ホストクラブの料金設定を初心者の人でもわかるように徹底解説【一度は行ってみたい】

街を歩いていて、キャッチのホストに声をかけられた経験がある方は多いのではないでしょうか。断ったけど、内心では「一度は行ってみたい」と思っている女性が意外にも大勢いるようです。

ホストクラブ初心者さんが一番気になるのはズバリ、「料金」なのではないでしょうか。

そこで今日は、ホストクラブ初心者さんが安心してホストクラブデビューを果たせるよう、ホストクラブの料金設定システムについて、徹底解説していきたいと思います。

実際、どれくらいお金がかかるのか不安

一晩ホストクラブで遊ぶ場合、一般的な相場はおよそ15,000円から70,000円程度と言われています。

内訳は、テーブルチャージ、ホスト指名料、お酒やフードなどの飲食料、ホストが飲んだお酒代、そしてサービス料と消費税などです。

ホストクラブが普通の居酒屋などと一番異なる点は、「サービス料」です。このサービス料は、テーブルチャージ料、飲食代やホスト指名料などの小計に、20%から40%程度加算されます。

予算を担当に伝えてしまうと安心


ホストクラブに行ったことのない方は、実際自分がどのくらいお金を使うことになるのか、想像することが難しいと思います。予算が立たないと不安ですよね。

初めて行く方は、金額について入店時にしっかり確認し、金額や退店時間をイメージしておきましょう。それでも不安な方は、あらかじめ予算を担当の方に伝えてしまうのもアリです。

ぼったくりな金額を払わされるんじゃないか

近年、ぼったくり防止条例の取り締まり強化の効果もあり、ぼったくり常習店舗は以前ほど多くはないようです。しかしながら、残念ながらゼロではありません。

そこで、優良店とぼったくり店を見分けるポイントをしっかり押さえておきましょう。

客引きにはついていかない


まず、路上での客引き行為は、基本的に法律で禁じられていますので、「客引きにはついていかない。」これは鉄則として覚えておきましょう。

料金表を見せてもらう


また、優良なホストクラブは、料金表や料金システムを快く見せてくれます。逆に言えば、料金表がなかったり、料金システムを教えてくれないような店舗は怪しいと思った方が良いです。

ぼったくり被害に遭わないために、客引きにはついて行かず、料金システムをきちんと見せてくれる優良店舗を選ぶようにしましょう。

ホストクラブの料金体系のシステムとは

優良店舗の選び方が分かってきたところで、次にホストクラブの料金体系のシステムについて、具体的に詳しく解説していきたいと思います。

【ホストクラブの料金体系】指名料の仕組み

ホストクラブの指名料とは、お気に入りのホストに自分のテーブルにいてもらうための料金です。

ホストクラブ初心者にとっては「そもそも誰を指名したらいいのか分からない」とか、「指名しないとどうなるの?」などといった疑問が湧いてきますよね。

そんなホストクラブ初心者さんには、ひとまず「指名なし」で入店することをオススメします。

実は一言で「指名」といってもいくつかの種類があり、指名の種類によっては初回無料である場合も多いからです。

気になるその指名の種類と料金ですが、以下に解説していきます。

場内指名と送り指名

お店に掲示されているホストの顔写真や、店内の顔ぶれをみて決めるのが「場内指名」です。

場内指名は初回無料の店舗が多いので初心者さん向けですね。また、初回の方限定で、帰り際に店の外まで送ってくれるホストを指名することができます。これは「送り指名」と言われていて、料金は発生しません。

店舗によっては、送り指名は次回以降の本指名(後述します)になる事もあるそうなので、そういった店舗の場合で、かつその日に気になるホストにめぐり逢えなかった場合は断ってしまって大丈夫です。

本番指名とヘルプ指名


初回で気に入ったホストを2回目以降、自分の担当にすることを「本番指名」と言います。略して「本指名」と言われています。

一度本指名をすると、そのホストに対して指名料を永久に支払い続けることになります。気になる本指名の料金相場は、2,000円〜4,000円程度です。

また、ある程度ホストクラブに通うようになると、複数のホストと顔馴染みになり、親しくなることもあります。本指名とは別に仲の良いホストを自分のテーブルに呼ぶことを「ヘルプ指名」と言い、ヘルプ指名のホストには500程度の指名料が発生します。

【ホストクラブの料金体系】セット料金・テーブルチャージの仕組み


ホストクラブに入店すると、まず「セット料金」というものが発生してきます。セット料金とは、着席することで発生してくる料金のことです。

この「セット料金」には、ハウスボトルと呼ばれる無料の飲み物や氷などの料金が含まれていることがほとんどです。居酒屋で例えるなら、お通し代のイメージですね。

セット料金の価格ですが、1時間1,000円〜2,000円程度の店舗が多いようです。

【ホストクラブの料金体系】ホストクラブでの飲食代の仕組み


飲食代は、フードメニュー・アルコール・ソフトドリンクなどがその対象です。

ホストクラブの飲み物と言えば、ドンペリなどを想像してしまいますが、ビールや酎ハイ、シャンパンやブランデーなど、ごく一般的なお酒のも種類豊富に取り揃えられています。

ただし気をつけたいのが価格帯。ホストクラブのドリンクは、店舗によって差はありますが、平均的に1杯1,000円〜という設定になっています。

もう一つ押さえておきたい点があります。それは同じテーブルに座ったホストのドリンク代も請求される、と言う点です。担当のホストがむやみやたらにお酒を飲みたがった場合は、きちんと断って大丈夫ですよ。

【ホストクラブの料金体系】ホストのサービス料の仕組み


ホストクラブのサービス料は、これまで述べてきた「セット料金」「ホスト指名料」「飲食代」の小計に、20%〜40%程度加算されます。

つまり、小計が20,000円だった場合、サービス料として4,000円〜8,000円のサービス料が別途発生する仕組みになっている、というわけです。

お会計の時に「想像していたより使っている!」と感じるのはそのためです。ですから、サービス料の存在も念頭においておきましょうね。

(ホストクラブによってはサービス料と消費税が別枠になっている店舗もありますので、店舗に確認してみましょう)

料金体系を参考に、計算してみると…

ここまでホストクラブ の料金体系について解説してきましたが、ホストクラブ初心者さんが、より一層イメージしやすいよう、料金の具体例をあげてみたいと思います。

1セット60分3,000円で、指名料が発生する場合


初めてのホストクラブ、ということで2時間楽しむ事を想定して計算してみましょう。

1セット60分3,000円の店舗だと、セット料金は2時間で6,000円ですね。ホストを指名した場合、指名料が1時間2,000円と仮定すると、2時間で4,000円。

そして、飲食代ですが、2時間でお酒を2〜3杯飲むと仮定すると4,000円程度。ここまでの小計が14,000円です。そこにサービス料が加算されます。サービス料を30%で計算すると、18,200円になります。

相場内で十分楽しめるということが分かりますね。

初心者さんは安心!初回料金はとってもリーズナブル

ここまでホストクラブの料金体系について解説してきましたがいかがでしたでしょうか。料金の費目についてしっかり把握できてさえいれば、あとはご自分のお財布と相談して決めていけば良いので、それほど構えなくても大丈夫です。

更に、ほとんどのホストクラブでは初心者さん向けに初回限定サービスを設けています。

初回限定サービスは、全ての料金コミコミで1時間1,000円〜2,000円程度から楽しめます。店舗によってはたったのワンコインで楽しめるところもあるようです。

ヘタをしたら、ホストに楽しませてもらえる上、居酒屋へ行くより安く済んでしまう、何ていう場合もありえます。

したがって、ホストクラブ初心者さんは、初回限定サービスを利用しない手はありません。

新規客には、リピーターになってもらうために安い場合が多い


ホストクラブの初回限定サービスがリーズナブルなのには、ちゃんとしたワケがあります。

新規のお客様は今後リピーターになってくれる可能性を秘めた原石だからです。ここはホストクラブにとって、他店と差別化するための腕の見せ所。

サービスはもちろんのこと、あえて料金設定を低くする事で満足感を得ていただき、リピートしていただくための布石を打っています。

初回料金を利用して、ホストクラブを開拓するのもおすすめ


ホストクラブの初回限定サービスは、ホストクラブ初心者にとってリーズナブルなだけではありません。安いからこそ、「ホストクラブ巡り」をできるチャンスでもあります。

ホストクラブは、一度指名すると必然的にそのお店のリピーターになっていきますので、他の店舗にいく機会がパタリと減ってしまいます。

しかし、自分にとってピッタリ合うホストやホストクラブに巡り会うためには、色々な店舗に行ってみることが一番。

ホストクラブの初回限定サービスを使って色々な店舗を経験し、自分とってベストマッチなホストやホストクラブを開拓していくというのもオススメですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ホストクラブの料金体系も紐解いていけば、それほど不安になることもないですよね。

特にホストクラブ初心者さんにはお得な初回限定コースが設けられていますので、気軽に足を運べるのではないでしょうか。

ただし、やはりホストは接客のプロですし、使おうと思えば一晩で100万単位のお金を使うことができてしまいます。ご自分のお財布と良く相談しながら、節度を持って楽しみたいものですね。

SHARE facebook twitter Line hatena bookmark

はじめてのホストクラブ Recommended for
Biginners

horeru PICK UP CLUBS

ANARCHY

ANARCHY

東京都新宿区歌舞伎町2-29-8トヨタケビル5F

TRIGGER

TRIGGER

千葉県千葉市中央区栄町22-13 MIYABIビル3F

5
ZERO

ZERO

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル2F

DeZon

DeZon

東京都新宿区歌舞伎町1-9-5三経61ビル3F

TOP DANDY I-OS

TOP DANDY I-OS

東京都新宿区歌舞伎町2-35-5 リゾンビル6F

TOP DANDY vivid

TOP DANDY vivid

東京都新宿区歌舞伎町1-2-13 新光ビル4F

TOP DANDY -1st-

TOP DANDY -1st-

東京都新宿区歌舞伎町2-28-2 東松ビル5F

FANCY

FANCY

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル8F

SEARCH

お店検索

キャスト検索

記事検索

horeruline