。

給料は手取りで年収1億円以上になることもあり、現金で受け取りをしていたそうです。本人も息をするだけで稼げていたと言います。

ホストの帝王ローランドは推定年収3億円以上


出典:instagram

現役ホスト界の帝王として名高いローランド。知名度・売り上げ・カリスマ性・人気度どれをとっても、激戦区である歌舞伎町でローランドを超える人はいないでしょう。

そんな現役で圧倒的人気のあるローランドは、お店でもグループ全体でも最高売り上げを記録しており、推定年収は3億円以上だと言われています。

20歳の頃にはお店の代表取締役としての手当も受け取っています。ちなみに自宅は1泊40万円もする高級ホテル。桁の違いに驚きです。

年間売上1億5千万円以上を3年連続達成「一条ヒカル」


出典:instagram

スーパーカリスマホストとして、club Classy/BLACK DIAMOND CLUBの社長としても女性を虜にする一条ヒカル。

イケメンであり身長185cmとスタイル抜群。22歳の頃美容師をやめホストに転職し、年間最高売り上げは1億5000万円で、4年連続売り上げが1億を超えています。

また25ヶ月連続で売り上げが1000万円を超え、ホスト業界でも一目置かれる存在です。

年間売上1億円以上を3年連続達成した「渚光」


出典:instagram

現役ホストで人気の勢いがウナギ登りな渚光。年間1億円を超える売り上げを通年叩き出し、ホストが憧れる伝説のホストにもなっています。

下積み時代の経験を生かし、お客様により接客スタイルも変えるホスト。売れっ子になっても優しさを忘れず、女性客だけでなく男性客からも人気があります。

超有名な女医さんや芸能人も、渚光に会うためにホストクラブに通っています。1億超えの売り上げなら年収は5000万円を超え、今は雑誌などのメディア取材にも出演しているのでさらなる収入を得ていることでしょう。

4年連続売り上げ1億超え、億の男と呼ばれる「蓮士」


出典:instagram

友人たちと歩いている時、ベテランホストの社長からスカウトを受けホスト入りした蓮士さん。実際にホストになってみると、刺激的で楽しく今や誇りを持って仕事に取り組んでいます。

億の男という異名を持つ蓮士は、年間売り上げ1億を4年連続獲得し、1月の売り上げは5000万円とレジェンドプレイヤーとして記録を残しています。

年間指名本数は1000本、しかも3年連続で記録しています。月刊最高指名本数は151本と、毎日休まず働いても1日5人からは指名されているという人気っぷりです。

ホストの平均年収はどれくらい?

売上トップクラスのホストの年収は、夢にみるすごい金額でしたね。

さて高額な給料がもらえそうなホストですが、一般的なホストの平均収入はいくらなのでしょか。

新人だと年収200万円程度

新人ホストは最初指名してくれるお客さんがいないので、売り上げが0になる事が非常に多く、平均して全体のおよそ70%ほどが年収200万円程度です。

給料が0という事を未然に防ぐため、最初の数ヶ月間は最低保障給」を設けるお店も増えたそうです。

そんな新人ホストの一番の魅力は、ホストを1から育てていけるという事です。こんな楽しみ方もとてもおすすめです。

中堅ホストになると年収200〜600万円

月収20〜50万円ほど年収でいえば200〜600万円程度になると中堅、一般的なホストの中心部分がここに当たります。割合で言うとホストをしている10〜30%ほどです。

このランクに入るには小計売り上げが100万以上、これでやっと一人前のホストといえます。普通のサラリーマンより稼ぐことができる中堅ホストですが、中堅になるにはそれなりの努力が必要です。

努力をしたホストだからこそ、巧みな話術トークで盛り上げてくれます。

No1クラスになると数千万〜1億円

上位10%一般的なホストクラブのナンバーワンから幹部クラスが、月収が100から1000万円ほどになります。毎月小計売り上げが、数百万を超えてくると幹部としての役職もつき、売り上げで得た収入に役職給が加算されます。

月収1000万円以上になると知名度が上がり、噂が広まることで更にお客さんがつくことも。

このクラスのホストは女性客の心をつかみ離しません。客層に合わせお姫様扱いしたり、仲良しの友達のようになってくれる居心地の良い空間を作るプロです。

歌舞伎町やミナミなどの大都市は億プレイヤーが多い

歌舞伎町やミナミなどの大都市に億プレイヤーが多く存在します。その理由はそれだけ多くのお金を持つお客様が、歌舞伎町やミナミのホストクラブを訪れ高額な支払いをして帰るためです。

億以上を稼いでいる城咲仁やローランドも、激戦区である歌舞伎町で億プレイヤーとして活躍しています。

まとめ

ホストのリアルな給料事情はいかがでしたでしょうか?歩合制という給料制度は、億を稼ぐこともできるのでやる気モチベーションをあげます。

しかし、歩合制は指名されホストとして実力をつけるまで、金銭的にも精神的にも巧みな努力が必要なようです。

華やかそうに見えるホストの世界も表ではわからない汗と涙の裏側があったんですね。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark