【昼職の女性ほどハマりやすい!?】ホストクラブに通う昼職の女性の実態とは?

ホストクラブはイケメンでトーク上手なホストたちに囲まれて、美味しいお酒と楽しい会話で至福の時間を味わうスポットです。値段は通えば通うほど高額になりますが、それなりのサービスを味わえてハマってしまう人もいます。

なんと驚きなのが、ホストクラブにハマりやすいのは昼職の女性が圧倒的に多いんです。そんなはまりやすい女性の特徴をご紹介します。

ホストクラブには昼職の女性も多い?

ホストクラブというと、少し敷居の高いイメージを持っている人も、多いかもしれませんが、実はごく普通の主婦や友人同士で気軽に入って楽しめる雰囲気や、サービスを提供しているホストクラブも多くあリます。

そして様々な職種、年齢問わず、主婦など多くの女性が楽しんでいます。その中には昼職の人も多く、仕事を終えて息抜きやリフレッシュにホストクラブを利用している人も多いようです。

夜の仕事の人が多いイメージのホストクラブ

昼職の女性とは昼間の一般の仕事をしている人のことをホスト業界用語で表し、いわば夜の仕事の反意語です。

そのような一般の昼職の女性は夜の仕事をしている人に比べてホストクラブに行くことを最初は躊躇したり、マイナスイメージを持っている人がほとんどのようです。

しかし、ホストクラブに一度足を踏み入れると、昼職の人の日常とかけ離れた華やかな空間と上質のサービスに酔いしれ、ハマってしまう女性が多いのも事実です。

「エース」になるのは昼職の人が多い

ホストにハマるのは夜の仕事をしているキャバ嬢やホステス、デリヘル嬢などが一般的に多いですが、ホストのエースになる女性は昼職の女性が圧倒的に多いようです。

ホストの「エース」とは、そのホストにとって最も多い金額を使う太い顧客のことです。

ホストは店内の月々のランキング順位を争い、売上高や指名高をホスト内で争います。そんなナンバー入りするホストにとって売上ランキングに貢献してくれる、エースの存在は絶対不可欠と言えるでしょう。

昼職の人がホストクラブにハマる理由

お金も時間もある夜の商売の女性の方がホストにハマるのはわかりますが、どうして昼職の女性の方がホストにハマる率が高いと言えるのでしょうか?

とても意外な事実ですよね。では、続いてはその原因を探ってみましょう。

最初はナンパでデートして関係性を作る

昼職の女性は一般的に「ホスト」という職業に警戒心や偏見を持っているため、最初からナンパしてホストクラブに誘っても来てくれることはまずありません。

そこでホストはナンパで声をかけてお茶に応じてくれたり、番号を交換してくれた昼職の人とデートを重ねて信頼関係を構築します。昼職の人にホストに対する、偏見と警戒心を解いてホスト自身を知ってもらうのです。

そのようにして普通の主婦や昼職の人もホストクラブの世界に足を踏み入れるきっかけになります。

アプリなどの出会い系で会うことも

また、意外にも昼職の女性は出会い系サイトやマッチングサイトをやっている人が多いのも事実です。社内や道端で出会うことができない昼職の人に、ホストが出会えるチャンスがSNSでの出会いの場なのです。

アプリなどの出会い系で知り合って、実際に出会ってみるとホストの人柄や雰囲気に惹かれる女性が多くいます。

後になって自分はホストだというカミングアウトを聞いても、彼の人柄に惹かれているわけですから、なんの悪い印象を感じずにホストクラブに行くようになったというケースも多くあります。

一度お店に来たら、お姫様扱いでハマる人が多数

ホストとエースは店内でも自然に一緒にいる時間は長くなりますし、高額の金額を1人のホストのために落とす分、ホストからの好意と信頼もかなり受けることができます。

当然大切なお客様、姫を守るナイトのように接待してもらったらその心地よさにハマるのも仕方ないかもしれません。

自分の指名ホストが自分のテーブルに長い間いてくれて、大切に扱っている姿を他の客に見せしめることで、優越感に浸れますし自分が彼にとって特別なんだという立場に酔いしれる女性もいます。

昼職の人のほうがホストクラブで「非日常感」を感じやすい

日中はさえない上司やしがらみに囲まれた社会で、揉まれて仕事をしている昼職の女性は、疲弊感を感じやすく何ら楽しみのない日常の中で、物足りなさを抱えています。

毎日同じことを繰り返す日々のルーティン化は、退屈感や空虚感を感じやすいですよね。刺激の足りない日常は何だか虚しい気分にもなります。

そんな昼職の女性にとってきらびやかな世界のホストクラブは、現実を忘れる唯一の場所。昼間の冴えない自分と夜の世界の違うギャップが昼職の女性をホストクラブにハマらせる理由なのかもしれません。

ホストにハマる昼職の女性の特徴

ここで、ホストにはまる昼顔女性の特徴をご紹介します。これからホストクラブに行くことを考えている人、最近通い始めた人、ここで挙げられている女性の特徴に自分が当てはまっていないかチェックしてください。

ホストにハマりやすい女性の特徴にご自身が当てはまったら、このまま進むのは大変危険かも!節度を持って楽しめるように注意してホストクラブを楽しむように心掛けましょう!

1.仕事でストレスを抱えている

なんのトキメキもなくて刺激のない平凡な日常に嫌気がさしている女性、仕事のイライラでストレスが溜まっている女性はホストクラブに足を踏み入れるとハマるかも!?

非日常で、イケメンの男性から夢のような優しい言葉は、職場とは真逆の男性からの扱われ方を経験しますので、夢のような空間とギャップを感じはまってしまうケースが多いでしょう。

2.恋愛をした経験があまりない

恋愛経験がない人は、男性経験との接し方に戸惑いがありますよね。

ホストクラブに行ってイケメンが優しい言葉を自分に掛けてくれた!お姫様のように愛情表現を示してくれた!とまるで自分がの主人公になったような感覚を感じてその疑似恋愛から抜け出せなくなってしまいます。

あくまで擬似恋愛を楽しむ場所という事を忘れないようにしましょう!

3.平凡な毎日に刺激が欲しい

毎日、家と仕事を往復するだけ、仕事内容も毎日単調でこれから変化が起こる気配もない、彼氏もいない平凡な日々を送っていると女性は今の自分の状況に不安や不満を抱えている人が多いと思います。

ホストが昼職の女性に対してレディ扱いしてくれ、優しく刺激的な言葉と仕草で扱ってくれるんですよね。

平凡とは全く違う刺激的な時間、現実をわすれさせる空間にすっかり陶酔すること間違いなしでしょう。

4.リアルな生活に不満がある

普通の生活に嫌気がさしている女性にとって煌びやかなホストクラブはまさに夢の世界。そんな空間で毎日何の変化もない日常の不満を解消することでまた明日も頑張ろうと思えるようです。

週末にホストクラブに繰り出す昼職女性は週中の仕事や日常の不満やストレスを週末のホストクラブでお気に入りのホストに聞いてもらってストレスを発散し、また月曜から日常に戻る昼職女性も多いようです。

5.プライドが高くて自分を特別視している

男性に対する理想が高い女性や自分を特別視してプライドが高い女性もホストクラブにハマりやすい傾向にあります。

このような女性は普通の男性と交際しても女性の性格ゆえに長続きしませんが、ホストクラブではどんな職業や性格の女性もお姫様のように大切に扱ってくれます。

女性の扱いのプロが女性の心を気持ちよくさせる言葉や気遣いで接することにプライドが高い女性は酔いしれて、いつしかホストクラブのト虜になってしまいます。

まとめ

いかがでしたか?ホストクラブにハマりやすい女性の特徴をご紹介しました。あなたはいくつ当てはまりましたか?

ホストクラブは、遊びと割り切って自分のお財布事情の予算内で楽しむお店です。

節度を持ったホスト遊びを心がけてたのしみましょう!

</pなんと驚きなのが、ホストクラブにハマりやすいのは昼職の女性が圧倒的に多いんです。そんなはまりやすい女性の特徴をご紹介します。<>

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark