【アウトローな雰囲気】ホスト『獅龍仁』を徹底調査!!愛車は?趣味がDIYって本当なの!?

出典:instagram

『獅龍仁(しりゅう・じん)』は、ホストというよりはジゴロ、アウトローと呼ぶにふさわしい雰囲気のホストです。

サングラス&金のネックレスに、両手足びっしりのタトゥー。

キムタクの愛車でも有名なあの車を所有し、一見強面な外見をしていながら趣味はDIYで、自宅を全て自分でDIYしているという噂も。

プライベートはDIY、オフィシャルでは危険な雰囲気を醸し出す、歌舞伎町のアウトロー『獅龍仁』の魅力に迫ります!

ホスト『獅龍仁(しりゅう・じん)』とは?

クレイジーグループ『club Drop』の代表取締役を務める『獅龍仁(しりゅう・じん)』。

最近人気のネオホスト系といえば、細身でカラーコンタクト、繊細で可愛い系ですが、『獅龍仁』はその真逆を行く存在です。

短髪でアディダスのジャージからチラつくタトゥー。威圧系イケメンを体現したような見た目が特徴のホストです。

『獅龍仁』のプロフィール

『獅龍仁』がホストを目指そうと思ったきっかけは、漫画『夜王』を見て。ちなみに漫画『夜王』のモデルは、現在『愛本店』で活躍する現役ホスト『流星』です。

漫画『夜王』で、シャンパンを次々入れさせるホストの姿に男を感じた『獅龍仁』は、福岡でホストデビュー。

当時は全く売れず、売れないホストの代名詞であるおしぼり作りと掃除ばかりだったそうです。しかし、この時の経験があるからこそ、現在も上昇志向を維持できるとのこと。

『獅龍仁』は19歳の頃に福岡から上京し、歌舞伎町の『club Drop』へ。最初から売れていたわけではなく、鳴かず飛ばずの苦しい一年があったそうです。

出身・本名・身長・血液型は?

出典:crazy–group

早速、『獅龍仁』の詳しいプロフィールをチェックしていきますよ!

『獅龍仁』は福岡県出身、1992年1月27日生まれで2019年7月現在27歳。血液型はA型です。

身長は176センチ、ホストデビューした当時は体重70kg以上あったようですが、売れる自分の理想像を追求して肉体改造した結果、現在のムキムキボディに変身したようですね。

サングラスにゴールドチェーン、服の端々からチラつくタトゥーなど、アウトロー感満載の見た目ながら、中身はかなりの日本男児。

インタビューでも、ホストの魅力は高級時計や外車を一括で買えることであるとしつつも、「一番のファッションは肉体」と語っています。

愛車はハマー!?

出典:instagram

「頭が悪いんで全部感情で答えるんで」と真っ直ぐに語る姿と、鍛え抜かれた肉体。情に厚く、筋の通った仕事観は、まさに「男に惚れられる男」!

古き良き時代の男らしさがチラつくその魅力に、男女関係なく引き寄せられてしまいますね。

そんな『獅龍仁』の愛車は、その男らしい見た目と雰囲気にふさわしいSUVのHUMMER(ハマー)。あのキムタクが愛車にしていたことでも有名な大型車です。

ハマーは新車の場合は700~800万ですが、中古改造車の場合はさらに価値が上がり、なんと1300万を超える新車以上のお値段のものも存在します。

名古屋にて、自分好みにカスタムされたハマーと運命的な出会いを果たした『獅龍仁』は、即購入。『獅龍仁』が一目ぼれした中古改造車だけに、高額であることは容易に想像がつきますね!

『獅龍仁』の趣味はDIY

『獅龍仁』の意外すぎに趣味はなんとDIY!

HOST-TVの企画で初公開された自宅では、自分自身で壁紙を張り替え、おしゃれにデザインした驚きの内装が披露されました。

サングラス&金のネックレスのアウトローな外見からは程遠い家庭的な趣味ですが、作るものはただの趣味では終わらない本格さ。

自分の将来を設計し、それを自らの手で一つずつ実現していく『獅龍仁』らしい趣味とも言えますね。

引っ越したタワーマンションでもDIY…!?

出典:youtube

デザイナーとしても評価の高い『獅龍仁』は、その手がけた自宅も趣味の範囲に収まらない本格志向です。しかし、そんなDIYでオシャレカフェ風にリメイクされたマンションも、わずか3ヶ月で引っ越しました。

引っ越し先のタワーマンションは、「抜け感がいい」3階ぶち抜きの吹き抜けと螺旋階段つきの高級マンション。この吹き抜け部分が、DIYの創作意欲を刺激したとのことでした。

HOST-TVの取材では、DJとして音楽の創作活動をする部屋や、筋トレに使える階段、超有名ファッションブランドChampionとコラボしてデザインしたパーカーなどが紹介されました。

アーティストであり創作者、ホストは通過点として「無いものが無い男」を目指すと語る姿は、浮ついたところはなく、これまでの経験と成功に裏付けされたオーラを感じさせました。

ホストTV『クレイジーチャンネル』でオススメの番組3選

ホストのYouTubeエンターテイメント番組『HOST-TV.COM』。

『獅龍仁』の所属するクレイジーグループは『クレイジーチャンネル』で、その名の通りクレイジーさが売りのバラエティを配信中です。

オススメ①無人島でサバイバル生活

出典:youtube

クレイジーグループの雫社長から呼び出され、「慰安旅行」と称して無人島に連れていかれた人気ホスト9人。メンバーには『獅龍仁』の姿もあります。

「ようこそクレイジーブートキャンプへ!」と、突然ライター、携帯など、荷物を全て回収され、サバイバル生活を強いられる内容です。

調理に必要な鍋・調味料・油は支給されるが、材料となる水・食糧、また寝床は自分で作るという過酷な企画で、数量限定で支給されたテント、寝袋、ダンボールをジェンガで奪い合うまさにクレイジーな設定となっています。

いつもは歌舞伎町のコンクリートジャングルで過ごすホストたちが、水を求めて鍋を片手に無人島を徘徊し、海岸で海藻を拾う姿は、ここまでさらけ出して大丈夫か?と心配になるクレイジーさです。

オススメ②高級シャンパン合戦&合同営業に密着

出典:instagram

2018年の8月12日に開催されたクレージーグループのイベント【CRAZY NIGHT】。

クレイジーグループの『LIPS』、『EAGLE』、そして獅龍仁が代表取締役を務める『Drop』の3店舗合同イベントで、その熾烈な合同営業にHOST-TVが密着しました。

合同営業の中、2018年上半期グループの順位が順に発表され、トップを目指しながらもそれ以下のナンバーで呼ばれてしまったホストたちが、さらに上を目指すと決意表明するシーンも。

1000万プレイヤーたちがしのぎを削る最高潮の盛り上がりの中、【CRAZY NIGHT】の初代覇者の座をつかみ取ったのは『獅龍仁』でした。

最高級ブランデー合計3本、総計1,000万オーバーのオーダーという破格の数字を叩き出し、他の追随を許さない結果を見せつけたのです。

オススメ③ホストの秘密大暴露

出典:youtube

ここまでやって大丈夫なの?と心配になる動画が、この「ホストの秘密大暴露」の回。

クレイジーグループ3店舗から11人のホストが集合し、MCを『獅龍仁』が担当。

クジでアタリを引いてしまったキャストについて、周囲のスタッフがUSAの曲に合わせながらお題の秘密について大暴露していくクレイジー回です。

『LIPS』の支配人兼ホスト『優雅』がクジで当たってしまい、クレイジーなお題で秘密を次々暴かれていくシーンは、全然優雅どころではない内容。

「マクラ」や「フーゾク」など、イメージダウンしそうなキワドすぎることまで赤裸々に暴露し、MC『獅龍仁』を中心にみんなで笑いにもっていくシーンは、さすがホストと言わしめる展開でした。

『獅龍仁』がプロデュースしているホストクラブは?

一見怖そうな見た目だけど、HOST-TVでは、ガチすぎる趣味のDIYや、キワドイ内容に対しても見事なMCで丸く収める実力派ホスト。

そんな『獅龍仁』が代表取締役としてプロデュースするホストクラブをご紹介いたします!

ホストクラブ『Drop(ドロップ)』の詳細


『club Drop』は、北海道の歓楽街ススキノで爆発的人気を誇り、セカンドステージとして歌舞伎町に進出しました。

メディアや雑誌モデルとしても登場するホストや、1000万プレイヤーも数多く輩出している名店です。

『獅龍仁』はその代表取締役としてホストたちを率いています。

HOST-TVでは、スタッフたちに「店内・グループでナンバーを競うだけではなく、歌舞伎町全体を見据えてもっとレベル上げていかないと『勝てない』ぞ」と、クールな口調で熱い激を飛ばす姿に、将来を見据える男としてストイックな熱を感じました。

内装は?

出典:instagram

『club Drop』の内装は、黒いシートとテーブル、無骨な黒いブロック風の壁に白のアクセント壁という、モノトーン中心の店内です。

シックに落ち着いた店内なので、ホストクラブのギラギラしたイメージや煌びやかな雰囲気が苦手という方には、比較的通いやすいのではないでしょうか。

気になる初回料金は?

『club Drop』の初回料金は2時間3,000円です。

営業時間は20:00~24:00。定休日は毎週月曜日と毎月1日となっています。

『獅龍仁』狙いの場合は、事前にホームページやお店に出勤日を直接問い合わせをすることをおすすめします。せっかく勇気を出して行ったのに、実は今日はお休みでした、なんてことになったらとっても残念ですよね。

初回の場合は顔写真付きの身分証が必要です。保険証は顔写真がついていないので要注意。運転免許証や、写真付きの生年月日が確認できる身分証を持参してくださいね。

公式インスタも要チェック!!

『club Drop』では公式のInstagram(アカウント「clubdrop」)も運営しています。

お店の日々の写真の他、『獅龍仁』を始め、所属するホストの写真がデジタルアルバムのようにずらり一覧で見ることができますよ。

こちらで所属ホストをチェックして、お気に入りを見つけてからお店に遊びに行くのもgoodです!

『獅龍仁』のSNSは?

『club Drop』のInstagramでも『獅龍仁』の商材写真が楽しめますが、『獅龍仁』自身のSNSも見たいですよね。

『獅龍仁』もSNSを持っているのでご紹介いたします!

SNS①ツイッター

『獅龍仁』のTwitterアカウントは「@zinshiryu」です。

Twitterでは、『獅龍仁』の男の生き様や、ホストの職業観が伝わるクールな熱のこもった投稿が魅力。

ホストという職業以外でも感銘を受けるような強気かつ前向きな名言が、毎日のように投稿されています。

職場や日々の生活で悩んでいる女子も、ストイックに前を向き続ける男の言葉にはグッときそうです。

SNS②インスタ

『獅龍仁』はSNS投稿はかなりマメで、Instagramでは「zinstaagram」のアカウントで投稿しています。

Twitterでは精神論が中心ですが、Instagramは他のホスト仲間とのオフショットやプライベートな写真も満載。

タトゥーに覆われた鍛え上げられた上半身写真は、目が釘付けになりそうです!

まとめ

歌舞伎町のアウトローホスト『獅龍仁』は、ネオホスト系とは全く真逆を行く魅力を持った存在。

一見怖そうだけど、中身はストイック。その熱いハートとアウトローさが持つ危険な魅力に、強く惹かれる女性も多いのではないでしょうか。

『獅龍仁』にはクレイジーグループの『club Drop』で会うことができますよ!

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark