ホストクラブは男性と行ってもいい?男性客も大歓迎!?【知らなかった】

実は男性がホストクラブに行くことも可能なようです。「男性がホストクラブに行って楽しいの? 」という疑問の声が聞こえてきそうですが、男性には男性なりの女性とは違った楽しみ方があるんだとか。

しかしお店によっては“男性禁止”の場合もあるようで、実際のところ男性はホストクラブに行っていいのか少し不透明な部分があるのも事実。

そこで今回は、男性がホストクラブに行ってもOKなのか? さらに男性がホストクラブに行く理由や楽しみ方についてもご紹介していきます。

ホストクラブには男性も行くことができるの?

冒頭でも述べましたが、男性でもホストクラブに行くことは可能です。しかし男性が入店できるかどうかはお店にもよるので、すべてのホストクラブに入れるわけではありません。

男性が入店できるホストクラブは徐々に増えてきた!

少し前までは、男性の入店を禁止しているホストクラブが多かった見たいです。

最近は男性でも「ホストクラブで遊んでみたい! 」という人が増え、そのニーズに応えるべくして男性を受け入れてくれるお店も増えてきました。

歌舞伎町には男性OKのお店が多い

東京・歌舞伎町のホストクラブは、観光スポットとして海外の人からも人気で、観光客のみならず、男性を受け入れてくれるホストクラブは多いです。

全てのホストクラブでは無いにせよ、女性限定にしないお店が増えつつあるので、そのうち男性でも気軽にホストクラブに行ける日が来るかもしれませんね。

女性同伴だと入れるお店もある

男性が一人だと入店を禁止しているお店が多いですが、“女性同伴”だと入れたりするお店もあるようです。そもそもホストクラブは女性を扱うサービス業なので、女性の同伴であれば男性でも入店OKなんだとか。

「ホストクラブに行ってみたいけど、男性のみだと断られた! 」という人は、女友達に付き添って貰うと良いでしょう。

また、女性は男友達など男性を誘って来店してみるのもいいですね。

ホストクラブに男性が入店できない理由

男性を入店禁止にしているホストクラブのほうが圧倒的に多いようですが、何故?

ここからは、ホストクラブに男性が入店できない理由についてご説明していきます。

同業種である場合、トラブルが発生することも

ホストクラブが男性の入店を禁止している理由で一番多いのが、受け入れた男性が同業者だとトラブルに発展することがあるので、それを避けたいからのようです。

なんでも同業者がほかのお店に偵察して、ライバル店の情報を仕入れるスパイ活動や、他店のホスト同士が熱くなり過ぎてケンカになってしまうことが多々あったみたいです。

店内での揉め事はほかのお客さんの迷惑になりますから、それを未然に防ぐために男性の入店を禁止にしているお店が多いみたいですね。


色恋営業がメインの場合、男性の接客がしにくい

ホストの仕事は女性を疑似恋愛で楽しませ、色恋営業をするのがメイン。

つまり男性のお客さんはメインターゲットではないので、ホストからしたら接客がしにくい、というのも理由のひとつだったりするようようです。

ホストは男性を接客するための教育はされない

ホストクラブでは、女性を楽しませるために新人の教育を行うので、男性が訪れても“男性を楽しませる接客術”を持ち合わせていません。

男性を受け入れたとして、その男性を楽しませる事ができなければお店の評判を落とす事もありますし、その光景を女性客が見たときにガッカリ感を与えてしまう事もあります。

男性がホストクラブに行くときの注意点

男性でも入店できるホストクラブは探せば必ず見つかると思いますが、もしも行くときには注意しておきたい事が幾つかあります。

お店の看板をチェックする

ホストクラブに入る前には、一度お店の看板をチェックしてみてください。

男性OKの場合は、看板に「男性入場OK」「男性歓迎」などの記載があったりします。

看板に堂々と記載しているお店であれば、男性でも安心して入店することが可能です。

電話で男性OKか確認する


直接行ってみたら男性禁止だった…なんてこともあるので、行きたいお店がある場合は事前に電話して男性OKか確認しておきましょう。

せっかく店舗まで行っても門前払いでは勿体ないので、サイトなどで確認するだけでなく、一番確実な電話という方法がもっともおすすめです。

予約をしておいた方がベター

電話にて、男性でも入店できるお店を見つけたら、合わせて予約をしておくこともおすすめです。

というのも、やはり男性客そのものが珍しいので、急に入店されるとホストが動揺してしまうかもしれないからです。

「え? 男?どう接すればいい? 」みたいなこともあるので、事前に男性が来ることを知っておけば、気持ちの準備もできるというものです。

男性がホストクラブに行きたいと思う理由

女性がホストクラブに行く事は普通だとしても、なぜ男性がホストクラブに行きたいと思うのか疑問に感じませんか?

男性がホストクラブに行きたいと思う理由とは一体…?

ホストを生で見てみたいという単純な好奇心

男性の中には好奇心が人一倍強い人がいます。そういう男性は、「ホストを生で見てみたい」という好奇心からホストクラブに行きたいと思うことがあるようです。

「ホスト」という言葉はあまりにも有名ですが、実際に生でお目にかかれる機会はそうそうありませんからね。大体はテレビ・映画・漫画でしか見ることができませんから、「本物のホストはどんな感じなんだろう? 」と興味を持つ男性は少なくないようです。

ホストになろうと考えている人

ホストになりたいと考える人の中には、実際にホストになる前に、ホストの仕事はどんな感じなのか体験してみたい! という人もいます。

思いつきでホストになっても「自分には合わなかった」となると時間の無駄ですからね。ホストの仕事内容を直接確認するために、ホストクラブに行ってみたいと考える人もいるようです。

ホストの話術を盗みたい人

ホストは話術に長けている人が多いですよね。ある意味プロです。そんなホストの話術を盗みたい、という理由からホストクラブへ訪れる男性もいるようです。

男性の中にはコミュニケーションが苦手で女性と上手く話すことができない人もいて、それを克服するために、という理由もあるみたいですね。

恋愛のプロに相談をしたい人

ホストは女性を扱う商売なので、一般男性に比べると女性という生き物を熟知しています。

そのため恋愛に関することには精通しており、男性から恋の悩みを相談されることもあるようです。

女性よりも男性とワイワイ飲みたい人


男性が楽しむ夜の遊びといえば、キャバクラやスナックが定番ですが、たまには知らない男性とワイワイ騒ぎながら飲んでみたい、という人もいます。

女性としっぽりお酒を楽しむのもいいですが、男性同士でしか話せない話題や盛り上がり方もあるので、それを求めたい人にとってはホストクラブが最適な場所のようですね。

男性のホストクラブの楽しみ方

男性がホストクラブに行ったとき、一体どのような楽しみ方があるのでしょうか?

お酒の飲み比べ

「男は飲んでナンボ」「お酒に強い男が凄いヤツ」男性社会あるあるですが、男同士でお酒の強さを競い合うことに楽しさを感じる人がいます。

ホストの中にはとんでもない酒豪の人も多いので、そういうホストとお酒の飲み比べをするのが男性ならではの楽しみ方のようですね。

インスタ用に写真撮影

ここ数年、インスタグラム流行っていますよね。男性の中にも“インスタ映え”を狙って、人気な写真を撮るために色んなところに出向く男性は多いです。

男性がイケメンホストと過ごしている場面を撮影して投稿してみるのもおもしろいのではないでしょうか。

仲良くなって友達になる・交流関係を広くする

社会人になると、なかなか同年代の男友達が作りにくかったりします。

しかしホストクラブにはさまざまな年齢のホストが在籍しているので、自分と同世代のホストと知り合い、仲良くなることも可能。

交流の輪を広げたいという人は、ホストと友達になってみるのもいいかもしれませんね。

ゲームで盛り上がってみる

ホストクラブでトランプなどのちょっしたゲームをすればかなり盛り上がるはずです。

その際にはポケットマネーと掛けてみたり、負けた人は強いお酒を一気するなどのルールを決めておけばさらに楽しめると思いますよ。

カラオケ勝負

ホストクラブといったらカラオケです。

ホストは普段からコールなどのマイクパフォーマンスを行なっていたり、人気ホストはラスソンといって閉店間際にカラオケを歌ったりするので、歌が上手い人も多いようです。

そんなホストとカラオケ勝負してみるもおもしろいですね。

女性についてあれこれ語り合う

男性が揃うと高確率で行き着いてしまうのは、「女性」についての話題。どうすれば落とせるのか、こういうタイプの女性にはどうアプローチすればいいのかなど、女性についての話は尽きません。

ホストは仕事柄たくさんの女性に触れてきているので、参考になる話をいっぱい聞けると思いますよ。

男性客のほうがやりやすいと感じるホストもいる

男性お断りのお店が多い一方で、ホストの中には女性客よりも男性客を相手にするほうがやりやすいと感じている人もいるそうです。

どうして女性より男性のほうがやりやすいのでしょう?

色恋しなくていい

接客マニュアルにもあるくらい、ホストは女性客に対し色恋営業を仕掛けないといけないことがあります。

色恋というのは女性客と恋愛関係に発展させることを意味するので、相手によって難しい事が多々あります。

その点、男性客であれば色恋をする必要なんてないですから、ただ接客すればいいだけなので色恋があまり好きじゃないホストからすれば楽なのかもしれません。

男性客は新鮮で面白い

ホストクラブに来店するお客さんの9割以上は女性です。男性のお客さんなんて滅多に来ませんから、もし来てくれたら新鮮な感じがして楽しいと感じてしまうホストもいるようです。

確かに男性がやって来ると「どうしてホストクラブに? キャバクラとかじゃないの? 」となりますよね。また、男性同士でしかできない話もあるので、そういうのも含めておもしろいのかもしれません。

ノリが合う男性との時間は楽しい

お酒が入った男性同士って、なぜか仲良くなりやすいんですよね。シラフだとそうは行きませんが、お酒のチカラでどんな男性とも仲良く接することができたりするんです。

また、男性でホストクラブに来る人は、もともとノリが良かったりユニークな性格の人が多いみたいなので、すぐに打ち解けて楽しいお酒が飲めるみたいです。

まとめ

いかがでしたか? 実は男性でもホストクラブに行くことができますし、男性が行っても楽しめる雰囲気があります。

最近は男性OKのお店も増えてきましたので、ホストクラブに前々から興味があった人はぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょう。

キャバクラやスナックとは違った楽しさがそこにはあるはずですよ!

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark