話題の男装ホストとは?ハマる理由と普通のホストとの違い【イケメンなのに全員女性】

出典:男装ホストクラブミストラル

「男装ホスト」という存在を知っていますか?

数年前に歌舞伎町や大阪ミナミの方で、“男装した女性”が活躍するホストクラブが登場しました。在籍するホストはもちろん女性の方。驚かれる方も多いかと思いますが、実は男装ホストはかなり女性達から人気なようです。

今回は、男装ホストとは一体どういうものなのか解説すると共に、女性が男装ホストにハマってしまう理由などについてまとめてみました。

話題の男装ホストとは? キャストのホストは全員女性

最近、密かに話題になっている男装ホストとは一体どういうものなのか?

ここではまず男装ホストとはどういう人たちなのかご説明していきます。

見た目や話し方は普通のホストと同じ

男装ホストは全員女性ですが、見た目や接客内容は普通のホストとまったく同じです。男装というだけあって、見た目は完全に普通のホスト。話し方や態度も完璧といっていいくらい普通のホストと変わらないので、一見すると女性だと気づかないほどです。

男装ホストに在籍するキャストの面々を拝見すると、元が女性なだけあって男性には無い肌の美しさや整った顔立ちなど、男性ホスト顔負けの“イケメン女性”が多く在籍しています。

ジェンダーレスで心は男性〜中性よりの人も多い

男装ホストには「ジェンダーレス」という考え方の女性が多いです。ジェンダーレスというのは“男女の性差をなくそう”という考え方で、本来男性しか働けない仕事でも女性が活躍していこう! というもの。

性同一性障害で身体は女性だけど心は男性の人、男性と女性の心を両方持ち合わせた中性(バイセクシャル)の人たちが男装ホストとして働いています。

また、誤解しないでほしいのが、男装ホストで働いているからといってすべてのキャストがジェンダーレスではありません。

趣味で男装をしている人もいる

男装ホストにはジェンダーレスの人が多いですが、中には男装の趣味があり働いている女性もいます。こういう人の中には自分の理想の男性像を追い求めていた結果、男装に行き着き仕事として働いていることも。

このように男装ホストには男装趣味の女性も居たりと、普通のホストクラブでは味わえない楽しさがあるのです。

男装ホストのメリット・ハマる理由は?

女性が男装して接客してくれる男装ホスト。その魅力に取り憑かれるとハマってしまう女性が多いのだとか。では一体、男装ホストのどういうところに女性たちはハマってしまうのでしょう?

ここからは、女性が男装ホストにハマる理由と男装ホストクラブに通うことでのメリットについてご紹介していきたいと思います。

元は女性なので女性の扱い方が分かっている

女性の気持ちは女性が分かるように、男装ホストは女性の扱い方が上手です。

やはり同性にしか分からない「こうされたい」という部分がありますし、どんなに優しいホストでも理解してもらえない部分も多々あったりするもの。

男性には真似できない思わずドキッとしてしまうような扱い方をしてくれるようです。また、“女性がされて嫌なこと”は百も承知ですので、女性客を不愉快にさせる接客をすることはそうないでしょう。

男性よりも優しい雰囲気と細かい気遣い

見た目は男装していても、女性特有の優しい雰囲気や女性ならでは細かい気遣いは男性ホストには真似できないものです。

見た目は男性ホストと同じでも、接客の節々に女性特有の優しさが見え隠れしています。男装ホストクラブに通う女性の中には、「細かい気配りが女性的」「変に緊張せずリラックスして楽しめた」という感想を持つ方が多いです。

それはやはり、女性ならではの雰囲気や気遣いのお陰で無意識に安心してしまうのでしょうね。

ホストにハマり過ぎない

ハマり過ぎない理由としては、やはり女性同士、恋愛関係に発展することが少ないかったり、そもそも遊びに行く目的が普通のホストクラブとは違うようです。興味本位だったり、それこそ宝塚でも見に行くような感覚で来店するお客さんが多いようですね。

ホストに対し特別な感情を抱き始めると通う頻度が高くなり、それはそれで楽しいのですが、ホストにハマり過ぎてしまうとあまりよろしくないのも実情。入れ込みすぎた結果、多額の借金を抱えてしまう人は珍しくありません。

むやみやたらにハマらないのも男装ホストクラブのメリットではないでしょうか。遊びとして楽しめるのが一番ですからね。

彼氏や旦那さんがいても罪悪感が少ない?!

彼氏や旦那さんが居る人は、内緒でホストクラブに通うと罪悪感を感じると聞きます。そこに恋愛感情が無くとも、“異性に会いに行く”という行為から後ろめたい気持ちになってしまうもの。

しかし男装ホストは女性です。男性に会いに行くわけではないですから、罪悪感を感じることもないでしょう。それに彼氏や旦那さんにバレてしまったところでそこまでトラブルになることも少ないはず。

男装ホストクラブと普通のホストクラブの違い

在籍するホストの性別が違うほかに、普通のホストクラブとの違いはあるのでしょうか?

ここからは、男装ホストクラブならではの事情をお伝えしていきます。

お酒が飲めなくても楽しめる

ホストクラブはお客さんとホストが一緒にお酒を飲んで楽しむ場所ですが、男装ホストクラブの場合は別に無理してお酒を飲む必要はありません。

というのも、女性はどちらかというとあまりお酒が飲めない人の方が多いですし、ホストクラブにお酒を楽しみに来ている人は少ないです。

「お酒が飲めないのに高いボトルを入れるのは勿体ない」という人であれば、無理して高いお酒を入れなくていいですし、飲めないなら飲めないなりの楽しみ方ができるのも男装ホストクラブの特徴ですね。

お客さんの奪い合いがなくてアットホームな雰囲気

男装ホストでは、普通のホストクラブみたいな“ホストの奪い合い”があまり起きないようです。

普通のホストクラブでは、担当ホストとの色恋や目当てのホストに会いに行くことを目的とする女性が多いため、指名かぶりや女性客同士の指名争いが勃発しがち。そうなると1回の飲み代も高くなりますし、店内の雰囲気もギスギスしてしまうことがあります。

しかし男装ホストクラブの場合はお客さん同士の奪い合いが起こりにくく、滅多なことでお客さん同士のトラブルになることはないようです。

悩み事も相談しやすい雰囲気

女性ならではの悩み事や相談って、男性には話しにくいこともありますよね。でも相手が女性だと自然と本音で語れることも多いです。

同じくジェンダーレスの考え方を持っている人はなかなか、その悩みを他人に打ち明けられないもの。しかしジェンダーレスの考え方の人や、色んなセクシャルを持った人がいるので、気軽に相談しやすい雰囲気もあります。

自分と同じ価値観の人や親近感が湧く人を前にすると、自然となんでも話せる間柄になったりするので、そこが魅力で男装ホストクラブに通っている女性もいるようです。

遊びに行ったらスカウトされることも!

男装ホストクラブに遊びに行くと、時々「キャストとしてうちで働かない? 」とスカウトされることもあるようです。

同じジェンダーレスだったり、男装趣味をお持ちの方は即戦力になるので、遊びに行ったことがきっかけで男装ホストとして新たな道をスタートさせる人もいるようですね。

男性のみのグループだと入店できないこともあるので注意

男装ホストは女性客をメインなこともあり、男性だけで訪れても入店を拒否されてしまうことがあります。

男性で来店したい方は、同伴者に女性を連れていることで入店させてもらえることもあるようなので覚えておきましょう。

人気の男装ホストクラブ

さて、ここからは東京と大阪にある男装ホストクラブの情報についてご紹介したいと思います。

歌舞伎町の「Mistral(ミストラル)」


出典:mistral.tokyo

東京で男装ホストクラブを探すのであれば、歌舞伎町に拠点をかまえる「Mistral(ミストラル)」に訪れてみましょう。

こちらは男装ホスト限定のお店で、在籍するキャストたちは男性顔負けのイケメン揃い。色んなセクシャルを持つ人がいるので、あなたにピッタリなキャストが見つかるはず。在籍キャストの写真は公式HPからもチェックできるので興味がある人はぜひ。

ミナミの「大阪ミナミ聖女学園男装部」


出典:ホスラン

大阪ミナミには、「大阪ミナミ聖女学園男装部」という男装ホストクラブがあります。キャッチコピーは「男より綺麗なホストクラブ」

こちらのお店は店名から分かる通り、「学園」をコンセプトにした男装ホストクラブです。お客さんの口コミを見てみると、「皆さんかっこいいし、話しやすい」「お店の雰囲気が良い」など、全体的に高評価が多かったです。

まとめ

男性ホストよりも、女性の扱い方が上手い男装ホスト。女性の気持ちが分かるだけあって、女性客の満足度はかなり高いようです。

キレイな男性にチヤホヤされつつ、女性が演じる理想の男性像を体験してみてはいかがでしょう。きっと普通のホストクラブでは味わえない楽しさを感じられるはずです。

ホストクラブに興味はあるけど「ちょっと怖い」という人は、安心して楽しめる男装ホストクラブから試してみるのもいいと思いますよ。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark