【名門理工学部ホスト】ホスト『草摩由希』の年収や経歴・昔はオタクだった⁈全てを徹底解剖!!

出典:Twitter

個性豊かな歌舞伎町ホストの中でも、異端にして最先端が揃う『FG Yggdrasill/ユグドラシルグループ』。その中でも特に異彩を放つホストが『Yggdrasill -Artemis-/ユグドラシル アルテミス』代表取締役社長の『草摩由希/そうまゆき』です。

元オタクであり、名門大学の理工学部を卒業したエリートホスト。理系ホスト・宗教ホストとも呼ばれるその個性…間違いなく唯一無二!

過去の経歴や莫大な年収、「ハピネス」で終わる謎のツイッター投稿など、ディープすぎる『草摩由希/そうまゆき』ワールドに迫ります!

ホスト『草摩由希/そうまゆき』のプロフィール

「月の裏側、見たことある?」「君の目が、もう少しだけ視えますように。」「ハピネス」など、不思議な世界観の発言によって宗教系ホストとも呼ばれる『草摩由希/そうまゆき』。

ホストとして異端でありながら、そのホストとしての実力は最先端。さらに、経営者、指導者としても一流の腕前を持つカリスマなのです!

Yggdrasill -Artemis-/ユグドラシル–アルテミスの代表取締役

出典:ygggroup.jp

名門大学卒という華麗な経歴を持つ『草摩由希/そうまゆき』がホスト業界に入ったきっかけはスカウト。

ホストデビュー後は、その明晰な頭脳と独特の世界観で、月間4200万プレイヤーの人気ホストとして花開き、瞬く間に『FG Yggdrasill/ユグドラシルグループ』の頂点に駆け上りました。

現在はグループを代表するTOP EXECUTIVESの1人として、『Yggdrasill -Artemis-/ユグドラシル–アルテミス』代表取締役という地位にいます。

源氏名の由来は少女漫画「フルーツバスケット」から

出典:Twitter

全世界コミックス発行累計3000万部、2020年からTVアニメ第2期もスタートする「フルーツバスケット」。 『草摩由希/そうまゆき』 と聞くとまず思い浮かぶのがこの人気少女漫画のキャラクターではないでしょうか?

ホスト『草摩由希/そうまゆき』の Twitterでは、なんとその源氏名の由来がフルーツバスケットだったことが語られています。

ホスト『草摩由希/そうまゆき』も、フルーツバスケットに登場するキャラクター「草摩由希」を大好きで、ホストになる時に迷わずこの源氏名にしたのだとか。 ホスト『草摩由希/そうまゆき』 のツイッターではアニメ関連の投稿も多く、元オタクというより、今も現役のオタクのようです。

本名・年齢・身長・血液型・出身地は?

出典:Twitter

『草摩由希/そうまゆき』の謎の世界観を紐解くには、まずはプロフィールから!

『草摩由希/そうまゆき』はもちろん源氏名ですが、本名と出身地は非公開。生年月日は1987年10月1日で2019年で32歳のようです。

そのほか、公開されているプロフィールによると身長177cmとなかなかの高身長。血液型はO型でした。

実は超有名大学理工学部卒の超エリート!

出典:ygggroup.jp

TBS「その他の人に会ってみた」出演時の内容によると、『草摩由希/そうまゆき』はなんと超有名私立大学理工学部卒のエリート!Twitterでは、理系の家庭教師の職を経て、国立大学の大学院に合格したという投稿もありました。

しかし、大学院入学前にスカウトされてホストの道へ。国立の大学院よりも、自分の本当に進みたい道をホストの世界に見つけたとのことでした。

注目される国立大学の大学院を蹴ってのホスト道 …すでにここから並みの人間とは格が違う!ハピネス注入!幸せチャージの幕開けです。

ガチオタクからホストにジョブチェンジ。~そして伝説へ~

出典:Twitter

『草摩由希/そうまゆき』は自身がガチなオタクであった過去を全く隠していません。むしろTwitterではその華麗な遍歴を語っています。

14歳でオタクに目覚めてからのあれこれが公開されており、注目すべきはオタクの真骨頂を極めた19歳!街頭インタビューは伝説すぎる!

25歳でホストの道に目覚めて大学院を蹴り、26歳でひたすら経験値を稼いで、今の売れっ子伝説が始まったのは27歳からのようです。

入店からわずか2年でグループ700人の頂点に!

27歳で1000万プレイヤーになった『草摩由希/そうまゆき』は、当時はメンズキャバクラに所属しており、28歳の時に『FG Yggdrasill/ユグドラシルグループ』も所属する『冬月グループ』に移籍しました。

そしてここからが真の伝説の始まりです。冬月グループ歴代年間売上&指名記録というタイトルを打ち立て、ユグドラシルグループ入店2年でグループ700人の頂点に。売上4200万プレイヤーとなった30歳の頃、代表に就任しました。

ホストとしてだけでなく、指導者・経営者としても神がかり的な手腕を発揮し、店の売上は急上昇。代表就任から1年で総工費1億円の拡大移転という成功を収めたのです。まるでラノベのような成功談。2次元っぽいのは見た目だけじゃない!

草摩由希の年収は…?

これだけの成功を収めていれば、さぞや儲かってるんでしょうね~なんて考えてしまうのが下々の者たちの悲しいところです。気になる人気ホストの年収も…もちろん切り込んでいきますとも!

最高売上4200万プレイヤーの『草摩由希/そうまゆき』の年間売上はなんと1億2,500万円。ユグドラシルの給与システムは売上最大62%バックで、さらに「賞金」というプラスアルファがあることを考えると、導き出される年収は7000万円以上…!

年収700万でも多いのに、7000万という超非現実。これまでの謎な名言も不思議とありがたいもののような。宣材写真で天使の翼が生えていたってむしろ当然にも思えてくるような。ハピネス!

草摩由希が在籍するホストクラブ『Yggdrasill -Artemis-/ユグドラシルアルテミス』とは

異端の大天使『草摩由希/そうまゆき』が代表を務めるホストクラブ『Yggdrasill -Artemis-/ユグドラシルアルテミス』。 一体どんなお店なのでしょうか。

代表の存在が2次元すぎるので、想像の範囲を越えてしまいそうですよね!

冬月グループ傘下『Yggdrasill/ユグドラシル』グループの人気店!!

出典:ygggroup.jp

ホストクラブ『Yggdrasill -Artemis-/ユグドラシルアルテミス』は、冬月グループ傘下『Yggdrasill/ユグドラシル』グループの1店舗。

『Yggdrasill/ユグドラシル』グループは、『世界一ピュアな色恋♡』という鮮烈なキャッチフレーズで歌舞伎町で急成長中。2015年の創業からわずか4年で5店舗に拡大しています。

2次元的イケメンや王道ビジュアル系など、振り幅の激しすぎる個性派ホストを取り揃えているホストグループで、『Yggdrasill -Artemis-/ユグドラシルアルテミス』はその中でも人気店と言われています。

2018年4月にグランドオープン

『Yggdrasill -Artemis-/ユグドラシルアルテミス』は『FG Yggdrasill/ユグドラシルグループ』の4店舗目。

そのグランドオープンは2018年4月8日。月の裏側に行く旅のスタートと共に、『草摩由希/そうまゆき』の代表就任が盛大に祝われました。

その経営手腕からオープンから1年もたたずに、2019年2月に拡大移転を実現。1000万プレイヤーを2人輩出する指導力で、着実に月の裏側へと向かっています!

店内は宇宙を思わせる草摩由希の世界観

出典:ygggroup.jp

遥かなる高み、月の裏側を目指す店『Yggdrasill -Artemis-/ユグドラシルアルテミス』。店内は一体どんな世界になっているのか、気になって当然です!

そこは歌舞伎町の喧騒から隔絶された、青き宵闇の世界。円盤型のライトやオレンジの照明が、宇宙空間に浮かぶ惑星にも見えてきます。まるで草摩由希の世界観そのものといえる内装ではないでしょうか。

歌舞伎町の深淵で、ユグドラシルグループ屈指の個性派ホストたちとの邂逅。非現実をめいっぱい楽しめること間違いありません。

気になる初回料金は?

初回料金は90分で3000円。鏡月(ハーフのみ)とソフトドリンクがセットになっています。今ならお得なキャンペーン開催中。21時まで先着3組限定で1000円となっています。

初回をゴージャスにデビューしたい姫には、VIP初回料金5000円のコースもおすすめです。

『Yggdrasill -Artemis-/ユグドラシルアルテミス』の場所・アクセスは?

『Yggdrasill -Artemis-/ユグドラシルアルテミス』はJR新宿駅徒歩10分、西武新宿駅徒歩6分というアクセス。

営業時間は19:00~24:00で、毎週月曜日・24日・月末が定休日となっています。

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-2-8第2ウィザードセブン7F
TEL:03-6233-7482

『Yggdrasill -Artemis-/ユグドラシルアルテミス』人気ホスト

ユグドラシルグループのコンセプトは「身近に会えるアイドル」。会えるアイドルだけに、個性的なのは『草摩由希/そうまゆき』だけではありません。

当然、『Yggdrasill -Artemis-/ユグドラシルアルテミス』のどのホストも日常ではけして出会えないレベルの個性派イケメンが揃っています!

『星空雅弥/ほしぞらみや』

出典:ygggroup.jp

ホストというよりビジュアル系バンドマンという外見。『星空雅弥/ほしぞらみや』は、押しも押されぬアルテミスのNo.1です。

4カ月連続No.1という記録を現在も更新中。 見た目と接客が大幅に異なるホスト で、指名130本を超える人気プレイヤーです。大丈夫、怖くない!

公式サイトに掲載されている 『星空雅弥/ほしぞらみや』 の宣材写真は、髪の色や服装は違ってもどれも王道V系。日常生活では絶対に会うことのないタイプだけに、日常を忘れたい人にはとびっきりの月の裏側を魅せてくれそう!

『海月あめさま。/うみつきあめ』

出典:Twitter

2018年度年間売上No.2にして指名No.3。売上1000万の人気プレイヤーが『海月あめさま。/うみつきあめ』です。

こちらも前述の『星空雅弥/ほしぞらみや』とはまた違ったV系。というか、コスプレがすごすぎる!女装スタイルも輝くばかりの美しさで、お店の接客では見入ってしまいそうです。

プロフィールによると前職は妖精。出身地は森。「誰ともキャラ被らないホスト」を目指しているとのことですが、すでに達成していると誰か伝えてあげてください!Instagram「nozomiumizuki」には、美しすぎる女装写真が満載です。

系列店も個性派揃い!

上記2人の人気ホストだけでも強烈な個性を放っていますが、「身近に会えるアイドル」がいるのが『FG Yggdrasill/ユグドラシルグループ』。

その系列店も、『Yggdrasill -Artemis-/ユグドラシル アルテミス』に負けず劣らずの個性派揃いです!

Yggdrasill -Athena-/ユグドラシルアテナ

出典:ygggroup.jp

『FG Yggdrasill/ユグドラシルグループ』の総本山である『Yggdrasill -Athena-/ユグドラシルアテナ』。

2015年のオープン以来、月間来店数1000over、月間初回数200overという驚異的な人気を誇る有名店です。さらに、巨大ホスト組織『冬月グループ 』 の中でも一番来店数の多い店と言われる人気店です。

ユグドラシルグループ会長のカリスマホストしゃみお=『杜 美緒』も現役ホストとして活躍中。そしてその接客が受けられるのは、この『Athena/アテナ』と次に紹介する『Freya/フレイヤ』だけ!『Athena』では22時以降にVipフロアで指名することができます。

Yggdrasill-Freya-/ユグドラシル フレイヤ

出典:ygggroup.jp

2019年春にオープンしたばかりの新規店で、『FG Yggdrasill/ユグドラシルグループ』の5店舗目となるお店です。

この春オープンしたばかりにも関わらず、初回来店数は平均200人という超人気店なのはさすが『FG Yggdrasill/ユグドラシルグループ』のブランド力!

しゃみお=『杜 美緒』会長を指名したい場合は、前日連絡が必須となっています。絶対しゃみおに会いたい!という姫はまず連絡を。

『草摩由希/そうまゆき』のSNSは?

もれなく異次元に連れて行ってくれる『草摩由希/そうまゆき』のSNS。

TwitterとInstagramをそれぞれご紹介いたします。

SNS①ツイッター

『草摩由希/そうまゆき』のその頭の良さがわかるのがTwitter。アカウントは「@yukisouma_hal」です。

「ホストが数学淡々と解く動画」では、意外に可愛い字で数学を解く天才ぶりを見せてくれながらも、現在もガチのオタク。Twitterでもフルバ愛を隠さず、オープンなオタクとしてその世界観を知らしめています。

投稿からはあふれんばかりの「ハピネス」が伝わってきます。触れてみて、ハピネス♪

SNS②インスタグラム

Instagram「yukisouma_hal」では、宗教ホストの世界観全開の宣材写真はもちろん、全く違う雰囲気でギャップ萌えな自撮りのオフショットも眼福。

食べ物の写真も多く、魚料理が好きなのかな…と思われるグルメ写真も多く投稿されています。

インスタ写真の中に「君の目が、もう少しだけ視えますように。」の宣材写真を使った限定グッズも。これ、もう少しだけどころか、じっと見続けたくなるやつ!

まとめ

『FG Yggdrasill/ユグドラシルグループ』を代表する異端の大天使『草摩由希/そうまゆき』は、『Artemis』で会うことが出来ます。

初回は人気プレイヤーを指名できないというお店も多い中、なんと初回指名が可能とのこと!

異端か最先端か。ぜひ本物に会って、月の裏側を見せてもらいましょう。ハピネス♪

SHARE
twitter facebook Line hatena bookmark