【持ち物は身分証と勇気だけ】ホストクラブの初めての行き方とは?選び方と楽しみ方についても解説!

初めてのホストクラブ。イケメンと豪華内装の華やかな世界への期待もあるけど、むしろ未知への不安で及び腰。店に到着する前に回れ右をしてしまう人もいるのでは?

何を着て行ったらいいの?ぼったくられない?犯罪に巻き込まれたりしない?よくわかんないイメージが先行して、なんとなく怖い⁉

そんなホストクラブビギナーの不安はここで全部解消!安全なお店選びから初回デビューの持ち物と心得を教えて差し上げます!

ホストクラブの初めての行き方は簡単!

いろいろ不安はあっても、なんてことはない。必要な持ち物は身分証、そしてなにより未知の世界に一歩踏み出す勇気!

テレビで見るようなドレスアップは必要なく、ホストクラブは実は服装は自由。合コンやデートに行くくらいの服装でOKです。

基本的に内勤さんが優しく案内してくれるので安心!

不安で胸いっぱいになりながらホストクラブのドアを開ける。でもいきなり「待ってましたー!」的にホストが登場するわけではありません。

基本的に内勤と呼ばれるスタッフが出てきて応対してくれます。身分証の確認はこの時ですね。本人と年齢が確認できる顔写真付きの証明書(運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなど)を持参しましょう。

待合スペースやカウンターでは初回の流れや初回料金の内容、ドリンク注文についてなど、丁寧に優しく説明してくれますよ。

ホストクラブの遊び方・楽しみ方

さて、ここからが初心者必見・ホストクラブの遊び方紹介!

ネズミさんがイケメンになったテーマパークくらいの気持ちで楽しむのがコツかも⁉

盛り上げ上手なイケメンホストと楽しく飲む

会話が苦手だから…と尻込みしちゃう人も大丈夫です!ホストはトークの百戦錬磨、どんな相手でも盛り上げてくれちゃいます。

わいわい騒いで盛り上げるタイプもいれば、大人の落ち着いた包容力でじっくりと会話を引き出してくれる大人ホストまで、実にバラエティ豊かです。

ホストクラブデビューの日は、10分おきくらいに様々なイケメンが挨拶に来てくれて、「イケメン回転寿司か!」と思うくらい。普段は話をする機会もないくらいの極上のイケメンたちが次々やってくるので、お姫様気分を味わえますよ!

飲食店では味わえない豪華な内装でお酒を楽しめる

夜の世界の魅力はイケメンに会えるだけじゃない!ホストクラブといえば、普通行くようなレストランやカフェではとても見ることがない超豪華内装。現実離れした空間は、夜の世界を一層楽しませてくれます。

お酒もビールやカクテルなど普通のお酒もありますが、普段は飲むことがないような高級酒がショーケースに並んでいる姿も圧巻!

最高のエンターテイメント「シャンパンコール」が見られるのもホストクラブだけなので、ボーナスの時にはちょっと奮発して(3~5万円のシャンパンを注文すれば確実)を楽しんでみては⁉

疑似恋愛を楽しむ

テーマパークで異世界感楽しむのと同様に、イケメンたちとの疑似恋愛を楽しむのがホストクラブの楽しみの1つ。

友達感覚でわいわい飲んで騒ぐホストもいれば、恋人のように思い切り甘やかしてちやほやしてくれるホストもいます。この時気分はまさに「姫」!

姫に一夜の疑似恋愛を楽しんでもらうべく、ホストは全力を尽くしてくれます。現実の恋人以上に甘やかしてくれて、初心者はドキドキです。でもここはテーマパーク。期間限定のなりきり遊びだと思って全力で愛されてみて!

ホストクラブを選ぶ3つのコツ

ホストクラブといっても、歌舞伎町だけでも200店舗以上あり、どこに行ったらいいのか選びにくいですよね。

初心者向けのお店選びのポイント3つをご紹介いたします。

1,安い料金で選ぶ

ホストクラブの紹介サイトや、ホストクラブの公式サイトでは、初めて遊びに行った時の特別料金「初回料金」の他、通常の料金も紹介されています。

テーブルチャージや指名料など、自分のお財布で長く遊べそうなお店なのか、決められた予算でどれくらいの時間なら遊べそうなのかを見極めるという手もあり。

2.お目当てのイケメンを探す

芸能人にも劣らない容姿で、抜群のトーク力のイケメンホストたちは、近年メディア業界でも目ざましい活躍をしています。

テレビバラエティや雑誌に登場するような芸能人ホストや、youtubeで活躍するyoutuberホストなど、ホストを知らない人でも認知度が高いイケメンもたくさん。

テレビを見てお店にデビューする女性もいれば、街頭を走るホストクラブもアドトラックや、巨大看板を飾る人気ホストの写真を見て来店する女性も。歌舞伎町にはイケメンの広告であふれています。お好みのイケメンを探してみてくださいね。

ツイッター・インスタグラムの投稿から探すも良し!

ホストもSNS戦略の時代。SNS投稿の面白さや、写真のイケメン度の高さで有名になったホストもたくさんいます。

人を楽しませるプロだけに、面白いツイートやわかりみのあるツイートもたくさん。宣材写真や動画が「かっこよすぎる!」とSNSで拡散され、爆発的に人気を得たホストもいます。

ホストのInstagramでは、ホストの自撮り写真や宣材写真など、無料で見られるイケメンのデジタルアルバム状態。一見の価値あり!

3.有名ホストが在籍する有名店から選ぶのは無難!

といっても、いろんなお店のホームページを1つ1つチェックしていくのは、いくつも見ていると疲れますよね。

無難にホストクラブデビューをしたいなら、まずは有名ホストが在籍するような有名店、系列店をいくつか持つ大手グループをおすすめします。

これまでの信用と、初回客を毎月100人・200人と受け入れている実績もあるお店なら安心ですよね。

ホストクラブの知っておきたいルール

どんな場でも、楽しく遊ぶためにはルールというものが存在します。

たくさんある中でもこの三つは抑えておきたい!

永久指名制度

ホストクラブは2回目以降の来店は「永久指名」。「この人!」と最初に決めた担当ホストから、変更することができません。

初回の来店では、あなたのテーブルに10分おきくらいに次々といろんなホストが挨拶に来てくれます。このときに、いかに自分に「合う」ホストを選ぶかが重要です。

がっつり色恋を楽しめるホストがいいか、友達感覚で飲める相手を選ぶか、年上の包容力で満たしてくれる大人ホストを望むかはあなた次第。いろんなホストとお話して、長く付き合いたいと感じる相手を選びましょう。

売掛金

ホストクラブで遊んでいると、ついつい注文しすぎてしまいその日の所持金で払いきれない人も。そんな時は、担当ホストの裁量で後日支払う「売掛金(ツケ)」という制度もあります。

月末の締め日までに払えないと担当が支払いを肩代わりすることになり、担当ホストやお店に大迷惑。このためホストとの信頼関係ができてからでないと、ホストも売掛払いをさせてくれません。

売掛で払うのではなく、自分の予算内で遊ぶことが大切。自分の身の丈に合ったホスト遊びをするのが、長く楽しむためのポイントです。

爆弾行為・迷惑行為

ホスト業界には「爆弾行為」と呼ばれる禁止事項がいくつも存在します。ホスト側であれば、他のホストの指名客に手を出さない、ホスト同士の暴力が主な爆弾行為。罰金行為として厳しく罰せられます。

そしてこれは客側も同じ。担当がテーブルを離れたときに、指名客のいないヘルプホストに言い寄られることがあってもこれに応じてしまうと爆弾行為。担当ホストとの関係を大切にしたいですよね。

また、担当ホストが他の客に指名されてテーブルを離れたとき、嫉妬のあまり他の客やヘルプホストに嫌がらせをするのもNGです。いい女は他の人に迷惑をかけません。担当が戻ってきたときには物わかりの良さをアピールしながら、ここぞとばかりに甘えましょう♪

ホストクラブの料金は?

初めてのホストクラブで不安になるのはとにかくお会計ですよね!

気づいたらよくわからない料金が追加されてたり、ぼったくられたりしてないかが心配では楽しめません。

でもご安心を。しっかりしたホストクラブは、初回料金というものが設けられています。

初回料金なら5000円で飲み放題が楽しめる

初回料金とは、ホストクラブにお試しで安く遊んでもらって、気に入るホストがいたら2回目以降も通ってもらいたいという特別料金。

歌舞伎町のお店であれば、飲み放題つきで3000~5000円/60~90分という料金で楽しめます。

注意してほしいのが、「飲ませ放題」ではないという点。テーブルについたホストが飲む分は別料金となります。最初の説明の段階で、内勤に確認しておきましょう。

状況によっては飲み直しも可能!

楽しい時間はあっという間。初回の場合、ホストとのおしゃべりに慣れて楽しくなってきた頃に、60分~90分で終了となります。

お店によっては「飲み直し」が可能なところもあります。時間が終了した後、同じ料金で再度初回を楽しめます。これはお店の混雑具合にもよるかもしれませんね。

初回シャンパンを入れると一目おかれる存在に…?

初回で気に入ったホストがいて、次回も指名で通う気持ちが決まっているなら、別料金でシャンパンを入れてみてもいいかも⁉

初回から気前のいい上客ということで、ホストからもお店からも印象がよくなり、次回の来店はさらに大切にしてもらえる可能性が高いです。

シャンパンは一番安いもので1万円前後~。ホストクラブ最高のエンターテイメント・シャンパンコールをしてもらえるのは3~5万円のシャンパンから。運命の担当ホストと出会ってのシャンパンコールは、最高の初回の思い出になりそう!

ホストクラブの二回目以降の行き方は?

イケメンが次々入れ替わる回転寿司のような初回を終え、2回目以降が本当のホスト遊び。

ここからは2回目以降の流儀をご紹介いたしましょう!

指名するホストを決めて遊びに行こう

初回で「この人は合いそう!」というホストを決めたなら、2回目以降はそのホストを指名することになります。

前述でもお伝えした通り、ホストは「永久指名制」。担当がお店を辞めない限りは変更することができませんのでご注意を。

初回ではいろんなイケメンに挨拶されて舞い上がってしまいそうですが、2回目以降の指名を見つけるためのものでもあります。顔だけではなく、トークの内容やフィーリングなど、長く付き合えるかもしっかり考えて選んでくださいね。

ホストクラブの通常料金

お得な初回と違い、2回目以降は通常料金。テーブルチャージや指名料はそのホストクラブによって料金設定は様々。高額になるのは主に飲み物によるものなので、そこだけ頭に留めておきましょう。

大切なのは自分の身の丈を超えた遊び方をしないこと。あらかじめ、「今日はこれだけ!」と予算を決めておきましょう。

ホストにとって、指名本数=人気のバロメーター。たくさん来てくれれば担当ホストも喜びます。「また次も遊びに来たいから」と限度額を担当に予めて伝えておくことで、長くお付き合いしていくことができますよ。

ホストクラブのリアルな声が聞ける!初回レポートはこちらから!

ホストクラブの初回についていろいろ説明しても、実際の体験談に勝るものはありませんよね。horeru.comでは、一般女性が実際にホストクラブに行っての【ホスト初回体験レポート】も公開しています。

レポート先はどれも安心安全の有名店ばかり。当日の服装や、初回の受付や身分証確認の流れ、実際の接客の様子も写真つきでわかっちゃいます!ホストクラブデビューに悩んでいたらぜひこれを読んでみて!

ホストクラブの用語はこちらから!

ホスト業界には、初回や爆弾、ナンバー、太客、枕など、業界特有の様々な用語があります。

horeru.comでは、初回レポートと同じく、初心者向けの用語を解説してます。ビギナーでも、これを読めばホスト用語はバッチリ☆

まとめ

初心者にとっては何かと不安が先走るホストクラブデビュー。服装や持ち物、当日の流れを事前に知って、心の準備が出来ていれば楽しめますよね。

服装は自由。持ち物は身分証と勇気だけ!あっ、あと初回料金もお忘れなく!

一般女性によるhoreru.comの【ホスト初回体験レポート】では、そのお店のお得な初回クーポンがついていることもあります。お店に迷っている方は、ぜひ内容をチェックして初回デビューに使ってみてくださいね!

SHARE facebook twitter Line hatena bookmark

はじめてのホストクラブ Recommended for
Biginners

horeru PICK UP CLUBS

ANARCHY

ANARCHY

東京都新宿区歌舞伎町2-29-8トヨタケビル5F

TRIGGER

TRIGGER

千葉県千葉市中央区栄町22-13 MIYABIビル3F

5
ZERO

ZERO

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル2F

DeZon

DeZon

東京都新宿区歌舞伎町1-9-5三経61ビル3F

TOP DANDY I-OS

TOP DANDY I-OS

東京都新宿区歌舞伎町2-35-5 リゾンビル6F

TOP DANDY vivid

TOP DANDY vivid

東京都新宿区歌舞伎町1-2-13 新光ビル4F

TOP DANDY -1st-

TOP DANDY -1st-

東京都新宿区歌舞伎町2-28-2 東松ビル5F

FANCY

FANCY

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル8F

SEARCH

お店検索

キャスト検索

記事検索

horeruline