ホストクラブに一人で行っても大丈夫?お店の選び方や料金についても解説【初心者必見】

ホストクラブに行ってみたいけど一人で行って大丈夫?とお悩みの方に向けて、初めてのお店選びや初回料金について徹底解説します。一人でも、事前にホストクラブについて知っておけば不安は解消されます。

ぜひこの記事を参考にして、楽しいホストクラブデビューを飾ってみませんか?

行ってみたいけど、一人で行けるのか不安…


ホストクラブに行ってみたい!と思いつつもいざ実際に行ってみるとなると不安を感じてしまいますよね。

お店まで行くのが不安であれば最寄りの駅まで迎えに来てくれるサービスもありますし、一人で来店してもホストはしっかりあなたを楽しませてくれます。

一人だからこそ楽しめることや、リラックスできる場面もありますので、ご自分の状況や好みに合わせて検討してみてください。

ホストクラブは「一人」と「複数」どちらがいいのか

ホストクラブに始めて行くには、一人か複数のどちらがいいのでしょうか。

もちろん交友関係や個人の好みにもよりますが、初めての方にとってはどちらの方が自分の性格に合っているか分からないことも多いかと思います。

そこで、ここからは一人で行く場合、複数で行く場合それぞれのメリットについて詳しく解説します。ホストクラブに行く前に、ぜひチェックしてみてください。

人数 メリット
1人 ・気を遣う必要がない

・非日常感を味わえる

・送り指名で連絡先を交換できる

複数人 ・皆で盛り上がれる

・より安全に楽しめる

一人で行くメリット

まずは、一人でホストクラブに行くメリットを紹介します。

気を遣う必要がない


一人でホストクラブに行った場合、周りの目を気にせず思いっきり楽しむことが出来ます。ホストを選ぶ時も自分の好みだけで選ぶことが出来ますし、もし初回から時間の延長をしたくなっても完全に自分の判断で出来ます。

お酒や食事を頼む場合も自分の好きなタイミングで好きなものを頼めますし、思いっきりホストとイチャイチャしたりしても咎める人はいません。

特に仕事やプライベートの愚痴などをホストに話したいと考えている場合は、一人で来ていた方がよりリラックスして時間を過ごせるはずです。

非日常感を味わえる


ホストクラブに行って非日常感を味わいたいと考えている人は一人で行くことをおすすめします。

友達や同僚がいるといつも周りの人に見せている自分を取り去ることが出来ず、思う存分楽しめない可能性もあります。ホストクラブは日常とはまた違った、夢の世界です。普段の自分を忘れて夢の世界を思いっきり楽しみたいという方は、一人での来店の方がよいでしょう。

送り指名で連絡先を交換できる


初めてそのお店に行ったときに発生する「送り指名」というシステムについてご存知でしょうか。「送り指名」とは、ホストクラブで遊び終わった後、お店の外まで送ってくれるホストを選べるシステムのことです。お店から出るまでの間、送り指名したホストと連絡先を交換したり、少し親密なお話が出来ることもあります。

一人で来ているのであれば送り指名を選ぶ時も友達を気遣う必要はありません。また、送ってもらう間も指名したホストと好きな話が出来るので「ホストとたくさん話した」という充実感を得ることが出来ます。

複数人で行くメリット

では次に、複数人でホストクラブに行くメリットをご紹介します。

皆で盛り上がれる


友達や同僚とホストクラブに行くと、なんといっても盛り上がります。大勢でワイワイ盛り上がりたい、という方は友達などを誘って複数人で行くことをおすすめします。

男性と話すのが得意ではない方でも、友達などと一緒に行くことで気まずい沈黙は避けられるでしょう。

友達や同僚と来店した場合、同じホストを指名することも出来ますし、違うホストを指名しても大丈夫です。人によってはホストの指名が被るのを嫌がる人もいますので、ホストに関して不安なことがあれば一緒に行く人みんなで話し合っておくのがよいでしょう。

より安全に楽しめる


夜の街には危険もありますので、安全性を考えるのであれば複数人で行く方が安心です。

ホストクラブから帰る時間は深夜になる場合もたくさんありますので、夜遊びになれていない方であれば出来れば近所に住んでいる友人、知人と一緒に出歩く方がよいでしょう。

「ホストクラブ=敷居が高い」わけではない

ホストクラブと聞くと、「なんだか高そう…」「一部のお金持ちの女性しか行けないところ」というイメージが出てきがちですが、昼間に働いている人や学生を含め多くの女性がホストクラブ遊びを楽しんでいます。

初めてホストクラブに行くという方でも、事前に行くホストクラブの情報を仕入れておけば一人で行く場合も不安が少なくなります。

ここからは初心者向けホストクラブの選び方について詳しく解説していきます。

早速、ホストクラブ選びから始めよう

初めてのホストクラブ選びで一番大切なのは、お店の「安全性」です。

ほとんどのホストクラブでは不当に高いお金を取ったり、お店を通して違法な取引に誘ったりすることはありません。しかし、夜のお店になれていない方だと、客引きに誘われるがまま危険なホストクラブに行ってしまうということもあります。

初心者はお店に行く前に必ず行きたいホストクラブに目星をつけ、口コミサイトで評判をチェックしてお来ましょう。

また、お店を選ぶときはなるべく所属ホストが10人以上の大き目のお店に行く方が無難です。大手グループの系列店を選ぶという方法もありますので、初めての方は是非参考にしてみてください。

お店のHPやホスト情報誌を見てみる


ホストクラブはお店によって雰囲気が全く違います。とにかくお酒を飲んで騒ぐタイプ、ゆっくり会話を楽しむタイプなど、特徴は様々です。

事前にお店のHPや公式ブログなどを確認すると、求めていたイメージと全然違った…という事態は減るでしょう。また、ホスト情報誌やホストクラブの口コミサイトでは実際にお店に行った女性の感想を見ることが出来るので、参考にしてみるとよいでしょう。

前述したホストクラブの「安全性」にもつながるところですが、公式HPやブログの更新が途絶えているお店は避けた方がよいでしょう。

なるべく自宅から近いお店を選ぶ

開店してすぐの、比較的早い時間に行き、夜九時くらいには家に帰る!と決めている方でも、行ってみると案外楽しく、帰りが深夜になってしまうこともあります。

帰りの時間が遅いと、それだけ危険な事件に巻き込まれやすくなってしまいます。

夜の街になれていない方は特に帰り道に注意して、なるべく自宅から近いお店を選ぶようにしましょう。

郊外にあるホストクラブの場合、お酒を飲むと帰りの手段に困ってしまうこともありますのであらかじめタクシーに乗れるだけのお金を用意しておきましょう。

見た目が好みのホスト目当てで選ぶ


お店では「男メニュー」と呼ばれる冊子を用意していて、お客さんはそこから好みのホストを選ぶことができます。また、事前にお店のHPで所属ホストの確認をしておくとよりスムーズです。お客さんの入り具合によっては指名をいくつも受けているホストもいますので、何人かピックアップしておくと、お店に行ってすぐホストとの会話を楽しむことが出来ます。

初回で来たお客さんにはいろんなホストが交代で話しかけに来てくれます。来てくれたホストの中で好みの人を見つければ、「送り指名」を選ぶ時もスムーズです。

一人でホストクラブへ行った時の料金は?

お会計の場で法外に高い値段を吹っ掛けられないか、など特に一人で行く場合の不安は尽きないでしょう。しかし、ホストクラブには「初回料金」というシステムがあり、初めてきた方でも安心して楽しめるようになっています。

初回料金なら安く楽しめる

前述した「初回料金」は飲食代や席代などをまとめた、非常にお得な価格に設定されています。お店によっては初回一時間無料の店まであり、初回なら5000円程度持っていけばホスト遊びを楽しむことが出来ます。

もちろんこの値段は初回だけで、二回目以降は通常料金となるのですが、居酒屋に行くより安い値段設定なら一度行ってみようかな…と思う女性はたくさんいるはずです。初回料金がしっかり設定されていて、お店のHPにも明示してあるところであれば、法外に高い支払いを要求されることはありませんので一人で行っても安心です。

クレカより現金で支払った方がお得

多くのホストクラブはクレジットカード払いに対応していますが、手数料の関係で現金払いの方がお得なケースもあります。

現金を十分に持っているならお会計の際にお店の人に聞くことをおすすめします。

しかし、クレジットカードでは利用可能額を超えた支払いはできないので、初回で何十万も豪遊する方はあまりいないと思いますが、不安であれば一度手持ちのカードの限度額を確認しておくとよいでしょう。

ホストクラブにはどんな服装で行くのが正解?

ホストクラブには豪華なイメージがありますので、「お客さんもドレスを着ていかなきゃいけない!」と考えている方もいるでしょう。しかし極端にカジュアルな服装でなければ基本的にどんな服でも大丈夫です。

ここからはホストクラブに行くときの服装について解説します。

基本はどんな服装でもOK


ホストに会うときの服装に関して、基本的に指定はありません。一応ある程度きれいな服を着ていくことをお勧めしますが、お店によっては上下ジャージでOKというところもあります。

ホストというと高価なスーツを着ているイメージがありますが、最近はホストの方もジーパンで出勤したりとカジュアル化が進んでいます。こういった店であればお客さんがユニクロのジーパンをはいていても悪目立ちすることはありません。

自分が一番自分らしくいられるファッションをして、初めてのホストクラブに臨みましょう。

女性らしい服装やイベントに合わせた服装はホストウケもいい

服装が何でもいいといっても、出来ればホストに好かれる服装をしたい!と考える方もいるでしょう。ホストに好かれるのは、女性らしく、かつシンプルな服装です。

高級感のあるお店であればワントーンのシンプルなドレス、他の店でも女性らしいオフィスカジュアルコーデは人気があります。昼間お仕事をして、そのままホストクラブに行くという場合は仕事着のままでも問題ありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ホストクラブに一人で行くのは不安ですが、事前にお店の選び方や料金についてリサーチしておけば怖いことはありません。

初めてのホストクラブではまず安全なお店を選び、自分らしく楽しむことが大切です。貴方のホストクラブデビューを応援しています。

SHARE facebook twitter Line hatena bookmark

はじめてのホストクラブ Recommended for
Biginners

horeru PICK UP CLUBS

ANARCHY

ANARCHY

東京都新宿区歌舞伎町2-29-8トヨタケビル5F

TRIGGER

TRIGGER

千葉県千葉市中央区栄町22-13 MIYABIビル3F

5
ZERO

ZERO

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル2F

DeZon

DeZon

東京都新宿区歌舞伎町1-9-5三経61ビル3F

TOP DANDY I-OS

TOP DANDY I-OS

東京都新宿区歌舞伎町2-35-5 リゾンビル6F

TOP DANDY vivid

TOP DANDY vivid

東京都新宿区歌舞伎町1-2-13 新光ビル4F

TOP DANDY -1st-

TOP DANDY -1st-

東京都新宿区歌舞伎町2-28-2 東松ビル5F

FANCY

FANCY

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル8F

SEARCH

お店検索

キャスト検索

記事検索

horeruline