【売上に悩むキャバ嬢必見】売上をアップする方法とは?売れるキャバ嬢と売れないキャバ嬢の違いまで徹底解説!

キャバ嬢のお悩みで多いのが、やはり「売上」に関すること。華やかな面しか見えてこないキャバクラの世界ですが「今月の売上がやばい〜」と嘆いているキャバ嬢も多いとか。

キャバ嬢という職業は、ハッキリと売上に雲泥の差が出てしまう割とシビアな世界です。

どうしたら売上アップにつながるのか、効果的な方法も解説します。

売上に悩むキャバ嬢は多い!

高給タワマンに住んで、ブランドものを自由に買えるキャバ嬢は、実はほんのひと握り。この上位数%に入るために、世のキャバ嬢たちは日々努力を積み重ねています。

そのいっぽうで、いざキャバ嬢になってみたものの、思うように売上が上がらなくて悩んでいる、という子は実に8割もいることがわかりました。

場合によっては売上ノルマがある

キャバクラにはさまざまなノルマがありますが、そのなかのひとつに「売上ノルマ」というものも存在します。

「売上ノルマ」で目標の金額を達成できなかった場合、ペナルティとして罰金が課せられることがあります。

売上が上がらないうえに罰金課せられるので、さらに低給料になってしまうことも。

売上のグラフが更衣室に貼ってある

キャバクラの更衣室などには、それぞれのキャバ嬢の売上や同伴グラフが貼っていたりします。

キャバ嬢のモチベーションアップのためでもありますが、自分の売上がないことが一目瞭然。

売上がない子は、自分のグラフを見ては「はあ〜、また最下位かあ〜」と落ち込んでしまうことがあります。

あまりにも売上がないとクビなってしまう可能性も…

キャバ嬢として何ヶ月も売上が上がらない、指名が全然とれないといった状態が続けばもちろんクビもありえます。

売り上げの上がらない子を何ヶ月も置いておくのは、キャバクラ側の経営にとってもリスキー。

ただその場にいるだけでお給料がもらえると思っていたらNGです。くれぐれも注意しましょう。

売上があるキャバ嬢の特徴

売上があるキャバ嬢には、ある4つの共通点があります。

言い方を変えれば、この4つさえあれば自然と売上がついてくる、といっても過言ではありませんよ。

見た目が可愛い!

人は「見た目」で判断する生き物なので、当然のごとく可愛い子は男性にモテます。

話さずともパッと目を引くので、初指名も取りやすいし売上も上げやすいでしょう。

「え〜、でも全然私可愛くないし」という子も諦めないで!可愛いは自分で作れます!髪型やネイル、メイク術を学んで自分がいちばん可愛く見える工夫をしてみましょう。

盛り上げ上手!

お客様はお酒と女の子とのおしゃべりを楽しみにキャバクラへ遊びに来ているのに、お酒の席でしんみりするのはご法度です。

お客様を盛り上げて楽しませてあげられれば、お客様は上機嫌になってお酒もすすみますよね。

盛り上げ上手な子は、楽しい→お酒がすすむ→結果ボトルがジャンジャン出るという流れが出来上がります。

聞き上手!

聞き上手なことも、売上げを上げられる子の特徴です。なかには自分の悩みや話を聞いてくれる相手が欲しくて、キャバクラに足を運ぶ男性もいるからです。

「あ、なんか落ち込んでるな」「なんか相談したいのかな」と男性の態度を瞬時に見極めて聞き上手に徹することのできるキャバ嬢には、根強いファンがつきます。

逆に、自分語りしかしないキャバ嬢にならないように要注意。

「俺のこと好きかも!?」と思わせるのが上手

「色恋営業」を制するキャバ嬢は、やっぱりいつの時代も強いです。売上アップ術としては最強のテクニックですね。

言葉巧みに自分を好きにさせる技は超一流。一度トリコになってしまった男性は、どんどんキャバ嬢に貢ぐようになります。

トップクラスの売り上げを上げたいなら、使わない手はないでしょう。

売上のないキャバ嬢の特徴

同じく、売上を上げれないキャバ嬢にも決まって共通する特徴があります。

「自分ってもしかしたらそうかも!」って思った子はいますぐ改善しよう。

見た目に気を使っていない

キャバクラに来る男性の心理を考えましょう。キャバクラに高いお金を払うのは、美しい女性と一緒に美味しいお酒を飲みたいからです。

にもかかわらず、髪の毛はプリンが目立っていたり、ネイルの手入れをしていなかったり、いつ行っても同じドレスなんていうのは、キャバ嬢としての仕事を怠っている証拠。

きっと男性も「こんなはずじゃなかった」と幻滅しているはず。いま一度、自分の身だしなみをチェックしましょう。

時間にルーズでだらしがない

時間にルーズでだらしがない人は、キャバ嬢にかかわらず嫌われる人の特徴でもありますね。

無断欠勤や当欠は、お店の経営にも影響するため、キャバ嬢の掟でもある罰金の対象となります。

また、お客さんとの同伴や待ち合わせに遅れるなんて言語道断。売り上げどころかお客さんからの信頼まで失うので気をつけましょう。

売上をアップさせるテクニック

売り上げに悩んでいるキャバ嬢は、最低限以下の3つのテクニックだけは実行するようにしましょう。キャバ嬢としてのマナーです。

連絡はマメにしよう

お客さんとの連絡をマメに行う子ほど、売上は安定しています。なぜならお客さんとの間に信頼関係が生まれるから。

連絡先を交換して「じゃあ、LINEするね」と言っておきながら、一向に連絡が来なかったら、お客さんはどう思うでしょう。

忘れられないようにマメに連絡をとって、自分をアピールしまくりましょう。ちょっとしつこいくらいがちょうど良いです。

お店ではお客さんに合わせた楽しみ方を提供する

たとえば、セレブなおじさまにギャルっぽい話をしても通じません。逆に大人数でワイワイ楽しみに来ているのに、エレガントに振る舞うのも場違いですよね。

男性の立場や状況などに合わせた楽しみ方を臨機応変に提供できるのが、一流のキャバ嬢です。

この辺りを心得ておくと気使いのできる子と思われ、売上も爆発的にアップするかも。

自分磨きも怠らない!

キャバ嬢の自分磨きは仕事の一環だと心得ましょう。キャバ嬢では自分自身が商品です。

商品に埃がかぶっていたり磨かれていなかったりすれば、商品価値は下がり一生売れ残りです。

メイクの勉強をしたり、ヘアやネイルのお手入れを怠らないなど、選ばれるキャバ嬢として、自分の商品価値を高めよう。

まとめ

売上あげられるキャバ嬢には、ある一定の法則があることが判明しました。言い換えれば、その法則にのっかってキャバ嬢のスキルを磨くだけで、安定的に売上はアップします。

売上があがらないと悩んでいる子は、今回解説した売上アップにつながるアクションを起こしてみましょう。

お客さんにとって自分がオンリーワンなキャバ嬢でいるためにも、日々スキルアップしていきましょ。

SHARE facebook twitter Line hatena bookmark

はじめてのホストクラブ Recommended for
Biginners

horeru PICK UP CLUBS

ANARCHY

ANARCHY

東京都新宿区歌舞伎町2-29-8トヨタケビル5F

TRIGGER

TRIGGER

千葉県千葉市中央区栄町22-13 MIYABIビル3F

5
ZERO

ZERO

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル2F

DeZon

DeZon

東京都新宿区歌舞伎町1-9-5三経61ビル3F

TOP DANDY I-OS

TOP DANDY I-OS

東京都新宿区歌舞伎町2-35-5 リゾンビル6F

TOP DANDY vivid

TOP DANDY vivid

東京都新宿区歌舞伎町1-2-13 新光ビル4F

TOP DANDY -1st-

TOP DANDY -1st-

東京都新宿区歌舞伎町2-28-2 東松ビル5F

FANCY

FANCY

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル8F

SEARCH

お店検索

キャスト検索

記事検索

horeruline