【HAREM総支配人】 若きカリスマホスト『唯月ゆうや』の本名・彼女・身長・出身などプロフィールを一挙公開!

出典:instagram

23歳という若さでグループ指名ナンバー1となり、ホストクラブ『HAREM』の総支配人に抜擢された『唯月ゆうや』。

全国のホストには、いろいろなタイプのホストがいます。飛ぶ鳥を落とす勢いの彼の魅力は、なんといっても人間的魅力にあふれた、飾らない人柄。

今回は若きカリスマホスト『唯月ゆうや』について徹底調査しました!

ホスト『唯月ゆうや』のプロフィールは?

唯月ゆうやはネットにはあまり情報がなく、プロフィールがあまり明かされていないホストの1人です。

他の人気ホストに比べるととても自然体であるにも関わらず、謎に包まれているのがプロフィールなのです。

身長・血液型・本名・出身地

出典:twitter

唯月ゆうやは群馬県出身。1994年5月5日生まれで、2019年4月現在で24歳という若さで成功を収めています。

本名は明らかにされておらず、血液型はA型、身長は公表「5cm」!

実際の身長はどれくらいあるのかは謎ですが、SNSの投稿では「#ちび」というハッシュタグとともに「あー身長ほしい」と語っているので、それほど高身長ではなさそうです。

ホスト『唯月ゆうや』の過去の経歴

元祖ホストクラブ動画サイト「HOST-TV.COM」のyoutubeチャンネルでは、唯月ゆうやの密着取材が公開されています。

チャラさのカケラも感じない落ち着いた話し方は、24歳のホストというよりも、30代前後の貫禄を感じさせます。動画では、女性だけでなく、男性視聴者からも「しゃべり方に嫌味がない」「ホストなのに昼間にいそうなタイプ」「中身もイケメン」と高評価でした。

その中で、唯月ゆうや自身が、自分の過去の経歴を語っていました。

地元で瓦屋根屋をやっていた

歌舞伎町ホストになる以前は、地元群馬で瓦屋根屋で働いていたとのこと。都会ではあまり見ない瓦屋根ですが、北関東は瓦屋根が多い地域。

10代の唯月ゆうやはそこで3年間働いた後、上京したようです。

当時の月給は25万円

「HOST-TV.COM」の密着取材動画では、17歳の頃にはすでに瓦屋根屋で働いており、月給は25万円は稼いでいたとのこと。肉体労働故か、17歳にしてはかなり高収入です。

3年ほど勤めたと語っているので、14歳か15歳頃からすでに働いていたことになりますね。建築関係のキツイ仕事を10代で3年続けるということは、かなりの忍耐ではないでしょうか。

本人も「仕事だけは真面目にやっていた。それ以外は不真面目だった」と語っています。現在の真面目な努力家という姿に繋がりますね。

東京に上京し新宿でスカウトされホストに

23歳当時の密着取材の中で、「東京に出てきて5年くらい」と語っています。

このことから、10代にして過酷な肉体労働を耐え抜いていた唯月ゆうやが、東京に上京したのは18歳の頃と考えられますね。

上京のきっかけは、自動車運転免許取得期間が延びてしまったこと。

群馬でやんちゃをやらかしてしまい、取得期間が5年延びてしまった唯月ゆうや。仕事以外は不真面目というのは伊達ではないようです!
群馬は車社会なので、運転免許無くしては若者には何をするにも不便に感じたそうで、それが東京に出る理由となりました。

そして新宿駅でスカウトを受けたことをきっかけに、ホストクラブ業界にデビューしたと語っています。

有名ホストクラブ「aoi」で活躍

出典:instagram

唯月ゆうやがホストクラブデビューしたのは、歌舞伎町屈指の名店「aoi」。

10代でデビューして数か月、「売れる自信はあった」と言いながらも、尽く打ち破られ、辛酸をなめた時期もあったようです。しかし、根が真面目な努力家。結果を出すまで諦めませんでした。

結果、デビューして1年もたたずして、2014年7月には、月間売上ナンバー3、指名本数もナンバー4と、ナンバー入りに躍進します。

2015年2月「HAREM」に移籍

唯月ゆうやにとって転機となったのは2015年2月。超大型ホストクラブグループ『KG-PRODUCE』の『HAREM』に移籍しました。

『aoi』を辞めることにし、他のホストクラブグループからも数多の誘いがある中、唯月ゆうやが『HAREM』を選んだ理由は、「直感」。

ホスト一人ひとりのレベルの高さから、切磋琢磨して高みを目指せると感じたようです。

結果、入店わずか3ヶ月にして売上ナンバー5と、トップランカー入りを果たします。

月間売上1800万円を売り上げるトップクラスのホストに

その後も真面目な取り組みにより、着実に売上を上げていきます。

2016年はグループ指名ナンバー3、売上ナンバー4。

そして2017年には、23歳という若さでグループ指名ナンバー1、月間売上1800万という偉業を成し遂げます。

若くして「HAREM」の支配人に抜擢

今や押しも押されぬ1000万プレイヤーとなった唯月ゆうやは、なんと23歳にして「HAREM」の支配人に抜擢されます。

23歳といえば、世間でいえば、大学を卒業した新卒1年目。学生気分も抜けきらない、社会の右も左もわからない同年代のほうが多いくらいです。

15歳頃から長らく社会で揉まれてきた唯月ゆうやだからこそ、総支配人という重責に耐えられるだけの貫禄を持っているのでしょう。

ホスト『唯月ゆうや』の魅力とは?

飛ぶ鳥を落とす勢いで成長を続け、毎日指名が殺到するほどの人気を誇る唯月ゆうや。

そんなホスト『唯月ゆうや』の魅力を知るには、ぜひ「HOST-TV.COM」の密着取材動画を御覧いただきたい!

人を惹き付ける飾らない自然体の姿勢から溢れる人間味が人を惹き付ける

出典:instagram

唯月ゆうやが心がけているのは「自然体」。常に素の自分を晒すスタイルを徹底して貫いており、それが最大の魅力となっています。

キャラや設定を作ったり、美しく見せようとメイクに力をいれるホストがほとんどな中、唯月ゆうやはあくまで自然体で勝負するのです。

長めのヘアスタイルの方がホストとして人気が出る中、ホストには珍しい短髪を貫き、服装も自由。パッと見、ホストというよりは、バンドマンか美容師として働いていそうな気さくな普通のお兄さんです。

お客様との会話もとってもフランク。チャラチャラした嫌な感じのない穏やかな話し方で、お客様も自然に心を開いてしまうようです。

「素で会話することで、人と人として、ちゃんとした付き合いができる」と語ることから、深い人間的魅力を感じさせますね。

ホスト『唯月ゆうや』の気になる女性関係は?彼女はいるの?

ホストとしてだけでなく、人間としての魅力に溢れている『唯月ゆうや』。その人柄に惹かれての驚異的な指名数ですが、恋愛関係はどうなのでしょうか?

ネット上では様々な憶測があるが…彼女がいるかは不明

恋愛関係についてはネットでもいろいろな憶測が飛び交っていますが、結局のところは謎に包まれたまま。

プロフィール同様、私生活については謎が多いのも唯月ゆうやの魅力の一つです。

色恋営業で指名を稼ぐホストも多い中、唯月ゆうやはガチガチの友達営業スタイルを貫いています。

自然体で気さくに話せる相手、それ以上にはならないよう一線を引くのも上手いのかもしれませんね。

気になるSNSは?

唯月ゆうやに会ってみたい。でも、お店に会いに行く前に、SNSで写真や投稿をチェックしたい、と思いますよね。

唯月ゆうやはかなりマメにSNSを投稿しているので、SNSを通じて彼の人柄を知ることもできますよ!

ツイッターは随時更新中!

唯月ゆうやのTwitterアカウントは@10_yu_18。毎日数回更新されています。

投稿内容は、24歳という年齢にしてはキラキラした感じはなく、素朴な人柄を感じる文章が多いです。

内容は、ホスト仲間たちとの楽しい写真もあれば、経営者としての将来のビジョンだったり、ホストとしての自分を見つめる投稿だったり。

他の人間の投稿であれば、青さを感じるような内容でも、唯月ゆうやを一度でも知った人にとっては嫌味のない前向きな青年の投稿に見えてしまうのだから不思議です。

Twitterを見る前に、ぜひyoutubeの取材動画をご覧ください!

インスタグラムでは日々の画像投稿が楽しめる

唯月ゆうやはInstagramも更新中。Instagramは「yuya_yuzuki」です。

ホスト仲間たちと飲みに行った時のオフショットや、みんなで旅行にいった記念写真など、ほかのホストにない、飾らない人柄がにじみ出た写真をたくさん見ることができますよ!

極めつけはタンクトップ+ねじりハチマキのガテン系写真。ただのイケメンや設定盛りすぎのホストには、到底マネできない写真ですよね。

まとめ

男女問わず、人間として愛される唯月ゆうや。真面目で努力家。メイクもしない。飾らない。そんな自然体で話せるホスト。

24歳の唯月ゆうやは、HAREMの従業員ホストたちにとっては「年下の上司」です。

しかし、密着取材動画では、「24歳とは思えないほどしっかりした考え方をしている」「若いけれど筋が通った生き方をしている」「年下なのに尊敬できるアニキ的存在」と、尊敬と信頼を集めているようです。

バリバリの友達営業なので、ホストクラブ未体験で「ホストからグイグイ色恋営業をされたら怖い」という女性にもおすすめです。『HAREM』にぜひ会いに行ってくださいね。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark