【ホスト初回体験レポート】グループBJ総本山! 歌舞伎町・CLUB GUYS /クラブ ガイズ【割引クーポン情報も掲載!!】

horeru.com Premium Contents

2019.12.14 特集

ホストクラブ初心者の女性にお店を体験してもらう企画『#ホストセラピー』。ホストに行ったことがなくても安心してお店に行けるよう、この企画ではホストに行くまでの手順やお店の雰囲気を詳しくご紹介します。

今回は人気コラムニストの あたそさんをお招きし、第4弾をお届けいたします。

ホスト初回体験レポート第一弾はこちら!


皆さん、こんにちは。あたそです!

──普段は会社員として働きながら、たまにこうして記事を書いて毎日必死に生きています。最近のマイブームはナスの揚げびたしです。

この記事を見てくださっているのは「一度はホストに行ってみたいけど、ハマってしまうのが怖い」「正直、興味はあるけどきっかけがない」という方が大半だと思います。ウンウン……金もめっちゃかかりそうだし、そもそも男と話をするだけで金を払う意味もよくわからんし……。

ですが、なんと今回は「ホストクラブに行って体験レポートを書いてくれ!」ということですので、実際に行ってきました。ホスト、未知すぎて怖すぎるな……。

今回はお友達も一緒に参加

──今回は編集長に無理言って、長い付き合いのお友達もご同行させてもらいました! 名前はYちゃん。

先日、付き合ってそこそこ長い彼氏に「実は彼女がいるんだけど、同棲しようよ!」と言われ、傷心状態のYちゃん。傷ついた心を癒すべくホストクラブ初回体験に参加です。

今回のお店は『CLUB GUYS / クラブ ガイズ』

──今回お邪魔するのは『group BJ / グループBJ』の『CLUB GUYS / クラブ ガイズ』! こちらのお店は、ほぼ100%業界未経験でホストを始める方ばかりなんだそうです。ほ~~!

なんでも7年連続年間売上1億突破してるホストさんやら、異例スピードで出世中のホストさん(こちらも年間売上が億いってるらしい)やらがゴロゴロしているらしい。え、未経験スタートでもそんなことになるのか?

ちょっと調べてみたら、ハロウィンの時に白い服着て集団でゴミ拾いをしたり、noteを公開したり、新しいことを色々となさっているグループさんでした。

服装は戦闘力高めにセレクト

デートでもよし! 女子会でもよし!
あまり考えすぎず、人に会う時の恰好で向かうと◎

──当日の私の服装はコチラ。ホストクラブって、どういう恰好で行くのが正解なんでしょう? と考えた末、私は完全威嚇スタイルで挑みました。コンサバティブな服装、何も持ってないしね~。

黒ワンピースに、ロンドンでめちゃくちゃ奮発して買ったスパンコールギラギラのジャケットです。我ながら可愛い。お気に入りです。ちなみに、これを着て街を歩くと必ずキャッチに声をかけられます。なんなん?

CLUB GUYSまでの道のり・JR新宿駅からの行き方

──編集長と合流し早速歌舞伎町へ!バッティングセンターのすぐ近くにお店があるので、目印として分かりやすいし結構行きやすいのではないでしょうか。

CLUB GUYSの営業時間は20時からで、24時がラストオーダーです。 案外早いんですね、健全でびっくり。もっと夜通し営業しているのかと思っていました。

いざCLUB GUYSに入店

──20時少し前にお店に着くと、もう3~4人のお客さんが列をなして待機している……意外と若い方が多いですね。20代前半くらいかな? ホストって50代くらいの有閑マダムだけが行ける場所ではないのか……。

──入店すると、「いらっしゃいませ!!」というさわやかな挨拶が聞こえ、ずらっと顔のよさそうな男が並んでいます。……なんか、モッコモコの毛皮みたいな服着てサングラスかけてる奴いるやん……怖!!。

入店時には必ず身分証の提示

内勤の『いしき たかすぎ』さんに跪かれてドキドキ。
ちなみに内勤さんは指名しても来てはくれないらしい。

──20歳未満は入店不可で、身分証明書がないと入店できないので要注意とのことです……!

さて、初回である旨を伝えると、お店のシステムを説明していただきました。初めての来店だと、鏡月1本に割りもの1種類がついて、90分5,000円だそうで。生ビール500円~600円のお店でつい頼みすぎてしまったときくらいのお会計と同じかと思うと、そんなに高くはないかもしれない。さて、席へと向かいます。

想像を超える綺麗な店内がお出迎え

きちんと掃除の行き届いた店内でした

──席につき辺りを見渡すと『イメージしてたホストクラブ! 』と興奮。壁にネーチャンのイラストとかあるし、シャンデリアもあるし、このラグジュアリー感! 何より驚きなのが、ゴミが一つも見当たらない。その上、店内はタバコ臭くもない。注目されない所にも手が加わっていてとても好印象。

割りものを選んだり男本を眺めていると、ホストの方々が代わる代わる挨拶をしてくださいます

忙しいだろうにこんなこともしてくれるのか……ホスピタリティすげえな……。全体的にメン地下・韓ドルみたいな方が多い印象です。という訳で、心の準備もできないまま、1組目のホストが席にやってきました。

いきなりイケメン襲来

赤西&藤ヶ谷担でジャニオタの流星さん(左)と、
7年連続売り上げ1億円を突破しているYU-MAさん(右)

──あ……! あなたは……! モッコモコの毛皮のお方……! 初回の来店だと名刺をいただけるのですが、『流星(りゅうせい)』さんに名刺をもらった直後に開口一番

あたそ

「その恰好暑くないんですか?」

──となぜかナチュラルに心配してしまいました。

流星

「めっちゃ暑いっす!」

──とのこと。脱げよ。
お二人はもともと芸能界を目指していたそうで、確かに顔立ちが美形で芸能関係者っぽい。ときにYちゃんをいじりつつ、テンポよく会話が進んでいきます。

『YU-MA』さんはチェックのスーツだし、流星さんモッコモコだし、なんか若手お笑い芸人に見えてきたな。でもYU-MAさんなんて7年連続1億売ってんだよね……。この時点で「怖い」感情は完全になくなりました。

「ホストといえばお酒」なんて時代じゃない?

禅さん(左)と 七瀬秋人さん(右)

──次に来てくれたのは、9月度売上No.1の『禅(ぜん)』さんとNo.7の『七瀬 秋人(ななせ あきと)』さん!

No.1ということで完全にビビりまくっていたのですが、気さくだし緊張せずに普通に話せる……すごい。禅さんはお酒が飲めないので、営業中はほとんどソフトドリンクで過ごすらしい。

ホスト業界はお酒を飲めないと生きていけない世界であり、身体壊して引退! みたいな印象を持っていましたが、CLUB GUYSにはお酒を飲まないホストもたくさんいました。うーん、世代! 普通にみんな私よりコレステロール値と尿酸値低そう。

──お酒を作ってくれるときも、氷の量やお酒の濃さも都度気遣ってくれるし、強要されることもなく自分のペースで気持ちよく酔っぱらえます。とても楽しい。

あたそ

「禅さん、スーツの着こなしがすごくかっこいいですね。それ、どこのですか?」

「お! わかる? 今日はDiorで100万くらい! シンプルでさりげないのに、実はブランド物……っていうのが好きなんだよね。」

「ホストがあんまりバチバチのブランド物ばかり身に着けてアピールしているのもカッコ悪くない? この時計も実は400万するんだけど、見えないでしょ? そう見せないようにしてるんだ〜。」

──え~~~~~~~!!待って待って、めっちゃかっこいいやんけ~~~!!こだわりあるスーツをさらっと着こなしているのたまらんよ~ほんと……ご褒美をありがとう。仕事の疲れが一気に吹き飛んだ。

そもそも禅さんも秋人さんも背が高くてかなりスタイルもいいんだな……足の長さと腰の位置バグってない? 普通にときめいてしまいました。

ちなみに禅さんは秋人さんに服やアクセサリーをよくあげるそうで、秋人さんはかなり嬉しいらしく、週4ペースで禅さんのおさがりを身に着けているそうです(かわいい)。

まるで少女漫画の世界

編集長イチオシのハルさん(左)と
私の後輩にめちゃくちゃ似ている風雅さん(右)

風雅

「初めてなんですよね? ホストクラブはどうですか? 緊張してない?」

──お次はこんな気遣いに気遣いを重ねてくれるお2人。これくらいの頃にはすでに慣れてきて、とりあえず何も考えずに話を聞き、適度な受け答えをするだけでかなり楽しい酒が飲めるというのがわかってきた。

頭すっからかんでも楽しめるっていいな。死にたくなったらとりあえず金握りしめてホストクラブに再訪しようと決意しました。特にこの『ハル』さんと『風雅(ふうが)』さんのお二人とは一番リラックスしながらお話ができた。

今までホストという職業の方とゆっくり話をする機会がなかったせいか、職質の如く仕事に関するあれこれを質問していました。すると途中で断りを入れ、席を離れる風雅さん。

ハル

「風雅さん指名のお客様がご来店になったので、今入り口までお迎えに行ってますね〜」

──ハッ……!!!! 恋か!??恋なのか!? 別冊マーガレットやんけ……!これが漫画なら薔薇とキラキラしたトーンめちゃくちゃ飛ばす奴やんけ……! もうお前はそっちに行っちまえよ!

私とYちゃんは2人して完全外野モードに突入し、「絶対恋じゃん」「もう好きになっちゃう奴じゃん」「こんなのドラマのなかの世界じゃん……素敵すぎる!」と人の恋路を応援しまくっていました。ここ、ホストクラブなのに。

でもそれくらい、お客様と風雅さんがお似合いすぎて……。普段鍛えぬいた妄想力がこんなところで活きるとは! と興奮しまくりました。それなのになぜか、お客様を席に案内したあと私たちの席に戻ってきてくださった風雅さん。

あたそ

「いいものを見させていただきました…私たちはいいからあの子のところに行ってあげて……彼女はあなたを待っています……恋だからさ……ここは私たちに任せて……。」

──と、お酒が入っていることもあり、この時の私は「我エモ極まりけり」な状態でかなり泣きそうでした。

風雅

「そんな風に言ってくれる姫、初めてですよ……(笑)」

──ホストクラブでは、お客さんのことを「姫」と呼ぶらしく、ここで動揺&爆笑の渦が巻き起こる。姫て……!!でも確かに、あの丁寧な接客態度は姫になった気分を味わえるね。ホストすげえ…!!

姫というよりおばあちゃんの心境に

蓮さん

──お次は『風吹 桜(ふぶき さくら)』さんと新人『蓮(れん)』さんペア。

蓮さんにはホストの研修のことを色々と根掘り葉掘り聞いたらちょっと困らせてしまいました。いびってごめんな……。(笑)ちなみに元経営者なんだそうです。

桜さんはなんと20歳! 高校を卒業してすぐホストになったそうです。私の妹よりも年下だなんて! そんな彼はYちゃんとこんな会話を展開していました。

Yちゃん

「お仕事、大変じゃないですか?」

風吹 桜さん

風吹 桜

「僕、昔から年上の女性が好きなんですよね。だから、皆さんとお酒飲みながら話をするのが仕事で毎日すごく楽しいです!」

──ハ~~~イ!!100点満点の回答をありがとうございます! ホストに通う方は恋してしまうことが大半かと思っていたのですが、桜さんは普通に孫にしたいタイプで、応援したくなる! というパターンもあり得るのだという新しい学びを得ました。

あたそ

「私がおばあちゃんだったら今この場で味の濃い煮物食べさせるし、そのあと硬〜いお煎餅も食べさせるね~~!!」

──と言ったら、桜さんも蓮さんもクシャっとした笑顔でめちゃくちゃ笑ってくれました。性的に興奮した。

CLUB GUYS のシャンパンコールはとにかくすごい!

──と、突如お店の雰囲気が変わって、ホストが全員ステージの方に集合しだしました。これはシャンパンコールの前触れとのこと。わ~! 今からやるんだ~!!! どこのテーブルだろう? と思い眺めていたら……。

私たちのテーブルでした!!取材のためのサプライズでお試しシャンパン(コール付き)が振る舞われました。テレビで見たことのある圧巻の光景が目の前に広がっていきます。

私の明らかに歌舞伎町にはいなさそうなサブカル味溢れる見た目から察したのか、
シャンパンコールはKEYTALKのMONSTER DANCEでした。

──シャンパンコールがはじまると、店内にいるホスト全員が全力で盛り上げてくれます。この優越感やばいぞ!!!今まで感じたことのない脳汁が、ドバドバ出ている感覚になります。金の力ってすごいんだな。本当に人生1度でいいから経験して欲しい!

若い男の子たちが私のような冴えない女のために、日々練習を重ね、一生懸命声を張ってコールをしてくれていることを考えると思わず涙が……うっそだろ……なんなんだ、これ。生きててよかった!!

ちなみにコールは全部で10数種類あるそうです。シャンパンは普通に美味しくて、3分くらいで飲み干しました。

送り指名タイムまでサービス満点

左上から時計回りに『星斗 逢夢(きらと あむ)』さん
『ロイ』さん
『飛鳥 翔(あすか かける)』さん
『大和(やまと)』さん
左上から時計回りに『賢人(けんと)』さん
『エナジーつばさ』さん
『ジャイアン』さん
『星夜(せいや)』さん
左:『美月(みづき)』さん
右:『Steven』さん

──CLUB GUYS には個性豊かなホストがたくさん! 皆さんとお話をしていると、あっという間に時間が過ぎていきました。

最後は送り指名と言って、帰るときにお店の出口まで送ってくれるお好みホストを指名できるシステムになっています。1人に絞るのめちゃくちゃ難しいな。 Yちゃん、誰にするんだろ。

Yちゃん

「YU-MAさんで。顔がめちゃくちゃタイプだから」

──即決だった。こういう場ですぐに決められる人、羨ましいな。

悩んだ挙句、落ち着きのある雰囲気で9月度No.3の『ロイ』さんをお願いしました。初めてのホストクラブというのもあって、なるべく上の方に来て欲しいという貧乏気質が働いてしまいました。

ロイさんも入店数ヶ月で役職について指名もモリモリで、
今すごく期待されているホストの一人でした

ロイ

「まさか指名してくれるとは思わなかったので、うれしいです! ありがとうございます!」

──こちらこそですよ、本当に。

と思いながらふと横を向くと、YちゃんとYU-MAさんはサングラスの掛け合いっこなどをしながら、いちゃいちゃキャッキャとうるさかったです。

mixiで知り合ってから色々な彼女の姿を見てきましたが、男がいるだけでこんなに変わるもんなのか。お幸せに……。

ホストに老後の相談チャレンジ

──一方で私は穏やかそうなロイさんに、まあまあ重めの相談をぶつけてみることにしました。

あたそ

「私、結婚願望がないんですけど、そのうえ孤独死や年金問題とかもあって、本当に老後が心配で……。」

ロイ

「老後かあ……。それは僕も心配ですね。でも、これはYU-MAさんも言ってたけど、今一生懸命頑張っていたら、絶対未来につながっていくと思うんですよ。」

ロイ

「お仕事とかプライベート、なんでもいいですけど、何か夢中になれることを頑張っていたらその不安も消えると思います。僕も起業したくてホストになったんですけど、しばらく頑張るつもりですしね。」

──素敵な考えじゃん……! ホストなんて全然好みじゃねえと思っていましたが、少し理性が飛ぶとうっかり好きになってしまいそうになりますね……いけないいけない。この時、かなり至近距離で座ってたし。

──そもそもこの回答も、まずは共感して、次に先輩を立てつつも正しい答えの提示、最後にそこに乗っかって自分の夢を語るという本当に素晴らしい回答で……100点満点です!(2度目)

ロイさん、かっこいいのに気取ってなくて素朴な感じが本当にいいな。

夢のような時間

──ということで目一杯お話をさせていただき、イケメン二人に送り出されてお店を後にしました。最後まで本当に至れり尽くせりで、最高の時間を過ごすことができました。

ありがとうYU-MAさんとロイさん!席についてくれたホストさん! ありがとうCLUB GUYS!こんなに楽しいだなんて思ってもいなかったです。

なぜ、私は「怖い」と言う理由で、今までホストクラブという場所に足を踏み入れたことがなかったのでしょう? 旅行が趣味で、「カメラをぶら下げながらここを通ると首を切られる」という犯罪都市・ナイロビにある公園も普通に歩いたというのに……。

──日常に戻り、電車に乗っているとYちゃんからLINEが。

──Yちゃんもホスト初体験ができて本当によかった……。とのこと!もっとお給料のいい仕事に転職してまた、YU-MAさんに会いにいきたいそうです。(笑)

ホストクラブ初回体験の素直な感想

──初めて行ってみて分かったのは、ホストの方々は自身の個性を活かしつつも女性の扱い方を熟知した接客をしてくれて、楽しい時間を過ごせるということでした。これは私の錯覚ではなく、全女性に対してきちんと接してくれるわけで、本当にすごいな……と感心してしまいました。

恋する気持ちもタイミングと金額次第で買えるのかもしれない。でも私は、自分を絶対に不快にさせない男性と話をして、最大限に気を遣っていただき、会話の流れや話題を考えなくても全力で盛り上げてくれるという安心感にお金を払う価値があるのかな、と思いました。ヘタな合コンや婚活パーティーに行くくらいなら、こちらにお金落とした方が全然いいな。

本当に自己肯定感がメキメキアップするので、ぜひ一度行ってみて欲しいです。


お得なクーポンのご案内

horeru.comの記事を見た / あたそ の Twitter 投稿を見た!」で初回料金無料、さらに5,000円をプレゼントいたします。 ご利用希望の方は、CLUB GUYS までお気軽にお問い合わせください。2019年12月末までの期間限定なので、ご利用はお早めに。

CLUB GUYS / ガイズを初回で楽しむには

○通常初回料金は?
90分 5,000円 (Tax込み)
お好きな焼酎1本と割もの(アルコールを割るためのお茶など)飲み放題付き。
・指名をする場合は別途7,000円 (Tax込み) の料金が発生します。
・お試しシャンパンも10,000円 (Tax込み) からオーダー可能です。コール付き。

○初回対応受付時間は?
20:00〜24:00

○予約は必要?
予約等は不要ですが、来店前にお店にお電話を頂けると入店までがスムーズになります。

◯持ち物は?
年齢確認のための顔写真入り身分証

◯初回でもプラスアルファで料金がかかることはある?
飲み放題メニュー外の飲み物を注文する場合は別料金が発生します。
また、飲み直しをする場合 フリータイム10,000円です。
もしくはご延長の場合 90分3,000円です。
全てTAXはかかりません。

◯クレジットカードは使える?
使用可能です!

公式HP

公式Twitter

SHARE facebook twitter Line hatena bookmark

はじめてのホストクラブ Recommended for
Biginners

おすすめホストクラブ

Kabukicho

HYDROGEN -player's club- gd

東京都新宿区歌舞伎町2丁目22-8 第八金嶋ビル2F

FANCY mizuki

東京都新宿区歌舞伎町2-20-9 三経75ビル8F

fino mizuki

東京都新宿区歌舞伎町2-21-5 三経20ビルB1F

4.1

DREAM -本店- gd

東京都新宿区歌舞伎町2-17-4 コリンズ37ビル7F

BLUE gd

東京都新宿区歌舞伎町2-11-4 Lee3ビル2F

SOLO gd

東京都新宿区歌舞伎町2-20-5 ソフィア5ビル B2F

ROZE gd

東京都新宿区歌舞伎町2-21-2 ソフィア2ビル3F

BLACK SWORD lsc

東京都新宿区歌舞伎町2-11-4 Lee3ビル6F

GOLD -名古屋- lsc

愛知県名古屋市中区栄4-13-15 ハットリビル7F

SEARCH CLUBS

エリア ※必須

フリーワード