ホストが解説する選び方と使い方!化粧水おすすめ10選【夜職だからケアは必須】

「男なのに化粧水なんて」って思ってる人はいませんか?ホストは接客術が上手くても、宣材写真がかっこよくてもダメ。接客時は間近にいるだけに、肌荒れが目につくのです。

服やヘアスタイルが完璧でも、ニキビ、肌荒れなど普段意識しないところで減点されて、ホストとしての総合得点に差がつきます。その減点を加点へと変えてくれるのが「メンズ化粧水」です。

モテたいなら!ホストとして女性の印象を良くしたいなら!メンズ化粧水は必須!今回はメンズ化粧水にスポットを当て、選び方から現役ホストのオススメまでをご紹介いたします。

化粧水はオイリーな肌やニキビ肌、毛穴汚れに悩むメンズにおすすめ!

男性の肌は女性に比べて皮脂量が多く、毛穴汚れから来るニキビの他、かみそり負けというトラブルも起こりがち。

そんな肌を整えるのが、男性の肌質に合わせて作られたメンズ化粧水です。

メンズ化粧水の使い方

メンズ化粧水といっても、まずどの商品を買えばいいのか、どう使ったらいいかがわからないからまた今度…そんな男性も多いはず。

まずはメンズ化粧水の選び方からスタートです!

現役ホストがおすすめするメンズ化粧水の選び方1

人気ホストは言わば自分磨きの達人。メンズ化粧水選びに関しても、自分に合った使い方をかなり研究しています。

メンズ化粧水を使う現役ホストたちにその選び方を聞いてみました!

1. 高い保湿性を持ったものを選ぶ

男女関わらず、化粧水の目的の最たるものは「保湿」。

男性は女性よりも肌質が乾燥しやすく、乾燥によってシワやくすみなど、実年齢より老けて見えてしまう原因になります。

そこで選んでほしいのがセラミドやヒアルロン酸など、保湿成分が配合されたメンズ化粧水を重視して選ぶとより、保湿効果が感じられるそうです。

2. 肌質に合った素材を選ぶ

皮脂量が多くべたつきがちな「オイリー肌」には、とろみのないさらっとつけられる素材のメンズ化粧水を。

日常的にかさつきがちな「乾燥肌」の場合は、とろみのある素材で肌をコーティングできるメンズ化粧水を。

鼻と額は皮脂でべたつく割に、頬や目の周りは乾燥している「混合肌」の人もいます。この場合は「混合肌向け」と書いてある商品や、乾燥肌用のとろみのあるメンズ化粧水をおすすめします。

3. 使い続けられる価格を選ぶ

メンズ化粧水はすぐには効果は出ません。肌にはターンオーバーという細胞の入れ替わりのタイミングがあるため、実際にその効果を実感できるには1カ月~3カ月必要。

短期間勝負のホスト故、今すぐにと焦る気持ちもわかります。しかし、筋肉と同じで美肌も一日にしてならず!

いろいろ配合された高級化粧水で即効性を狙いたくなるところですが、じっくりと長く続けられるお値段のメンズ化粧水を選ぶことも大切です。

現役ホストがオススメするメンズ化粧水を選び方2

じゃあメンズ化粧水って、どこで買えばいいの?となりますよね。

売れっ子ホストの誰もが通ってきた道。試行錯誤のその先に今の勝利が待っているのです。自分に合ったメンズ化粧水を選ぶには、まずはいろいろ試してみることをおすすめします。

オーソドックスな『市販薬局』などの化粧水

手頃に購入できるのはドラッグストアやコンビニで買える市販のメンズ化粧水。

ドラッグストアでは市販のものは種類も豊富で、お手頃価格のものから認知度の高い有名メーカーの化粧水まで各種揃っています。

コンビニでは、乳液や洗顔とセットになった、2~3回用の市販のトライアルパックも売っています。肌トラブルが起こらないか、塗ったときの不快感がないか、お試し用として使ってみるのもいいかもしれません。

化粧水・美容液・乳液などが全て入った『オールインワン』

美肌にこだわるホストになると、化粧水の後美容液を導入して乳液で仕上げしてとなるのですが、そんな時間はない、そこまで手間がかかると続かないという方には『オールインワン』がおすすめ!

『オールインワン』とは、化粧水・美容液・乳液など、全てが1本で終わる優れもので、コスパもなかなかです。

プライベートの時間が少ないホストにとっては、少しでも時間を削減できるオールインワンはとても人気のジャンルです。

天然素材にこだわったブランド系の『高級』化粧水

最高の男になるなら、最高のものを。その路線でいくホストが選ぶのは、トップブランドの高級化粧水。

オーガニックだったり、保湿・美白・美肌成分などがたっぷりと含まれた高級メンズ化粧水は、肌を整えるだけでなく、ホストとしてのブランディングにも寄与します。

選び抜かれた『高級』が似合うホストになりたいなら、まずは基礎ケアから。

コスパ抜群な『100均』の化粧水

女性も意外に利用するのが『100均』の化粧水。日焼けしたとき、肌荒れがひどいときは、100均でフェイスマスクと合わせて買って、たっぷりの化粧水でとにかく保湿!コスパは最強です。

メンズ化粧水を使ったことがない人で、何か抵抗があるという人は、一度100均で試してみるというのはいかがでしょうか?100均では様々な美肌グッズも売っているのでご一緒に!

現役ホストがおすすめする化粧水10選

ここからは現役ホストが実際に愛用するおすすめメンズ化粧水をご紹介します。

ニキビやオイリー肌、カミソリ負けや毛穴汚れなど、肌質やお悩みに合わせた一品が見つかるはず!

クワトロボタニコ (QUATTRO BOTANICO) 110ml

出典:amazon

日焼け・乾燥に強いエイジング化粧水。洗顔後はこれ1本で済むオールインワン仕様です。

スポーツ好きなホストは日焼けから乾燥、小じわができるトラブルも。全ての肌タイプにマッチしており、アフターシェーブローションや日焼け後のケアにも使えます。

SK-II MEN フェイシャル トリートメント エッセンス 230ml

出典:amazon

CMでおなじみの化粧水ブランドSK-II。実はメンズ化粧水のラインもあるんです。

女性用のSK-IIのブランド的実績から、効果は折り紙付き。男性の肌特有のべたつき、脂っぽさを抑え、さらっとした使い心地が好評です。

無印良品 エイジングケアプレミアム化粧液 200ml

出典:amazon

コスパ良好な無印良品のプレミアムな化粧水。実は無印用品だからといってバカにできません。美肌成分・保湿成分をしっかりと含んでおり、オイリー肌や毛穴の引き締めにも対応。

なんといっても、あのホストの帝王ローランドが使っているのです。無印でローランドの美肌に近づけるのであれば安いもの!

L’Oreal Paris/ロレアル パリ LSR エッセンス 30ml

出典:amazon

ホストは常に接近戦。毛穴の汚れや開きが気になる方におすすめするのが、人気化粧品ブランドL’Oreal Paris/ロレアル パリの化粧水です。

価格も手頃で、乾燥による小じわを防ぎ、肌のきめを整えることで毛穴が目立たなくなります。

イプサ(IPSA) ザ・タイムR アクア化粧水 200ml

出典:amazon

水の力を生かしたたっぷりの保湿成分を含み、オイリー肌だけでなく敏感肌にも使える化粧水。

ホストのお肌にニキビは厳禁!ニキビや毛穴の皮脂づまりも解消してくれるため、メンズ化粧水としてもおすすめです。

ギャツビー GATSBY マンダム mandom アフターシェーブウォーター 140ml

出典:amazon

CMでもおなじみ、カミソリ負けに最強の薬用メンズ化粧水、ギャツビー アフターシェーブウォーター。ホストでなくても使っている男性は多いはず。

さっぱりとした使い心地が人気で、メンズ化粧水というよりはアフターシェーブローションとしての認知度が高いので、メンズ化粧水の導入としては最適です。

N organic モイスチュア&バランシング ローション・セラム セット 100ml&60ml

出典:amazon

オーガニック化粧水ブランドN organicの商品で、オーガニック故に敏感肌・オイリー肌・乾燥肌にも幅広く使えます。

値段は高めですが、意識高い系路線を狙うホストたちからは、人体に優しい自然派化粧品として人気。肌が弱い人でもメンズ化粧水として使えます。

バルクオム THE TONER 高保湿化粧水 【低刺激】 200ml

出典:amazon

メンズスキンケアのベーシックを追求する『バルクオム』のメンズ化粧水。男性のために作られただけにホストにも愛されているシリーズです。

日焼けによる乾燥や、乾燥から発生するニキビ、男性の肌の保湿に最適な成分をバランスよく取り込み、使用感までこだわった逸品です。

ZIGEN (ジゲン) オールインワン フェイスジェル 100g

出典:amazon

オールインワンが手軽なメンズ用保湿ジェル。

化粧水・美容液・乳液・クリームの4役が1本に凝縮された使いやすさで、乾燥肌から油っこい肌まで肌質を選ばないメンズ化粧水です。多忙なホストにもこれ1本でスキンケアが済むので長く愛用されています。

ジェルタイプですが、べたつかずさっぱりとした使い心地も人気。

nturie/ナチュリエ スキンコンディショナー 500ml

出典:amazon

nturie/ナチュリエは天然植物由来の化粧水ブランド。天然由来を愛する意識高い系ホスト御用達です。

顔だけでなくボディのスキンケアにも使える化粧水。ハトムギは天然植物由来の保湿成分で、使い続けることで自然になめらかな肌に近づけてくれます。

1本約600円とコスパも良く、フェイスマスクにたっぷりと含ませて贅沢な保湿をしたり、日焼けしたボディのほてりを抑えるなど使い勝手も良好。

まとめ

ホストは自らが商品でありブランド。それを徹底的に磨き上げることはホストとして当然のこと。男が化粧水なんて…なんて言っているうちは他と差をつけることができません。

SNSや宣材写真はかっこよくても、至近距離で見たら肌が荒れててげんなり…というのはよくある話。

自分の肌に合ったメンズ化粧水でしっかりと肌を整え、写真補正しなくてもSNSに投稿できる肌になりましょう。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark