【ザ・ノンフィクション】元ホスト『井上敬一』の転落から復帰まで。ホスト経営・脱税・課税地獄…伝説のホストの現在までを追う!

出典:inouekeiichi.net/

『井上敬一』といえば、大阪の伝説のホストと呼ばれた存在。

『SHION GROUP』のオーナーとして、若きホストたちとの成功と挫折を追ったドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」では、10年に渡る密着動画が話題となりました。

脱税事件で巨額の負債を負い、栄光からの転落、そして実業家として復活。華やかにして壮絶、今も大阪ホスト界に名を残す、『井上敬一』の半生を調査しました!

元ホスト『井上敬一/いのうえけいいち』とは?

かつては大阪の有名ホストグループのNo.1ホストでありオーナー。大阪ホスト界に名を轟かせた存在です。

現在はコミュニケーションデザイナーとして講演活動で成功を納めています。

大阪を代表する伝説の元ホストから経営者へ転身

出典:inouekeiichi.net

最年少のホストクラブ店長に就任し、全盛期はミナミの元No.1ホストとして5年間君臨。2001年には一夜にして売上1600万という当時の関西ホストの最高記録を残しています。

ホスト経営20年。彼のホスト人生は必ずしも順風満帆だったわけではありません。

成功者としてメディアで華やかなスポットライトの下を歩んでいた時もあれば、従業員トラブルや経営難の苦境に陥ったこともありました。そして、脱税事件で人生はどん底に…様々な苦境を乗り越えてきたからこそ、現在の彼の成功へと結びついたのでしょう。

生年月日・身長・血液型・出身は?

出典:inouekeiichi.net

そんな『井上敬一/いのうえけいいち』の出身は兵庫県尼崎市。公開プロフィールによると1975年11月5日生まれで現在45歳。身長174cmのB型です。

ホストデビューしたのは立命館大学文学部哲学科に在学中の頃。ナンパをした相手にホストを勧められたのがきっかけだったそうです。

その後、母親の借金返済のため大学を中退し、本格的にホストの道へ。しかし、母の自己破産により一家離散となってしまいます。

『ザ・ノンフィクション』で10年間に渡り密着!

親の自己破産による一家離散。金によって人生を狂わされた『井上敬一』は、金と成功を求めてがむしゃらにNo.1ホストの道へとひた走ります。

成功の影には様々な苦難があり。そんな彼の10年間の栄光と挫折が『ザ・ノンフィクション』でシリーズ第8弾まで放送され、彼の人生に多くの視聴者が感銘を受けました。

大学時代にホストデビュー

出典:instagram

1994年、立命館大学在学中にアルバイトとしてホストデビューし、1995年に大学を中退して職業ホストへ。

あっという間にNo.1ホストへと成長し、同年8月には独立しホストクラブ『Lady’s Pub 夜間飛行』をオープンしました。

当時の大阪では最年少店長として大きな話題を呼びました。

1996年、『CLUB 紫苑/シオン』移転オープン

出典:ameblo.jp

最年少店長の誕生で話題となった『Lady’s Pub 夜間飛行』は、翌年『CLUB 紫苑/シオン』と店名を改めて移転。

最年少でありNo.1ホスト『井上敬一』率いる『CLUB 紫苑/シオン』の名は大阪ホストクラブ界に轟きます。20歳前後のギラギラした『井上敬一』の魅力は、女性だけでなく多くのホストを惹きつけ、同時に去っていく人も多かったとのこと。

その後、移転・リニューアルを経て、2000年代には店内面積150坪の大阪最大ホストクラブ『Prince Club Shion/プリンスクラブ紫苑』へと成長していきます。

2001年、関西ホスト最高記録一晩で1600万円の売上‼

『CLUB 紫苑』が栄華を極めた2000年代前半。『井上敬一』は一晩で1600万円の売上を叩き出し、当時の関西ホストとしては最高記録を残します。

カリスマ経営者として名を馳せるようになったのもこの頃。『井上敬一』の名はテレビ、メディアでも頻繁に取り上げられるようになります。
「ホストのイメージを少しでも良くなるようにしたい」という夢を描き、ラジオパーソナリティやビジネス講師としての活動を積極的に行うようになりました。

しかし、成功はいつまでも続きません。部下に経営を任せてメディア活動や震災ボランティアに専念した分、彼のカリスマ性を信じてついてきた従業員たちの心は離れていきます。苦渋の決断の末、愛弟子たちに店を任せ、ホスト業界からの引退を表明したのが2012年のことでした。

2013年、シオングループ顧問税理士が脱税により逮捕…転落へ!

引退後、さらなる急転直下!シオングループの顧問税理士の脱税が発覚。事態を把握した頃には、経営に関わっていた『井上敬一』自身も罪に問われることになり、懲役2年・執行猶予3年の有罪判決を受けます。

追徴課税1億円。重加算税などを入れ総額2億円という負債を『井上敬一』1人で背負うことになり、毎日4万円の利息が増えていく日々に。シオングループ全盛期にはお金に困らなかった生活が一転してどん底に落ちました。

脱税事件を機に、手のひらを返したように人が離れていき、従業員の信頼も失い1店舗まるごと独立されてしまうことに…。後に、「お金よりも、家族だと信じてきた従業員たちの心が離れていったことが、何よりも辛かった」と語っています。

苦境の中グループを支えた本部長「たっつん」こと『龍也』の現在は?

出典:facebook.com

脱税事件から客足が遠のき、100人いたシオングループのホストもわずか10数名に。そんな中、残ったホストたちをまとめあげていた幹部ホストが、本部長「たっつん」こと『龍也/たつや』でした。

『龍也/たつや』こと本名「奥濱龍也」は、15年以上『井上敬一』と店を守り続けてきた戦友の1人です。後にホスト時代の経験を活かし、その後心理カウンセラーとして活躍しています。

2018年に結婚し、現在は大阪ミナミで「shi43屋/しじみや」というラーメン店も営んでいるようです。

ホストグランプリNo.1『一義/かずよし』との現在は?

出典:youtube

『ザ・ノンフィクション』で一際注目を浴びたのが、井上敬一が育て上げたホスト『一義/かずよし』です。『ザ・ノンフィクション』では、何度もぶつかり合う二人の姿が視聴者の胸に熱く迫りました。

井上敬一の指導により日本ホストグランプリで優勝し、『a Shion Tokyo/シオン東京』の代表に抜擢。井上敬一の跡を継いでNo.1を守り続けます。

しかし、脱税事件を機に二人の仲は険悪に。現在も関係は修復できておらず、井上敬一は自身のyoutubeで「真正面から向き合いたい、仲良くしたい」と語っています。様々な難局を激しくぶつかり合いながら壊れてしまった関係は、二人しかわからないものなのでしょう。

2014年、「株式会社FiBlink/ファイブリンク」設立

出典:youtube

脱税事件による追徴課税2億円。この巨額の負債を、ホストに復帰して返済しようとしないのが、引退した元ホスト『井上敬一』のプライドでした。

2014年、「井上敬一復活祭」として全国から経営者仲間を呼んで資金を借りて5000万を返済。手っ取り早く稼ぐため、さらに借金をしてwebセミナー事業を立ち上げますが失敗に終わります。

楽な方に逃げてはいけない。自分の強みで貢献できるものを生業にしてコツコツ返済しよう。そう悟った『井上敬一』は、「講師業」へと道を定めました。

2015年、婚活塾「恋愛・結婚セミナー」で大成功! 婚活支援ビジネス

出典:renai-kekkon.jp

No.1ホストと約20年間のホストクラブ経営。これまでの人生で得たものは誰にも負けない彼自身の財産。

2015年4月。接客術や人間関係の築き方を活かし、自分自身を原価としてスタートしたのが婚活ビジネスでした。

コミュニケーション力や人間力を高めるための努力の方法を伝え、結婚というゴールを目指す。「恋愛・結婚セミナー」では受講生は600名を越え、多くの女性を成功に導きました。

ホスト井上敬一の今

婚活セミナー講師として信頼・実績を積み、講師業として花開いた『井上敬一』。

追徴課税も結果的に8000万程度減額され、約1億を約5年かけて見事完済までこぎつけたそうです。

企業講演、サムライスーツプロデュース

出典:instagram

身一つで1億返済できてしまったところが、もう人間として桁外れな底力を感じますよね!

現在はコミュニケーションデザイナーとして、婚活アドバイザーや女性のキャリアアップセミナー、企業講演など多方面で大活躍!自分を見つめなおし、見事逆境に打ち勝ったメンタルは、ホスト時代から培われてきた人間としての総合力と言えるでしょう。

海外で人気の「サムライスーツ」のプロデュースにも関わり、自身のSNSで積極的にその魅力を発信しています。

婚活支援・恋愛コンサルタントとして本も執筆

出典:renai-kekkon.jp

『井上敬一』流コミュニケーション技術は書籍にもなっており、ベストセラー「シークレット婚活塾」で今では印税収入もなかなかのもの。

今後のビジネスの展望は「人モテ」。人材育成の分野においても、リーダーがモテてない(信頼・尊敬がない)と、人はついていきません。

今後のAIの時代が到来しても、なくならないものは人と人とのコミュニケーションです。これまで培ってきた「対人間の信頼関係の作り方」をホスト以外のところで伝え、「人モテメソッド」を個人・企業へと展開していきたいと語っています。

独身?結婚は?

出典:inouekeiichi.net

2020年2月、『井上敬一』は自身のyoutubeにて、結婚していることを明かしています。

お相手は約15年付き合った相手で、脱税事件で身辺を整理するべく一度は離別。

しかし別れてから1年半後、再び二人は縁を取り戻し結婚。奥さんとなった女性は、どん底の中、人間関係に苦しみ、愛を理解できなかった『井上敬一』を献身的に支え続けたそうです。

そんな彼の座右の銘は「人生は出会い」。出会う人によって人は変わる。自分に素晴らしい影響を与え続けた奥さんには、これから恩返ししていくのだそうです。苦労してきた分、これからの二人にはたくさんの幸せが待っているのでしょうね!

『井上敬一/いのうえけいいち』のSNSは?

人生山あり谷あり。振幅が激しすぎるその熱い生き様は、ほとんど映画のようですね!

ノンフィクションの視聴者からその生き様を応援され続ける『井上敬一/いのうえけいいち』の活動は、SNSでもチェックできます。

SNS①ツイッター

ツイッターでは婚活セミナーのPodcast、ブログ、youtubeチャンネルなど、最新情報が全部わかっちゃいます!

SNS②インスタグラム

インスタでもTwitterと同様、彼の多彩なメディア活動が画像一覧でわかってしまうのが魅力。

サムライスーツの他、井上敬一プロデュースのバッグなども紹介されています。

SNS③Facebook

Facebookでもインスタ、ツイッター同様、メディア情報発信中です。

FBの友達リストは錚々たるメンバーで見ごたえあり!

ブログ

コミュニケーションUPのセミナーと一言で言ってもいまいちピンときませんよね。ブログではSNSに掲載されたセミナー情報の詳細が説明されています。

水商売セカンドキャリアProjectや、経営者として学んだ成功哲学、人間力を高めるためのマインドなど、これまでの『井上敬一』の集大成が綴られています。

youtube 伝説のホスト井上敬一の『モテちゃんねる』

伝説のホスト直伝の心理術や東大教授との婚活ガチトーク、部下がやる気を取り戻すための方法など、No.1ホストでありオーナーとしての経験を最大限に活かした動画が満載!

脱税事件の追徴課税をどのように返済していったか、結婚の経緯、ホストグランプリに輝いた『一義/かずよし』とのその後の関係なども激白されており、濃厚すぎるyoutubeチャンネルとなっています。

まとめ

10年に渡り「ザ・ノンフィクション」では栄光からの転落が描かれた伝説のホスト『井上敬一』。

座右の銘「人生は出会い」。失敗から学び、大きな困難を乗り越え続けた人生の根底にあるのは「人との心の繋がり」だったのかもしれません。

コミュニケーションデザイナーとしての現在の彼の成功は、そんな激動の数々を乗り越えてきたからこそなのでしょうね。

SHARE facebook twitter Line hatena bookmark

はじめてのホストクラブ Recommended for
Biginners

horeru PICK UP CLUBS

TRIGGER

TRIGGER

千葉県千葉市中央区栄町22-13 MIYABIビル3F

5
SQUARE

SQUARE

東京都新宿区歌舞伎町2-18-6日光ビル2F

STAR

STAR

東京都新宿区歌舞伎町2-20-11 第七本間ビル3F

ZERO

ZERO

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル2F

DeZon

DeZon

東京都新宿区歌舞伎町1-9-5三経61ビル3F

TOP DANDY I-OS

TOP DANDY I-OS

東京都新宿区歌舞伎町2-35-5 リゾンビル6F

TOP DANDY vivid

TOP DANDY vivid

東京都新宿区歌舞伎町1-2-13 新光ビル4F

TOP DANDY -1st-

TOP DANDY -1st-

東京都新宿区歌舞伎町2-28-2 東松ビル5F

SEARCH

お店検索

キャスト検索

記事検索

horeruticket