【陽生を育てた男】伝説ホスト『森沢拓也』のプロフィールから経歴まで業界初の徹底紹介!

出典:youtube

伝説のホストとして賞賛されている森沢拓也は、ホスト業界に革命を起こした重要人物の一人です。

大物ホスト零士と対談したり、陽生を始めとする多くの伝説ホストを生み続けている森沢拓也を徹底的に今回はご紹介いたします。

ホスト『森沢拓也』とは?

森沢拓也は現在、歌舞伎町にある「ロマンス」というホストクラブのオーナーを勤めています。

森沢拓也は、25歳で今まだかつてない偉業を成し遂げた、伝説に残るホストの一人として有名です。またホストクラブのシステムや経営戦略を作り上げ、ホスト業界に革命を起こした人物でもあるのです。

年齢・身長・生年月日・血液型は?


出典:youtube

森沢拓也の誕生日は1972年2月12日生まれの水瓶座で、現在47歳を迎えています。身長は173cm、血液型はAB型です。

容姿を見て思うのが綺麗な顔立ちとすらっとした程よい細身から伝わるスタイルの良さです。47歳でこの若さを保てるのは、さすが元カリスマ売れっ子ホストと言ったとこでしょう。

25歳という若さで3年連続No1という偉業を成し遂げたホスト

森沢拓也は25歳という若さで3年連続、ホストクラブやホストが多くひしめきあっている歌舞伎町のホストクラブで、ナンバーワンをキープしていました。

ホストクラブにはたくさんのホストが在籍しており、切磋琢磨しながらトップを目指している、向上心の高いホストばかりです。

誰もが歌舞伎町ドリームをつかみ取るため、日々努力しています。森沢拓也はそんな努力を上回る努力を重ね、3年連続ナンバーワンをキープ。どれだけ凄いのか想像しただけでもお分りいただけるのではないでしょうか。

現在はホストクラブ『ロマンス/ROMANCE』のオーナー

森沢拓也は現役ホストとして数々の実績を残した後、ホストクラブ「ロマンス/ROMANCE」のオーナーとして、後輩ホストを支え続けています。

ロマンスは後に、ホストクラブ業界に大きく名を刻むほどの、業界に大きく影響を与えたホストクラブとして人気を博していきます。

当時のホストクラブ業界は独立がタブーな時代だった


出典:youtube

当時のホストクラブ業界は、ホストとして在籍しているホストクラブでのみ、ホストとして働くことが許され、独立は以ての外でした。

売れっ子ホストの売り上げを逃さないため、ホストクラブ側はホストたちを縛り付けていたのです。

独立して新たなホストクラブを立ち上げようとしようものならば、脅しをかけられたり、ヤクザに攻撃を喰らい警察沙汰の問題になることもあったそうです。

1年の沈黙を破り独立!

上記で述べたように、当時独立することは不可能に近いくらい難しい状況でした。さらに森沢拓也は売れっ子ホストなので、お店が手放したいはずがありません。

しかし森沢拓也は命がけで独立を果たすために一度お店を出て迂回し、身を消したと語っていました。

全然違う種類のパブで従業員を募集し、遠回りしながら自分のやりたい夢を叶えていったのです。今は笑い話だと言っていましたが、当時はどれほど苦労したのか計り知れません。

ホストクラブ業界では異例の給与システムを導入した改革者!

ホスト業界には売り掛けという、お店で遊んだ料金を後払いするシステムが存在しています。この売り掛けは、ホスト側が売り上げを伸ばすために利用することもあるそうです。

またお店がホストからお金を得るため、売り掛けを仕掛けていくこともあるようです。しかしこれに対し森沢拓也は不信感を感じていました。

そして森沢拓也は1997年ロマンスグループをオープンさせると同時に、ホスト業界初となるホストの給料水準を安定させる、給料革命を行ったそうです。

給料革命とは?

現在に比べるとホストの給料は少なく、少ない給料でやりくりする日々を過ごしていたそうです。自分勝手で本来の活きた使い方ができないお金もあったと言います。

森沢拓也は次の世代に伝えたい大切なこと、間違った歌舞伎町を正し、未来の人々を導くための挑戦として、給料革命を起こしました。

業界初の給料革命により安定した給料が約束され、ホスト達は働きやすくなったそうです。

同時期にグループダンデイ会長『高見翔』も導入した


出典:twitter

ホスト業界の中でも最大手と言われているグループダンディの会長、高見翔。年商100億円を突破するグループダンディは、数々のカリスマホストを輩出しています。

18歳でホストの世界へと足を踏み入れた高見翔は、チームプレイの大切さに築きます。そして「人が宝」だと気づいた時から、お金の流れや仕組みを理解していったそうです。

そんな高見翔と森沢拓也の2人が同時期に、業界の常識を覆す給料革命を取り入れました。この革命を行ったのは、当時高見翔と森沢拓也だけだったそうです。

超カリスマホスト『零士』とコラボした事も!


出典:youtube

零士は1967年生まれで、90年代後半からホストとして大ブレイクした人物です。「ニュー愛」という老舗ホストクラブでは、12年間の間ナンバーワンをキープし、伝説になっていました。

そんな零士と森沢拓也はyoutubeでインタビューに答えながら、対談形式で昔のホストクラブについて、どうやって独立したのかなどこれまでの経緯を語り合っています。

夜の街歌舞伎町を見てきた伝説のホスト2人が話す内容は、必見です。2人もお互いに願っていた機会だったようで、コラボインタビューは楽しそうでした。

ホストクラブ『ロマンス/ROMANCE』はどんなお店?

森沢拓也がオープンさせたホストクラブ「ロマンス」は、歌舞伎町に革命を起こし続けトップホストクラブに君臨するほど、大きな勢力を秘めています。

19時から24時まで営業しており、ラストオーダーが23時30分です。毎月1日と毎週火曜日は定休日となっています。

東京都新宿区歌舞伎町2-38-2第2メトロビルB1にあります。西武新宿駅徒歩3分、JR新宿駅徒歩7分と駅から近く、40名ほどのスタッフがお客さんをもてなしてくれるそうです。

ロマンスの内観は超豪華!


出典:r1997

ロマンスの内観は、きらびやかなシャンデリアやさらにキラキラ感を引き立てる鏡などがたくさんあり、豪華な雰囲気を楽しむことができます。

ロマンスのホームページには、「体験入店シミュレーション」という動画が掲載されています。

この動画はロマンスに入る前の道から、ロマンスの扉を開け中に入り体験入店するシュミレーションが一連の流れで映されています。この動画をみると店内の豪華な様子をチェックすることができますよ。

気になる初回料金は?

初めてロマンスに来店するお客さんには、初回料金というシステムが適用されます。このシステムは初回限定で、普段のホストクラブをリーズナブルに体験することができるのです。

ロマンスの初回料金は、2パターン。1つは90分2,000円でこの料金に鏡月1本と、割物が飲み放題になっています。もう1つは90分5,000円で、上記に缶ものが4本プラスされます。

場内や従業員のドリンク代や上記以外のドリンクを追加する場合は、TAX35%と消費税8%がプラスされる仕組みになっています。月末やイベント時忙しい時は利用できないこともあるそうです。

ロマンスからは伝説級のホストが多数排出されている!

今回紹介している伝説のホスト森沢拓也が後輩ホストを育成していることもあり、ロマンスで経験を積んだホストもまた、伝説に残るホストとして名を残しているようです。

そんな中でも歌舞伎町で有名なホストとなったロマンス出身のホスト、陽生と佐藤歩の2人をご紹介します。

伝説ホストの代名詞『陽生』


出典:instagram

陽生は「伝説のホストまとめ」でも必ず登場する実力者として、有名なホストです。陽生は1979年生まれなので、現在40歳を迎え現役からは引退しているそうです。

そんな陽生は全日本ホストグランプリという、日本全国からホスト達が集まる大会で、2005年にグランプリを受賞しました。そのおかげもあり、知名度はさらに上昇していきます。

2005年から2007年まで売り上げは3年連続で1億円オーバー。月刊最高指名数は234本、23ヶ月連続でナンバーワンを獲得し、ホスト界の記録を塗り替えたとし伝説となっています。

ギャル男全盛期のカリスマ『佐藤歩』


出典:instagram

佐藤歩はギャル男がブームになった時、渋谷センター街で「メンズエッグ」のカリスマモデルとなり話題となった人物です。人気モデルが引退後は、ホストに転身し大人気でした。

1987年生まれの佐藤歩は現在31歳です。2019年以降ロマンスのホームパージ上に登場することがなくなったため、現在現役ホストは引退したのではないかと言われています。

美しい筋肉と魅力的なルックス、佐藤歩の得意分野Sっ気の強いオラオラ営業で、幅広い女性の心をキャッチ。2015年はロマンスの中で売り上げナンバーワンに輝いていたそうです。

ホスト『森沢拓也』のSNSは?

伝説のホストとして名の高い森沢拓也は、最新情報を簡単にゲットすることができるSNSを、利用しているのでしょうか。調べてみたところ、公式アカウントのみ運営中のようです。

インスタ・ツイッターは共にやっていない!

先ほどもお伝えしましたが、残念ながら森沢拓也は現在、SNSツールを利用していないようです。

もしかすると今後、SNSを利用することもあるかもしれません。SNSを開始し、もっとより多くの情報がチェクできるようになると、嬉しいですね。

ロマンスの公式アカウントは両方運営中!

ロマンスの公式アカウントは、インスタもツイッターも存在しており、更新されています。インスタは「@club_romance」で、ツイッターは「クラブロマンス @Romance19970512」です。

インスタではロマンスで働いているホストのプライベートシーンや、ナンバーの発表、普段見ることができないグラビア撮影の風景など豊富に掲載されています。

ツイッターでは「初回料金が500円になる」というめちゃくちゃお得な情報や、お店の営業情報などが更新されています。どちらも要チェックです!

まとめ

ホスト業界を覆す先駆者として伝説を残している森沢拓也は、現役時代のカリスマ性を発揮し経営者としても大成功しています。

数多くの後輩ホスト達を支え、さらなる伝説を生み残す森沢拓の、今後の活動も要チェックです。

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark