【ローランド独立店】『THE CLUB』を徹底解剖!辞めてしまった渋谷流聖や夜咲月の現在まで調査!

出典:roland.official

ホスト界の帝王ローランドが、今年2019年4月に独立開業したホストクラブ『THE CLUB』。

開店前からその様子はテレビバラエティ番組で紹介され、ローランド以外の「ローランドチルドレン」と呼ばれる人気プレイヤーたちにもスポットが当てられ注目を浴びました。

開店から4カ月の『THE CLUB』の現在は?『THE CLUB』を去ったプレイヤーから、現在の人気プレイヤーまでを調査しました!

ホストクラブ『THE CLUB』とは?

『歌舞伎町には2種類の店しかない。THE CLUBか、それ以外か。― by ROLAND』。帝王ローランドが完全独立後の新店舗が、ホストクラブ『THE CLUB』です。

美意識の塊にして唯一無二すぎる存在、帝王ローランドの新店舗ということで、開店前からテレビで話題を呼び、開店して4カ月たつ現在も、店舗やプレイヤーたちが話題となっています。

社長ローランドはどんな人?

出典:roland-official

帝王ローランドといえば、ホストに興味がない人や男性からも高い認知度を誇るカリスマホストです。

1992年7月27日生まれの27歳(2019年8月現在)で、人気アーティストGACKTからも「弟」と扱われ、27歳の誕生日を祝われたことがSNSで話題となりました。

「俺か、俺以外か。」などの数々の名言を生み出し、ホストとしてだけでなく、美容業界の経営者としても成功を収め、今日も各メディアからの注目を集めています。

元在籍店『プラチナ本店』では4000万のボトルを卸し伝説となったホスト

出典:Twitter

ローランドの独立前に所属していたホストクラブは、大手ホストクラブグループ『KG-PRODUCE』の『PLATINA -本店-』。売上1000万以上の一流のプレイヤーが何人もひしめく名店です。

その中でローランドはトッププレイヤーとして君臨していました。ローランドの過去最高売上は5500万以上。しかもこれは月ではなく、1日の売上なのだから驚きです!

ローランドのバースデーイベントでの女性客からのオーダーは、世界で1200本しか存在しないコニャック「ハーディペルフェクション」。1本で4,000万というブランデーも入れてその日の売上はなんと5,500万円突破したという伝説が残っているのです。

THE CLUBグランドオープン!創業日は?

プラチナ本店の1カ月以上の金額を自身のバースデーイベントで売り上げてしまうローランド。みんなの非日常を日常として楽しむ、存在自体がエンターテイメントです。

そんなカリスマの独立新店舗『THE CLUB』。話題にならないはずがありませんよね!

ローランドのこだわりを詰め込んだ新店舗は、こだわるが故にオープンが伸び、2019年4月3日にプレオープン。4月20日に待ちに待ったグランドオープンとなりました。

オープンした場所はプラチナ本店の真上?新宿歌舞伎町?

出典:roland-official

ローランドの話題の新店舗『THE CLUB』はどこにあるのでしょうか?実はその場所は、ローランドが以前所属していた『PLATINA -本店-』と同じビルの6Fなのです。

ローランドが以前の職場の上のフロア選んだのはは、「プラチナ本店を本当にリスペクトしているからこそ、その上を行きたい」という気持ちの表れ。

挑発的とも受け止められる行為ですが、『PLATINA -本店-』の瀬女蘭社長はここまで育ててきたローランドの成長を快く受け止めているとのこと。器が大きすぎます!

THE CLUBの初回料金は?

ローランドの店か、ローランド以外の店か。ホストクラブデビューを飾るには、ローランドの新店舗『THE CLUB』は華々しいステージではないでしょうか。

見るからにハイグレードなローランドなので、初回料金もハイグレードかと思いきや、60分3,000円、90分5,000円という良心価格です。淡麗グリーンラベル、カロリ、ソフトドリンクが飲み放題となっています。

『THE CLUB』にはローランドのようにお酒を飲まないホストや、「紅茶で接客」スタイルのアデルというプレイヤーも。お酒が飲めない方にとっては、他店より行きやすいかもしれませんよ!

気になる内装は?

出典:Instagram

ローランドがこだわり抜いただけに、その内装はモノクロームで統一した洗練されたデザインです。

シンプルで上質。シンプルだけに誤魔化しがきかない。ローランドの世界観の中で、ローランドが育てた一流ホストたちの最高の接客を堪能できます。

おすすめは毎週金曜日のCLASSIC FRIDAY。ローランド自らイタリアで制作したBGMが流れる店内で、ホスト全員がタキシードで接客してくれます。初回デビューも金曜日がおすすめ。タキシード姿のホストたちと映画のような時間を過ごせそうです。

サイトはないがブログは運営中

モノトーンでシンプルに統一された『THE CLUB』、ホームページでそんな世界観を見てみたいものですが、2019年8月現在、残念ながら『THE CLUB』のオフィシャルサイトは存在しません。

お店の様子はローランドのオフィシャルサイトの他、アメブロの『THE CLUB』のブログで公開されています。

『THE CLUB』のオフィシャルブログ『THE ク・ラブレター』は、その名の通りTHE CLUBからのラブレター。人気ホストの商材写真の他、なんといっても動画が必見!ホストがテーブルについて挨拶・接客してくれる疑似体験を楽しめます。

ローランドオフィシャルサイトからも様子が見れる!

出典:rorand-official

オフィシャルブログ『THE ク・ラブレター』の動画も目が離せませんが、ローランドオフィシャルサイトでも『THE CLUB』の日常がわかります。

経営者ローランドの目線から語られる、ホストたちの活躍や店の運営の難しさ。そして7月30日のブログでは、兄貴と慕うGACKTに祝われる超豪華バースデー写真も掲載!

世界観違いすぎるイメージのローランドですが、オフィシャルサイトのブログを読むとまた違う印象に。意外に気さくで真面目、人間味ある人なんだなと親近感もわいてきます。

THE CLUBの話題になったホスト/メンバー達

オープン前からテレビに紹介された『THE CLUB』では、その所属ホストたちもメディアに登場。ホストクラブに行かない視聴者たちの間でもその強烈なキャラクターが話題となりました。

ここからは『THE CLUB』で注目を浴びたメンバー達を一挙紹介いたします!

トップナンバーに君臨!夜咲優士(やざきゆうし)

出典:Instagram

まずは『THE CLUB』のNo.1。「兄弟ホストのローランドチルドレン」で有名になった夜咲優士(やざきゆうし)。1998年2月28日 生まれの21歳で、店舗最高売上記録を持つ1400万プレイヤーです。

可愛い系で人気の兄・夜咲月(やざきらいと)とは実の兄弟です。兄は可愛く、弟はクール系の美貌。見ごたえのある兄弟ですよね。Instagramにも仲良し兄弟の写真が登場しています。

兄の「夜咲月」が『THE CLUB』を辞めたこともあってか、現在は「夜咲優士」から「優士」と源氏名を改めています。

THE CLUBを辞めた⁈渋谷流聖(しぶやりゅうせい)

出典:Instagram

続いて、『THE CLUB』オープン前から注目度No.1だった超新星『渋谷流聖』。ローランドが「本気で口説いた」という未経験の新人だったにも関わらず、現場研修として働いたPLATINA本店では入店1週間にして指名10名、2カ月でナンバー入りをするという大物ぶりでした。

大物すぎるが故に同僚ともトラブルが多く、2019年4月20日のグランドオープンの日、ローランドのブログで「店舗のルールを破った」という理由で解雇を発表されました。

店舗オープン以前から注目されていた『渋谷流聖』。大型新人故に、その行く先も心配されていましたが、5月に日本最大級のホストクラブグループ『groupdandy』の系列店『CANDY/キャンディ』に移転が発表されました。

おしぼり巻きはホス界ナンバー1『桐生聖夜(きりゅうせいや)』

出典:Instagram

「おしぼりくん」の名で有名になった『桐生聖夜(きりゅうせいや)』は、バラエティ番組「ソノサキ」やホストバラエティ番組「HOST-TV.COM」にも何度も登場したことで、地上波・ネットで知名度が上がったホストです。

ホスト歴7年以上。売れないホストの代名詞たる「おしぼり作り」が異様にうまいホスト「おしぼりくん」として紹介され、徐々に人気が上がってきています。

2018年に『桐生聖夜(きりゅうせいや)』から『CRAZYBOY(クレイジーボーイ)』に源氏名を変更。かつてのおしぼりくんはローランドの指導で花開き、『THE CLUB』でついにナンバー入りしました!

ローランドと大喧嘩⁈夜咲月(やざきらいと)

出典:Instagram

前述の『THE CLUB』のNo.1『夜咲優士(やざきゆうし)』の兄が『夜咲月(やざきらいと)』です。「俺の笑顔一億円っ!」がキャッチフレーズの身長162cmの小柄な可愛さが人気のホストです。

かつては群馬で人気ホストだった『夜咲月』は、ローランドに憧れて「プラチナ本店」に移籍。ローランドを慕い、『THE CLUB』のオープニングメンバー・ローランドチルドレンの中でも特に高い人気を誇っていました。

しかし、THE CLUBオープンしたばかりの4月に、お客様との指名トラブルによってわずか1カ月で辞めることに。現在は古巣「プラチナ本店」が所属する大手ホストクラブグループ『KG-PRODUCE』の系列店『clubHAREM/ハーレム』に、系列移籍という形で移動しています。

紅茶で売上を作るホスト『アデル』

出典:Instagram

続いて、スウェーデン帰国子女でクウォーター、高貴すぎるビジュアルが人気の『アデル』です。『THE CLUB』の初代No.1の座に輝いたのもこの『アデル』でした。

ホストでありながらアルコールを飲まず、「紅茶で接客」というオリジナルスタイルを貫いています。ポットで入れてくれる紅茶もアデルセレクトの老舗ブランド。ホストクラブなのにそのテーブルだけ別世界になりそうですね!

最近は売上では上位に入らないものの、指名はNo.3という安定した人気を持つのもアデルです。その抜群のビジュアルを生かし、ローランドがプロデュースするイベント企業「株式会社シュヴァルツ」の専属モデルも務めています。

素人ホストから成り上がり!『紅崎尋美』

出典:Instagram

最後に紹介するのが、のびしろ未知数のローランドに見出されたダイヤの原石『紅崎尋美』です。

全くのホスト未経験ながら、「人生を変えたい」と語った熱意にローランドは将来性と他にない本気を感じて採用しました。

プラチナ本店での現場研修では他のホストに叱られてばかりでしたが、トレードマークのメガネからイメージチェンジし、最近はSNSでも「かっこいい」とコメントがつくようになってきました。

売上バトルは現在アデルがリードしている模様

年間No.1には賞金1000万円が与えられるという【ROLAND GP】。

オープン前から注目を集めているホストたちの中で、現在リードしているのは紅茶ホストの『アデル』のようです。

新情報はTHE CLUB公式インスタグラムからゲット!

『THE CLUB』の最新情報は、ブログやローランドのブログでも発信されていますが、Instagram「@theclub_0fficial」もおすすめ!

と言いたいところなのですが、8/8現時点でなぜか、THECLUBのインスタグラムが削除されていました。真因のほどはわかりませんが、復活するのを様子見と言った所です。

まとめ

帝王ローランドの新店舗『THE CLUB』。店舗の詳細から、テレビでも話題となったローランドチルドレンの現在までをご紹介いたしました。

『THE CLUB』がオープンして4カ月。ローランドチルドレンたちもそれぞれ人気プレイヤーとして頭角を現し、連日満員御礼の人気店舗となっています。

初回は1日5組限定。まずはお店に問い合わせをしてから遊びに行ってみましょう!

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark