【衝撃価格】ホストクラブで出てくるシャンパンの値段は?要らない時の上手な断り方も解説!

ホストクラブと言えば高価なシャンパン。ホストのバースデーイベントなどではシャンパンが次々に開けられることもあり、自分で注文しなくても気分が盛り上がってしまいます。

しかし、シャンパンの値段やシャンパンコールなどについて詳しく知っているという初心者の方は少ないのではないでしょうか。今回はホストクラブで頼めるお酒の値段や、高額なシャンパンを断る方法などについて解説していきます。

ホストクラブにおいてあるシャンパンの種類と値段

そもそもシャンパンとは、フランス、シャンパーニュ地方で作られたスパークリング・ワインのことです。「泡」と呼ばれることもあり、お祝いのシーンなどでよく登場します。

ホストクラブに初めて行く人がいきなり高価なシャンパンを入れるケースは少ないかと思います。しかし、今後ホストクラブをもっと楽しむために、シャンパンの知識は持っておいて損はありません。

お酒が苦手でも飲み易いポンパドール


ポンパドールはリーズナブルなスパークリングワインで、お酒が苦手な方でも飲みやすいよう甘めの味になっています。値段は1万円~1万5千円。平日にちょっと贅沢をしたいときなどに頼むのがおすすめです。

味はピーチやオレンジなど数種類から選ぶことが出来ますので、自分の好みの物を探す楽しさもあります。

ホストクラブに行くのは初めてだけど、何かシャンパンを入れてみたいという方は、このポンパドールを注文するとよいでしょう。シャンパンを飲むのが初めてという方にもおすすめのお酒です。

リーズナブルなカフェ・ド・パリ


多くのホストクラブで最も値段の安いシャンパンとされているのがカフェ・ド・パリ。お値段は大体1万円~1万5千円となっており、ホストクラブでちょっとシャンパンを飲みたいときには最適なお酒です。

ストロベリーやライチなど種類がたくさんあり、フルーツのさわやかさや自然な甘さを楽しむことが出来る初心者向けのシャンパンです。果実酒やカクテルのような感覚で飲むことが出来るので、シャンパンを飲みなれていない方にもおすすめのお酒です。

ちょっと贅沢をしたい方はモエ・エ・シャンドン


最も頻繁に注文されるシャンパンはこのモエ・エ・シャンドンだと言われています。値段は4万円~10万円と少し高価ですが、ホストへの応援の気持ちを込めて注文する人が多くなっています。

ボーナスが入ったときなら手を出せる値段のシャンパンですので、少し贅沢をしたいときは自分の財布と相談して注文するのもアリでしょう。

最上級の贅沢を味わうならドンペリ


テレビドラマなどでもよく登場するドンペリ。ホストクラブについて知らない方でもドンペリだけは知っている!という方もいるほど有名なお酒です。とにかく高価なイメージのあるドンペリですが、その値段には大きな幅があります。

ドンペリには大まかに5つの種類があり、8万円くらいで飲める「ドンペリホワイト」に続き、「ドンペリブラック」、「ドンペリピンク」、「ドンペリゴールド」、80万円を越える「ドンペリプラチナ」となっています。

ホストクラブで飲めるシャンパン以外のお酒

ホストクラブにはシャンパン以外のお酒も充実しています。ビールやチューハイなど馴染みのお酒もたくさんありますので、気分に合わせて注文するお酒を変えてみるのもよいでしょう。

最初の一杯におすすめのビール


居酒屋でも最初の一杯として選ばれることの多いビール。ホストクラブでもほとんどのお店においてありますので、まずはいつものビールを楽しむのがおすすめです。

ホストクラブの中では最も安いお酒の部類に入り、値段は1000円~2000円ほどになります。他のお酒と比べるとかなり手が届きやすくなりますね。

シャンパンに手が届かない方は日本酒


シャンパンほどお値段がかからず、高級感を味わえるのが日本酒です。食事を楽しみたいという方や、ホストとゆっくりおしゃべりをしたいという方にお勧めです。

お店に置いてある日本酒の種類にもよりますが、値段はだいたい1万円~。日本酒を頼んでコールなどは起こりませんが、普段と違った高級感を味わうのにはぴったりなお酒です。

見た目がおしゃれで華やかなリキュール


リキュールは直接飲むのではなくソーダなどと割って飲むお酒のこと。ホストクラブでよく出されるリキュールとしては、「シンデレラシリーズ」があります。

シンデレラが落としたガラスの靴のようなデザインのボトルで出されるリキュールで、見た目だけでも気分が上がります。
値段は3万円くらいから。お姫様気分を味わいたい方には是非お勧めしたいお酒です。

ホストといえばやっぱりシャンパンコール!いくらでできる?

シャンパンコールはお店全体を盛り上げる効果もあり、注文したお客さんも達成感を味わえます。テレビでホストクラブが出るたびにシャンパンコールのシーンが出るので、どのホストクラブでも頻繁に行われているというイメージがあります。

しかし、シャンパンコールはある程度の値段のシャンパンが注文されなければ起こりません。

ここからはシャンパンの基本的な知識やルールについて初めての方にも分かりやすく解説していきます。

シャンパンコールをやってもらえる値段


シャンパンを頼めば自動的にシャンパンコールをやってくれるわけではありません。お店にもよりますが3万円程度のシャンパンからとなっているところが多く、5万円程度のシャンパンを頼めばほぼ確実にシャンパンコールをやってもらえるでしょう。

シャンパンコールをする間たくさんのホストが一緒に盛り上げてくれる楽しさが、この値段を払ってでも頼みたくなってしまう秘密かもしれません。

ホストクラブごとに違う!色々なシャンパンコールを紹介


シャンパンコールはもともとお客さんがドンペリを頼んだ時にするコールだったそうなのですが、そのコールが拡大してドンペリ以外のシャンパンでも行われるようになりました。

内容は店によって異なり、YOUTUBEなどで見られるHOST-TVでは、様々なシャンパンコールを紹介しています。

基本的には、シャンパンを注文してくれたお客さんの周りにホストが集まり、それぞれ替え歌やトークでその場を盛り上げます。より楽しませることが出来るよう、ホストたちは日々新しいシャンパンコールを考えているそうです。

憧れのシャンパンタワー、やってもらうなら○○円!

こちらもホストクラブの代名詞、シャンパンタワー。もともとは結婚式などお祝いの席などで行われていました。

シャンパンタワーをするには、シャンパンコールをしてもらえる値段のシャンパン10本以上のシャンパンを開ける必要がありますので、最低でも30万円、お店によってはさらに高額になります。

多くは担当ホストのバースデーイベントなどで注文する場合が多いようですが、担当への応援の気持ちを込めて高額のシャンパンタワーを頼んでしまう人もしばしば。シャンパンタワーをすると担当ホストからも感謝されますので、お金に余裕があるときはチャレンジしてみてもよいかもしれません。

歌舞伎町では5,000万円超えのシャンパンタワーが実施された


シャンパンタワーの値段と高さでホストの実力と人気が分かる、と言われています。

歌舞伎町で人気があるといわれるホストのために注文されるシャンパンタワーの値段は、最高1000万円ほどにも達します。もしこの値段のタワーが出れば人気ホストとしての地位と名声を確立できるとか。

そこで2018年、歌舞伎町で5000万円のシャンパンタワーが登場したと話題になっています。高額なシャンパンタワーを見るだけでも十分ホストクラブを満喫できそうですね。

シャンパンタワーのあと、お酒はどうなる?飲まないの?


普段シャンパンタワーでよく見るシーンはお酒を注いでコールをするところで終わっています。そのため、「もしかしてあのシャンパンタワーはただの飾りなの?」と思う方もいるでしょう。

しかしコールやマイクパフォーマンスなどが終わった後、その場にいる人みんなでシャンパンを飲むのが通例です。

「せっかくお客さんが頼んでくれたシャンパンを飲まないのは申し訳ない!」という思いから、どれだけ量が多くてもお店のホスト全員で飲み切る場合がほとんどだそうです。

もちろん、シャンパンを頼んだお客さんも好きなだけ飲むことができるので、お店のホストと一緒にシャンパンを楽しむことも出来ます。

頼みすぎ注意!シャンパンを入れる時はお財布と相談

高額なシャンパンを入れるとその分担当おホストにも感謝されますが、一度シャンパンを注文してしまうと当然返品はできません。

頼む前に自分自身と向き合い、楽しい気分でお金を払うことが出来ない場合はやめておいた方がよいでしょう。

時には断る勇気が大切


お金を使うことに後ろめたさがある時は勇気をもって断ることが大切です。しかし、「断り切れなかったらどうしよう」、「担当にねだられたら断れない!」という方もたくさんいるでしょう。

そんな時はあらかじめ使える予算を担当ホストに伝えておくことをおすすめします。
ホストはそれぞれのお客さんがどれくらいお金を使えるか、しっかり考えて営業方法を変えています。少ない予算をあらかじめ告げておけば、無理やり高額なシャンパンを頼まされることは少なくなります。

それでも不安な時はイベント当日にお店に行かないなどして、ねだられるチャンスを減らしていきましょう。

ホストクラブに来るたびに無理してシャンパンを頼む必要はありませんので、自分のお財布と相談しながら使う金額を決めてくださいね。

まとめ

お店でお気に入りのホストと一緒に飲むお酒はいつもより美味しく感じるもの。楽しい雰囲気でついつい飲みすぎてしまうかもしれません。

無理してお金を使いすぎることの無いよう、自制心を持って遊ぶようにしてくださいね。

シャンパンについての基礎が身についたら次は おすすめのホストクラブも目を通してみてください。

SHARE facebook twitter Line hatena bookmark

はじめてのホストクラブ Recommended for
Biginners

horeru PICK UP CLUBS

ANARCHY

ANARCHY

東京都新宿区歌舞伎町2-29-8トヨタケビル5F

TRIGGER

TRIGGER

千葉県千葉市中央区栄町22-13 MIYABIビル3F

5
ZERO

ZERO

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル2F

DeZon

DeZon

東京都新宿区歌舞伎町1-9-5三経61ビル3F

TOP DANDY I-OS

TOP DANDY I-OS

東京都新宿区歌舞伎町2-35-5 リゾンビル6F

TOP DANDY vivid

TOP DANDY vivid

東京都新宿区歌舞伎町1-2-13 新光ビル4F

TOP DANDY -1st-

TOP DANDY -1st-

東京都新宿区歌舞伎町2-28-2 東松ビル5F

FANCY

FANCY

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル8F

SEARCH

お店検索

キャスト検索

記事検索

horeruline