高級な雰囲気のホストクラブに行きたい!高級ボトルも紹介【超豪華!】

ホストクラブデビューを考えていたり、ホストクラブ遊びも慣れてきたかな、という頃に気になってくるのがホストクラブの高級店の存在です。

ホストクラブの高級店は、ホストクラブ遊びをするなら一度は行って見たいと憧れる場所ですよね。

そこで今回、ホストクラブの高級店の特徴や価格帯、気になる有名高級店、そして気になる「高級ボトル」のお値段についてズバッと迫って行きたいと思います。

ホストクラブにも高級店がある?!

ホストクラブの高級店と聞くと、なんだかものすごくお値段が高いのでは?!と思ってしまいます。

ですが、実際は、高級店だからお値段も高い、ということではないんですよ。

手軽なネオホストも人気だが高級店も行ってみたい

ホストクラブの高級店の特徴は、「お値段が高い」ということではなく、内装をゴージャスにしていたり、ホストの年齢層を若干高めに設定したりと、ラグジュアリー感溢れる場を提供しているホストクラブのことを指しています。

ラグジュアリー感を求める客層はお金持ちであることが多いので、そういった富裕層に見合った高級ボトルが置いてあることも多いようです。

ネオホストって?

ホストといえば、バッチリスーツで決め込むという印象がありますが、最近ではカジュアルでラフな格好で、更に言えばお酒も飲まずにお茶とトークで楽しめるようなホストも急増しています。

そんなホストは「ネオホスト」と呼ばれていて、気軽にホストクラブ遊びを楽しめる、と最近人気が急上昇中です。

目的で選べる

ネオホストとワイワイ楽しい時間を過ごすのもアリですが、せっかくホストクラブに行くなら高級感溢れる店内でまったりと過ごしたい…

そんな風に思っているなら、高級店に遊びに行けばあなたはラグジュアリーなひと時を過ごすことができるのです。

内装が凝っていて豪華な高級店

ホストクラブの高級店は内装に力を入れています。高級ホテルさながらの内装で、その場にいるだけで自分の品格が上がったような雰囲気に浸れます。

そんな内装のお店で、素敵なホストとしっぽりお酒を嗜むなんて時間を共有できたら幸せですよね。

高級店の目安は1回につき4〜5万円程度

気になるのは価格帯です。高級店でも初回コース価格を用意してくれている店舗もたくさんありますし、初回コースは10,000円弱程度で楽しむこともできます。

2回目以降も2時間程度楽しんで基本料金で30,000円程度から楽しめますので、TAXなど加算されて40,000円〜50,000円程度だと考えて頂ければ安心して楽しめるかと思います。

いかがですか?思ったより高くない印象ですね。

100万円以上を使う人も多い

ほとんどのホストクラブ高級店には、高級ボトルが置いてあります。ラグジュアリーな空間で、高級なボトルを開けてまったりとした時間を過ごしたい…という富裕層の方も多くいます。

一晩で100万円ほど使う方も多くいるようです。素敵な空間で優しい男性とお酒を楽しめるなら、値段相応のサービスかもしれませんね。高級店ならではの楽しみ方と言えますね。

いつか行ってみたい人気の高級ホストクラブ

「ホストクラブ高級店、一度は行ってみたい」と思っているけど、「どこに行けばいいかわからない」と悩んでいる方は多くいると思います。

そこで続いては、人気の高級ホストクラブをご紹介します。

1.club Romance

「ホストと言えば陽生」「陽生と言えばホスト」と名を轟かせた元ホスト陽生が所属していたことでも有名なの店舗があります。新宿歌舞伎町の「club Romance」です。

ブラックを基調としたシックな内装の「club Romance」、在籍しているホストもダンディで落ち着いた雰囲気のホストが多い印象です。

初回コースもありますし、ラグジュアリーな空間で落ち着いたホストとの時間を楽しみたい方にはオススメの高級ホストクラブです。初めての方にも安心してご紹介できる優良店舗。

2.CLUB ALL WHITE

イケメン在籍率が高いことで有名なのが、新宿歌舞伎町の「CLUB ALL WHITE」です。

カラフルながらもシックな印象を与える内装が特徴の「CLUB ALL WHITE」は、気さくで自然体なホストが多いのが特徴です。

高級感溢れる店内に居ながらも、「敷居の高さ」を感じさせない接客を受けることができるのが最大の魅力の高級ホストクラブです。

いつかは入れてみたい!ホストクラブの高級なお酒

ホストクラブで遊ぶなら、いつかは高級なお酒を入れてみたい…そんな憧れを持っている女性も多いのではないでしょうか。

実際、ホストクラブ高級店では高級なお酒が毎晩のように開けられているんですよ。

ひとくちに「高級なお酒」といっても色々な種類がありますが、ホストクラブではどんな高級なお酒が楽しまれているのでしょうか。

1.高級な中でも手軽なヴーヴ・クリコ


<出典:www.veuveclicquot.com>

200年以上もシャンパーニュを作り続け、世界中で愛されている「ヴーヴ・クリコ」。お酒好きの女性なら一度くらいは飲んだことがあるかも知れませんね。

ボトルのデザインもお洒落で女性ウケが良く、高級な中でもワリとお手頃価格ということもあり、ホストクラブでも親しまれているお酒です。

気軽に高級ホストクラブを楽しみたい方にオススメのお酒です。

2.ホストの定番ドン・ペリニヨン

もはやホストクラブの代名詞と言っても良いのが「ドン・ペリニヨン」です。シャンパンの祖とも言われていて、世界最高級ワインとして名高いお酒です。

「一度はドンペリを入れてみたい」と憧れている女性も多いかも知れません。「ドン・ペリニヨン」は世界最高級ワインということもあって、お値段が気になるところです。

グレード分けされている


<出典:www.mhdkk.com>

熟成具合や製造年などでグレード分けされているのでお値段はピンキリです。手の届きやすい価格だと10,000円台から楽しめます。

上は何十万円もする高価なグレードのものまであり、どちらも高級ホストクラブで楽しむことができます。

3.ブランデーといえばルイ13世


<出典:www.amazon.co.jp>

高級酒の代名詞とも言えるのがブランデーの「ルイ13世」です。いつかは味わってみたいと憧れている女性も多いかも知れませんね。

アルコール度数が高めながらも味わいが軽くフルーティなのが特徴なので、女性も楽しめるお酒です。

歴史ある高級酒ということもあり、その価格は10万円〜100万円相当のものまでピンキリです。

4.クリスタルの中でも高級なリシャール


<出典:www.amazon.co.jp>

高級酒の中の高級酒と言われているのが「リシャール」です。その妖艶な飴色のお酒、ボトル、全てが最高級で高級ホストクラブには欠かせない一品です。

お酒好きの中でもいわゆる「ツウ」な人々に愛され親しまれているお酒です。

高級ホストクラブで高級なお酒に舌を包まれたい方にオススメの高級酒です。

5.ブランデー御三家としても名高いトラディション


<出典:item.rakuten.co.jp>

ブランデーの御三家としても名高いのが「トラディション」です。古酒ならではの妖艶な色味とバカラのボトルというその存在自体に高級感が満載です。

ホストクラブではいわゆる「飾りボトル」として欠かせない高級酒のひとつです。

気になるお値段は15万円〜200万円とグレードによって幅広い価格帯で展開されています。

6.高級ワインといえばロマネ・コンティ


<出典:www.delivery-wine.net>

世界で一番高いワインと言われているのが「ロマネ・コンティ」です。ホストクラブと言えばロマネコンティ、とイメージする女性も多いかも知れませんね。

ロマネコンティはその希少価値とブランディング戦略から、お値段が安くても100万円〜という高級酒の中の高級酒です。

その味わいは「完璧な球体」と称されていて、高級酒ながらもホスト業界では毎晩のように開けられている高級酒です。

まとめ

「ホストクラブで遊ぶなら、一度で良いから高級ホストクラブで贅沢なひと時を過ごしたい」と思っている方、高級店だから高いということではないことがお分かりいただけたと思います。

また、高級酒が気になる方も予算や嗜好に応じて高級酒も楽しむことができることもお分かりいただけたのではないでしょうか。

たまにはシックな内装の高級ホストクラブで精神を解放して、ダンディで大人っぽいホストとゆったりとした時間を過ごせると良いですね。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark