【ホスト初心者におすすめ!】大坂ミナミの『ドキドキGO』とは?口コミ・評判まで徹底調査!

出典:google

大阪ミナミでホスト初心者に優しいお店として紹介したいのが『ARSENAL DOKIDOKI GO/アーセナル ドキドキ ゴー』。なんと2018年度大阪ミナミホストクラブグランドチャンピオンシップ優勝店!

「2017年度未経験者が働きたい店舗」第1位にも選ばれ、ホスト希望の男性が門戸を叩くことでも有名な店舗です。

女性だけでなくホストを目指す男性にも人気の店舗、その実態は?今回は『ドキドキGO/ドキドキゴー』の魅力、口コミ・評判まで徹底調査いたします!

ホストグループ『ドキドキGO/ドキドキゴー』とは?

ホストクラブ激戦区大阪ミナミで人気の一角を担うのが『ARSENAL DOKIDOKI GO/アーセナル ドキドキ ゴー』です。

新規来店数は毎月200組以上、20~40代のOLからサービス業まで幅広い女性客に愛される人気店。その人気の秘密は何でしょうか?

大阪ミナミの人気店。2017年度「未経験者が働きたい店舗」第1位!

出典:instagram

大阪ミナミといえば関西最大級ホストグループ『GOグループ/ジーオーグループ』と言う人も多いでしょうが、『ドキドキGO/ドキドキゴー』もミナミでは話題の老舗店。

2011年にホスト業界初の「未経験者専門ホストクラブ」としてオープンし、実はホストを目指す男性に人気なのです。

『ドキドキGO/ドキドキゴー』はどの店の色にも染まっていないホスト未経験者を中心に採用し、接客の基礎からじっくりと育てる方針の店舗。そのためホストの離職率も低く、2017年度「未経験者が働きたい店舗」第1位に選ばれるほどの人気。「いきなり大手で働くのは自信がない」「まずはバイトから」と希望する男性も多いようです。

『ドキドキGO』は1部と2部で展開!

出典:dokidoki-go.com

2018年度大阪ミナミホストクラブグランドチャンピオンシップ優勝店『ドキドキGO/ドキドキゴー』は、同じ店舗で朝と夜、2つの顔を持つのもその魅力の1つ。

1部(夜の部)営業の『ドキドキGO 1st/ドキドキゴー1st』と、朝ホスと呼ばれる2部(日の出営業)の『ドキドキGO 2nd/ドキドキゴー2nd』で、朝と夜のホストクラブを楽しむことができるのです。

夜のミナミはちょっと怖い…というイメージを持っている方も、朝なら安心!昼まで飲みたい、昼に遊びたいという女性にもおすすめです!

『ドキドキGO Progress/ドキドキゴー プログレス』は2019年2月に閉店

出典:twitter

『ドキドキGOグループ』は『ドキドキGO本店1部』『ドキドキGO本店2部』『ドキドキGO Progress/ドキドキゴー プログレス』の3店舗で運営していました。

本店のプレイヤーも参戦しながら夜8時から営業していた『ドキドキGO Progress/ドキドキゴー プログレス』も、ホスト未経験者に人気の店舗でしたが2019年2月に閉店。

突然の閉店に女性客たちからは惜しまれましたが、『ドキドキGO Progress/ドキドキゴー プログレス』所属のプレイヤーたちは、現在も『ドキドキGO本店』で活躍中です!

代表は『万歳 隆浩/ばんざい たかひろ』

出典:instagram

『万歳 隆浩/ばんざい たかひろ』は1987年4月7日生まれの32歳。すっきり整ったクール系のイケメンです。

2017年4月に『ドキドキGO/ドキドキゴー』の代表に就任し、グランドチャンピオンシップ4年連続王者輩出を狙う野心家!

Twitter「@banzai_takahiro」でお店の最新情報を、Instagram「banzai_takahiro」では人気ホストの宣材写真の他、イベントで大盛り上がりの写真もUPされています。『ドキドキGO/ドキドキゴー』は営業中はどんなお店なのか知りたいかたは、Instagramの写真をチェックしてみてくださいね!

NYブルックリンスタイルのかっこいい内装

出典:instagram

大阪ミナミの人気ホストクラブといえば、とにかくゴージャスだったりスタイリッシュなクラブ風というイメージもありますよね。

『ドキドキGO/ドキドキゴー』は一味違った路線で、おしゃれなNYブルックリンスタイル。

NYの倉庫を思わせるレンガの壁に、アンティーク風のレザーシートがマッチして、ホストクラブというよりおしゃれなアパレルショップやビストロを思わせる雰囲気です。いかにもホストクラブ的なギラギラしたお店が苦手な方にはおすすめ!

気になる初回料金は?

出典:twitter

そんなおしゃれなお店で楽しむには?『ドキドキGO/ドキドキゴー』初回料金は、1時間1,000円というお手頃価格!

「初回飲み放題」でもホストが飲んだ分は別料金、というお店も多い中、『ドキドキGO/ドキドキゴー』は飲み飲ませ1時間1,000円!ホストが飲んだ分も料金に含まれるので初心者もお財布安心です。

Twitter限定企画として、飲み飲ませ1時間500円という驚きのキャンペーンも実施中。遊びに行かれる方はぜひ「Twitterを見た」と伝えて、たっぷり楽しんでくださいね。

場所・アクセスは?

『ARSENALドキドキGO/アーセナルドキドキゴー』はなんば駅・心斎橋駅・日本橋駅下車すぐというアクセスの良さが魅力。

住所:大阪府大阪市中央区心斎橋2-3-5日宝ファインプラザB1F
電話番号:06-4708-1777

1部『ドキドキGO 1st/ドキドキゴー1st』
営業時間:19:00~24:30
定休日:毎月1日、金曜日

2部『ドキドキGO 2nd/ドキドキゴー2nd』
営業時間:6:00~12:00
定休日:毎月1日、日曜日

『ドキドキGO』の口コミ・評判は?

オシャレな店内で初心者にも雰囲気が良さそうな感じが伝わってくる『ドキドキGO/ドキドキゴー』。実際お店に行った女性の口コミや評判も知りたいですよね。

「在籍人数多くて指名するのほんとに迷う」「久しぶりに来るとレベルが上がってた」など、リピーターも多くイケメン率も高いと高評価です。

在籍人数の多さ=ホストが定着しやすく質の高い店、と考える『ドキドキGO/ドキドキゴー』では、ホストが活躍できる環境を整え、より質の高いサービスを提供できる店を目指しているのです。

『ドキドキGO/ドキドキゴー』の人気ホスト

他店とはちょっと違うNYブルックリンスタイルの店舗に惹かれる女性も多いのでは?

ここからはオシャレ店舗で出会えるイケメンホストたちをご紹介いたします!

爽やか系イケメン『神咲 湊/かんざきみなと』

出典:dokidoki-go.com

売上、指名本数共に上位ランカー入り。少年らしさを残した爽やかかが魅力のイケメンです。

公式サイトのプロフィールによると身長172cmのO型で滋賀県出身。尊敬・憧れている人は「父、母(仕事中のみ)」という謎のコメント!

ご両親がどんなお仕事をされているのか気になっちゃう方は、遊びに行って直接インタビューしてみてくださいね!楽しい話題で癒してくれますよ。

期待のルーキー『勝美 星矢/かつみせいや』

出典:dokidoki-go.com

同じくランカー入りの『勝美 星矢/かつみせいや』は入店間もない期待の新人!

1993年5月18日生まれの26歳で長崎県出身。身長174cmのA型です。前職はbar勤務とのことなので、極上のトークに添えて美味しいお酒も作ってくれそう!

売り出し中の新人なので、人気ブレイク前の今のうちに仲良くなっておくチャンスです!

支配人『松吹 空/そら』

出典:twitter

9月度No.1の『松吹 空/そら』は、今年2019年9月に支配人に昇格しました。1995年11月6日生まれの今年24歳にして支配人に登りつめた人気プレイヤーです。

細マッチョ系の男らしさが女性に人気で、大阪ホストらしいユーモアもたっぷり。そんなユーモアあふれるキャラクターがわかるLINEスタンプ「松吹 空くんのスタンプ」も好評発売中です。

『松吹 空/そら』とLINE交換できるようになったらスタンプを連打してあげましょう!

プロデューサー兼代表『矢吹 佑太/やぶきゆうた』

出典:dokidoki-go.com

上述の『松吹 空/そら』支配人が尊敬してやまないのがもう一人の代表取締役にしてプロデューサー『矢吹 佑太/やぶきゆうた』です。

2012年~2017年度まで年間No.1を獲り続けた1000万プレイヤーにして、年間売上は1億突破した「億の男」。

未経験の新人ホストを一流の男に育てる、名プロデューサーとして活躍中です。

『ドキドキGO/ドキドキゴー』のSNSは?

『ドキドキGO/ドキドキゴー』の最新情報を知りたいならSNS!

『ドキドキGO/ドキドキゴー』は、ツイッター、インスタグラムの他、人気ホストたちのブログも多く更新されていて読み応えたっぷりです!

SNS①ツイッター

『ドキドキGO/ドキドキゴー』のTwitterアカウントは「@clubdokidoki」。

GRAND CHAMPIONSHIP2018優勝の動画の他、人気ホストの他、その日の一番の売上となったMVPホストの紹介も。連日違うホストがNo.1になるということは、それだけホストたちの質が高く上位争いが激しい証拠です!

Twitter限定の初回キャンペーンも展開しているので、お見逃しなく!

SNS②インスタグラム

Instagram「dokidokigo_official」では、イベント時の店内の写真が盛りだくさん!お店に初めて遊びに行く前に、実際の様子を知っておきたいという方は、このInstagramのチェックがおすすめです。

パーティ風に華やかにデコレーションされたオシャレな店内の他、人気ホストの宣材写真、イケメンたちのオフショットも楽しめます。

店舗ブログでは新人の紹介とバイト募集も

『ドキドキGO/ドキドキゴー』のオフィシャルサイトからリンクされているのが店舗ブログ。

稼げる大阪ホストクラブとしてバイト募集中等の投稿の他、ドキドキGOの日常を、ホストたちが交代で投稿しています。もちろん写真付きで、イベントスケジュールや定休日情報も投稿されています。

特筆すべきは新人の紹介。入店したばかりの新人ホストもこちらでご挨拶しているので、期待の新人を応援するのが好きな女性は要チェックですよ!

上位ランカーたちのスタッフブログも人気

店舗ブログと同じく、オフィシャルサイトからリンクされているのが、人気ホストたちのスタッフブログ。

代表の『万歳 隆浩/ばんざい たかひろ』や『松吹 空/そら』支配人、『笑咲 隆世/えさきりゅうせい』『蓮水 洸一/はすみこういち』など、役職付き上位ランカーたちのブログもここからチェックできます。

まとめ

大阪ミナミホストクラブグランドチャンピオンシップ優勝店であり「2017年度未経験者が働きたい店舗」第1位に輝いた『ドキドキGO/ドキドキゴー』。

未経験重視で育てるという大手とはまた違った路線を歩む『ドキドキGO/ドキドキゴー』は、その方針からホストの定着率も高く、女性客としてもホストの成長を長い目で楽しむことができるお店です。

客としてホスト未経験の新人を「一流の男に育てる」。そんな素敵な体験…したくなりませんか?

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark