ホストクラブの料金「TAX」とは?割合と料金の計算方法を教えます【お会計の不安を解消】

ホストクラブデビューをしたい!そんな時、正直一番気になってしまうのは「料金」ではないでしょうか。

お金の不安は全て解消したうえで安心して訪れ、スマートにお支払いを済ませ、癒され満たされた気持ちのまま帰りたいですよね。

そこで今日はホストクラブ独自の費用「TAX」について、その由来や計算方法などを徹底解説していきます。

また、ホストクラブで発生してくる全ての費用と計算方法についても完全マスターできるよう、具体例を交えながらいきたいと思います。

ホストクラブの「TAX」とは?

まず「TAX」と聞くと、大抵の人は消費税(=8%)を思い浮かべてしまうのではないでしょうか。ですが、ホストクラブで意味するところの「TAX」は、消費税ではありません。

それではホストクラブの「TAX」とは一体何なのでしょうか。

TAX=サービス税のこと


ホストクラブでは、「TAX」はサービス税のことを指します。ホテルに食事や宿泊に行くと、料金の内訳にサービス税が加算されていますよね。

これは、サービスを提供してくれた方への給仕料として予め設定されているものです。ホストクラブの「TAX」も、ホテルにおけるサービス税と意味合いは同じです。

サービスには形がないので、良く「無形のサービス」なんて言われたりしますが、どのサービスに対してどのくらい支払ったら良いものなのか明確な基準がある訳ではないので、いざ支払うとなると具体的な金額を決めるのが難しいですよね。

それであれば、最初から費目に上乗せしてしまおうと誕生したのが、このサービス税制度です。

合計金額の20〜40%程度がTAXになる


それでは、無形のサービスへの対価として支払われる「サービス税」は、具体的にはどのようにして算出されるのでしょうか。

サービス税は、それ単独では存在しません。ホストクラブでは飲食代、ホスト指名料、テーブルチャージ代、セット料金など項目ごとに料金が発生しますが(後述します)、サービス税はそれらの小計に対して20%から40%程度上乗せして算出されます。

つまり、小計金額が多ければ多いほど、サービス税の料金も増える、というシステムになっています。

ホストクラブのTAXの計算方法


もっとイメージしやすいように、ホストクラブのTAXの計算方法について具体例をあげて見てみましょう。初めてのホストクラブ、ということで3時間楽しみ切る想定で計算してみます。

仮にセット料金が1時間3,000円、ホスト指名料が1時間2,000円とします。飲食代は、3時間でお酒を3〜4杯で5,000円程度と想定してみます。(店舗によって差がありますので、あくまで計算方法の参考程度にお考えください)

すると、計算式は以下のようになります。
(【セット料金:9,000円】+【ホスト指名料:6,000円】+【飲食代:5,000円】=20,000円)×サービス税:20%〜40%

例えばサービス税が20%の店舗の場合、20,000円の小計に20%のサービス税=4,000円が加算され、24,000円となります。

ホストクラブのTAX以外の料金

ここまでホストクラブのTAXについて解説してきました。ホストクラブは女性を最大限におもてなししてくれる訳ですから、十分満足させてもらったら、その分気持ちよくお支払いしたいですね。

それでは、ここからはホストクラブでTAX以外に発生する料金について解説していきたいと思います。この機会にホストクラブの料金体系全てを完璧に把握してしまいましょう!

テーブルチャージ料金


テーブルチャージ料金とは、ホストクラブに入店し着席することで発生してくる料金で、セット料金と呼んでいる店舗もあります。ただ、それらを別々に設定している店舗もあるので、事前に担当のホストに確認しておくと安心ですね。

テーブルチャージ料金には、ハウスボトルと呼ばれる無料の飲み物や氷などの料金が含まれています。基本料金のようなものと思うとイメージしやすいかも知れません。

そこで、気になるテーブルチャージ料金の価格帯ですが、だいたい1時間1,000円〜3,000円程度に設定されている店舗が多いようです。

例えばテーブルチャージ料金が1時間1,000円の店舗は、1時間延長するたびに更に1,000円のテーブルチャージ料がかかる、といった具合に計算されていきます。

セット料金


【セット料金=テーブルチャージ料金】である場合が多いことは前述した通りですが、上記の通りセット料金とテーブルチャージ料金を別々に設定している場合がありますので、事前に確認しておきましょう。

その場合、テーブルチャージ料金はあくまで着席料のみとし、セット料金の方にハウスボトルや氷などの料金が含まれているという形式を取ることが多いようです。

セット料金とテーブルチャージ料金を分けるかどうかはお店によっても違うようですし、関東と関西での違いもあるようです。いずれにしても事前に担当のホストに確認しておくと安心ですね。

指名料や指名の種類は?

ホストクラブでは、自分が気に入ったホストにずっと自分のテーブルにいてもらうために、ホストを指名することができます。これがいわゆる「指名料」です。指名にも種類があり、価格設定もそれぞれ異なります。

初心者のための「場内指名」


まだ誰を指名して良いのか分からない…ホストクラブ初心者さんには良くあることです。そんな方のために、お店に掲示されているホストの顔写真や、店内の顔ぶれをみて決めることができるのが「場内指名」です。

場内指名は初回無料にされている店舗が多いので初心者さんにはオススメです。また、初回の方限定で、帰り際に店の外まで送ってくれるホストを指名することができます。これは「送り指名」と言われていて、送り指名には料金は発生しません。

1番のお気に入りは「本指名」


気に入ったホストにめぐり逢え、そのホストを自分の担当にすることを「本番指名」、略して「本指名」と言われています。一度本指名をすると、そのホストに対して指名料を永久に支払い続けることになります。

気になる本指名の料金相場は、2,000円〜4,000円程度です。仮に指名料が2,000円の店舗の場合、1時間延長するたびに更に2,000円の指名料がかかる、といった具合に計算されていきます。

仲良しホストは「ヘルプ指名」


本指名とは別に仲の良いホストを自分のテーブルに呼ぶことを「ヘルプ指名」と言います。自分が指名したホストがとても人気のあるホストだったりすると、滞在中ずっと自分のテーブルに居てくれるとも限りません。

そんな時テーブルに独りぼっちにならないように、手のあいているホストが自分のテーブルについてくれるのですが、仲の良いホストをヘルプ指名として指名することができます。ヘルプ指名のホストには500円程度の指名料が発生します。

飲食した代金


ここまでは、ホストクラブに入店し、着席するまでに発生している金額について解説してきました。更にここに、忘れてはならない飲食代が発生してきます。フードメニュー、アルコールやソフトドリンクなどがその対象です。

ホストクラブ の飲み物と言えば、ドンペリなどを想像してしまいますが、高価なお酒を注文しなければならないなんていうルールはありませんのでご安心ください。ごく一般的なビールや酎ハイ、シャンパンやブランデーなどといったお酒のも種類豊富に取り揃えられています。

もちろん、お酒が苦手な方はソフトドリンクだけの注文でも大丈夫ですよ。ただし気をつけたいのが価格帯です。ホストクラブのドリンクは平均的に1杯1,000円〜という設定になっています。

延長料金


前述してきましたテーブルチャージ料金、セット料金、ホスト指名料は1時間単位で金額が設定されている場合がほとんどです。1時間が経過するごとに、それぞれの費目にそれぞれ延長料金が発生してくることを念頭に置いておきましょう。

ほとんどのホストクラブでは、1時間が経過する前に延長するかどうかを聞いてきてくれますので、気づいたら想定外の金額になっていた…なんていう事にはならないので大丈夫ですよ。

また、店舗によってはフリータイム制度や3時間パックなどを用意しているところもあるようです。金額に見通しがつきやすいので、ホストクラブ初心者の方はフリータイム制度などを利用してみるのも良いですね。

消費税


これまでホストクラブで発生する費用について細かく解説してきました。もう一度計算式を復習すると、(セット料金(テーブルチャージ料金)+ホスト指名料+飲食代+あれば延長料金)×サービス料、となります。

そして忘れてはならないのが消費税です。先ほどの計算式に消費税が加算され、これで本当に全ての明細が出揃った事になります。

店舗によってはサービス料に消費税が含まれている店舗もあるそうです。この点も事前に確認しておくと安心ですね。

TAXなど計算が不安な場合

ここまでホストクラブ独自の「TAX」について、またホストクラブでかかる全ての費用について解説してきました。

どんな費目がどのくらいの金額かを知ると、それほどびっくりする金額ではないことが分かりますよね。

ですが、ホストクラブで発生する費用の事を頭では理解できたけれど、実際ホストクラブに入店して、格好良い男性に囲まれてしまったら舞い上がってしまってお金のことなど忘れてしまいそう…そんな不安もあるかも知れません。

そんな時にオススメなのが、「担当のホストに予算について前もって話しておく」ことです。

担当のホストに予め予算を伝えておく


ホストクラブでは、女性のお客様に入店からお見送りに至るまで、気持ちよく過ごし、満足してお帰り頂きまた来店いただけるようプロとして誠心誠意仕事をされています。

ですから、もし気がかりや不安なことなどがあれば、遠慮なく相談してしまって大丈夫です。ホストクラブ側も、女性のお客様みなさんそれぞれに予算があることは重々承知しています。

予めホストに予算を伝えたり、節度をもって楽しんでいる女性の方ほど、ホストクラブ遊びが上手なのでホストクラブ側からも魅力的な女性と思われますよ。

まとめ

ホストクラブの料金に不安を抱えていた方も、それぞれの金額の詳細、計算方法が分かれば、自分の予算内で十分楽しめることがお分かり頂けたのではないでしょうか。

最近は、ホストクラブ側も明朗な会計を心がけている店舗がどんどん増えてきているようなので、この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

SHARE facebook twitter Line hatena bookmark

はじめてのホストクラブ Recommended for
Biginners

horeru PICK UP CLUBS

ANARCHY

ANARCHY

東京都新宿区歌舞伎町2-29-8トヨタケビル5F

TRIGGER

TRIGGER

千葉県千葉市中央区栄町22-13 MIYABIビル3F

5
ZERO

ZERO

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル2F

DeZon

DeZon

東京都新宿区歌舞伎町1-9-5三経61ビル3F

TOP DANDY I-OS

TOP DANDY I-OS

東京都新宿区歌舞伎町2-35-5 リゾンビル6F

TOP DANDY vivid

TOP DANDY vivid

東京都新宿区歌舞伎町1-2-13 新光ビル4F

TOP DANDY -1st-

TOP DANDY -1st-

東京都新宿区歌舞伎町2-28-2 東松ビル5F

FANCY

FANCY

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル8F

SEARCH

お店検索

キャスト検索

記事検索

horeruline